2005年09月11日

激写!

前々から写真とりたかったもの。
それは、、、

アメリカのゴミ収集車。
今日激写しました。

gomi2.jpg

はじめてゴミ箱見たときは、「どうやってゴミ収集するんだ?こんなでかいゴミ箱もちあがんないよー」ってかなり疑問でした。
このゴミ収集車をみて疑問は解決。

gomi3.jpg

アームでがちっとつかんで豪快にゴミ収集車にぶち込んじゃうんですね。
とってもアメリカっぽい気がする。

posted by かんさん at 10:42 | Comment(9) | TrackBack(0) | 米国ライフ:びっくりな写真
2005年09月20日

カリフォルニアに昭和を発見!

日曜日。歩き慣れた街までの道をのんびり歩いているときのこと。ふと見上げると、、、

こ、これは、、、!

denchu.jpg
今や日本ではまぼろしとなりつつある 木製電柱! 

改めて見てみると、そこいら中、木製電柱だらけ。
新興住宅地や再開発地域は電線が地中化されていますが、昔からの住宅地なんかはみんな木製電柱です。
コンクリートの電柱は高速道路脇くらいでしょうか。

まわりは電柱よりも背の高いヤシの木だらけ。
この木製電柱、かなり景観にとけこんでるかも。




2005年11月01日

いけてる鉄塔

これなんだかわかります〜?


アメリカの携帯電話鉄塔ct3.jpgアメリカの携帯電話鉄塔ct4.jpg
アメリカの携帯電話鉄塔ct1.jpgアメリカの携帯電話鉄塔ct2.jpg



携帯電話の鉄塔



集めてみました。



結構感心。

アメリカの携帯電話鉄塔ct7.jpg アメリカの携帯電話鉄塔もみの木風ct6.jpg アメリカの携帯電話鉄塔ヤシの木風ct5.jpg

一番左は、普通のものです。日本のとは形が違うんですね。
真ん中は、もみの木風。
一番右は、わたしのお気に入り。ヤシの木型。



かなりいけてます。




日本でも国立公園で擬木の鉄塔をみかけたことがあります。
でもね〜。
違和感がありましたね。


普通の鉄塔の方がまし、、、
って思ったものです。




でも、アメリカのこの鉄塔すごいでしょ。
もみの木風なんか、かなりこまかくできてるんですよ。

アメリカの携帯電話鉄塔擬木ct8.jpgアメリカの携帯電話鉄塔擬木ct9.jpg



やっぱりクリスマスツリーの技術がいかされるんでしょうか。
ちなみに、うちの相方は、わたしが騒ぎだすまできがつかなかったそうです。


っていうか、相方に
「なんの写真とってるの、、、?」
と、不思議な目線をもらいました。



きっと、アメリカの他の場所では違った種類の木の鉄塔があるんでしょうね。
興味津々。。。
もし、ご近所でかわった鉄塔を見かけたら、教えてください。

今日の夜は Trick or Treat !
お菓子も買いました。
かわいい、ゴーストたちがきてくれるといいな。
1日1回クリック!
ひらめき人気blogランキングへ
押していってね〜。
posted by かんさん at 08:44 | Comment(6) | TrackBack(0) | 米国ライフ:びっくりな写真
2005年11月14日

おうちまるごとシロアリ駆除

いつも歩き慣れたビーチへの道。

そこに、


突如、サーカステント出現?
アメリカのシロアリ駆除方法sk1.jpg


ではありません。



これは、アメリカンスタイルのシロアリ駆除
家ごと全部テントで覆って、家の中の虫をぜ〜んぶまとめて駆除しちゃうんですよ。


もとのおうちはこんな感じ。
アメリカのシロアリ駆除方法sk2.jpg

しばらく前に売りに出ていたのですが、買い手がついたようです。
売買にあわせて、シロアリ駆除というのは、
アメリカでは普通のことらしいです。


でも、こんなシロアリ駆除、日本ではみたことがありませんよね。
というのも、日本のシロアリと、アメリカのシロアリでは、
生態が違うらしいんです。


日本のシロアリは、土の中にコロニーを作っていて、
湿気のある環境を好みます。
床下の柱が被害にあうことがおおいのは、このためです。
シロアリの駆除は地中のコロニーを退治するので、
床下中心の駆除なんですね。


アメリカのシロアリは、特に湿気のある環境は必要なく、
家のいたるところに生息可能。
サイズも日本のシロアリに比べてかなり巨大。
柱もかべもばりばり食べちゃうんです。
そのため、家を丸ごと覆って駆除する必要があるというわけ。


それにしても、大胆。
アメリカって感じですよね。

今日も1クリック!ひらめき人気blogランキングへ
応援ありがとうございます。
posted by かんさん at 11:53 | Comment(7) | TrackBack(0) | 米国ライフ:びっくりな写真
2005年11月24日

手榴弾ケース!?

先日、アパートの洗濯機がこわれてしまい、
まちのコインランドリーに行きました。

洗濯が終わって、家に帰ると、
洗濯物の中から、みなれないものが、、、

Marinesの手榴弾ケースcp2.jpg



わたし:こんなの持ってたっけ〜
相 方:オレんじゃないよ。
    ああ、Marines(海兵隊)の忘れもんだね。
わたし:かわいいね。
    携帯とかいれるの?
    無線とか?
相 方:それ?
    手榴弾ケースだよ。



手榴弾ケース?


わたしのボキャブラリーの中にはありませんでした。
手榴弾。

うちの相方はもとMarinesです。
さらに続く会話。



わたし:うわっ
    ってことは、こんなかに手榴弾が入ってたの。
相 方:ほら、これ、
    ピンも入ってるよ。
    使った後だね。



そう、ケースの横にさりげなくおいてある
缶ジュースの栓みたいなやつは、ピンなんだって。



わたし:ねえ、手榴弾使ったことある?
相 方:あるよ。
わたし:まじでっ!
    実戦?
相 方:訓練のときだけだよ〜。



訓練とはいえ、爆発するかもしれないものを腰につけて持ち歩き、
そのうえ、ピンを抜いて爆発させてしまったとは、、、



わたし:どれくらい威力があるの?
相 方:う〜ん。
    車くらいは飛ぶんじゃない?
    穴があいちゃうね。



そんなおっそろしいものを使ったことがあるなんて。
なんだか、微妙に尊敬。



サンクレメンテはCamp Pendletonという巨大な基地に
隣接しているので、よくMarinesを見かけます。
軍なので、マシンガンやタンクや手榴弾なんかを使って
訓練しているのは当たり前なんですけどね。
普段は、ほとんど意識しないかも。



のほほ〜んと暮らしてるとすっかり忘れちゃいますけど、
世の中には戦争状態な国がまだまだたくさんあるんですよねえ。
だからこそ、軍が必要なわけで、、、

軍なんかいらなくなる日、
そんな日はこないんでしょうか。
しみじみ考えてみたりします。

今日も応援お願いします。ひらめき人気blogランキングへ
クリック!ありがとうございました。
posted by かんさん at 08:53 | Comment(7) | TrackBack(0) | 米国ライフ:びっくりな写真
2006年01月30日

現代アート!?な電柱

アメリカの木製電柱pole1.jpg

作品ナンバー1 "Nails"


通りすがりの電柱。
味がありますよね。
なんかここまでくるとアートじゃない?

アメリカの電柱はほとんど木製です。
木製電柱の記事はこちら
電柱マニア(けっこういるらしい)にはたまらない光景がひろがっています。

この木製電柱。
週末になると苦難が待ち受けているのです。
こんな感じ。

ガレージセールの告知pole2.jpg

ガレージセール(ヤードセールともいいます)の告知の張り紙。
週末になるとみんながんがん釘で打ち付けていくんですね。
特に通りの角の電柱は毎週のように釘をうたれて、
上の写真のようになってくわけです。


さてさて、日本でもフリーマーケットは普及して来たようですけど、
ガレージセールはまだまだですよね。

自分のうちのガレージや前庭(ヤード)で不要品を売ってしまうことを
ガレージセール(ヤードセール)といいます。
こんな感じ。
ガレージセールgaragesale1.jpg ガレージセールgaragesale2.jpg

たいていお値段めちゃめちゃ安いし、
交渉したらもっと安くなることも。
このお家では赤ちゃんの服やおもちゃなんかを売っていました。

「写真をとってもいい?」
と聞くと、
「こんなのとってどうするの?」
ト聞かれたので、
「アメリカのカルチャーを日本に紹介しているのよ。」
なんて、えらそうなことをいってみました。

ガレージセールをみかけると、ちょっとのぞいてみたい衝動に駆られます。
なんか掘り出し物があるかも!なんて。

今度、ガレージセールの張り紙を見かけたら、
アートな電柱にも注目してみてください。



ブログランキングに参加中ひらめき
人気blogランキングへ
posted by かんさん at 10:24 | Comment(7) | TrackBack(0) | 米国ライフ:びっくりな写真
2006年03月01日

激写シリーズ☆横断歩道を渡りましょう。

最近、相方朝ご飯シリーズとか、おすすめカリフォルニア米シリーズとか、
2つくらいしかないネタをシリーズなんてよんでみたりして。


いきおいでもう一個つくってみました。

激写シリーズ☆


激写第一弾だったのは、こちら
激写第二弾は、こちら
(激写なんて怪しいタイトルなわりには、ゴミ収集車とイルカなのね。)



そして、激写シリーズ第三弾は!


bird1.jpg

ん?


bird2.jpg

カモ?

それともガン?
(どなたか種類がわかる方コメントください。)

HK Marketからの帰り道、Red Hill Aveにて。
この通りハイウェイにつながる結構大きな通りなんですけど。
すんごいゆっくり、優雅に歩いてました。
ドライバーが超安全運転のうちの相方で命拾いしたね。

道路を横断する猫とか犬も、すんごくゆっくり歩いてる気がするんだけど。
気のせいでしょうか。
でもカモの横断待ちははじめてかも。
周辺在住のみなさまお気をつけ下さい。


ブログランキングに参加中ひらめき人気blogランキングへ
クリックしてくださいね。
2006年03月19日

激写シリーズ☆そんなところで。。。

今日は雨が降る、、、っていう予報だったのですが、
なんだか快晴のサンクレメンテです。

さてさて、そんな土曜日のランチタイム。
いつものように台所に立って料理をしていると、、、

paraglider1.jpg

なんだか遠くの方に、変な物が。。。

えっ見えない?



paraglider2.jpg




パラグライダー




paraglider3.jpg

って、ここ、住宅地なんですけど。
しかも、海岸沿い。
海→Amtrakの線路→断崖絶壁→住宅
ってな場所です。


外に出て写真撮っていたら、
それに気がついたのか近くに来て旋回してくれました。


paraglider4.jpg

ほんと、住宅すれすれ。
でも気持ち良さそうだね〜。



paraglider5.jpg

かもめと飛ぶパラセーリング
ほんと、鳥になったきぶんなんだろうな〜。



なんて、のんびり気分はそこそこで。

今日の夜はWBC準決勝です。
球場で応援する皆さんも、テレビの前で応援する皆さんも、
日本チームに応援が届くようにがんばりましょう。
サンディエゴに向かってポジティブな念を送るのだ!

っていってるわたしは?
とりあえず、球場に行ってみます。
万が一、当日券があるかもしんないしさ。
まあ、1時間くらいなので、ドライブがてら(っと相方を言いくるめた)。

ってことで、ブログランキングの応援もよろしくお願いします。
ひらめき人気blogランキングへ
クリックしてくださいね。
posted by かんさん at 07:13 | Comment(1) | TrackBack(0) | 米国ライフ:びっくりな写真
2006年03月21日

イチローは2ドル札になっていた?!

しばらく前のことですが、O.C.Kitchenに時々コメントをくださる「こいぬ」さんが、サンクレメンテに遊びに来ていました。
ほんと、ブログを通じてどんどんお友達ができて、
びっくりするやらうれしいやらです。
お話ししたりメールでやり取りした方だけでなく、
実際にお会いした方もたくさん。
なんだかほんとうれしいですね。

さてさて、こいぬさんとお出かけ。
公園でおしゃべりしていたときのことです。
こいぬさんが、

「かんさん、わたしこんなの持ってるんです。。。」

といって、あるものを見せてくれました。
そのあるもの、、、とは?




twodollerbill1.jpg


イチローの2ドル札?!

えっ?
イチローがお札になったなんて、、、そんな話聞いたことないよ。
まさか偽札?

と裏もチェック。

twodollerbill2.jpg


だいたい2ドル札自体見たことないから、よくわかんないんだけどね。
でも、本物らしい。
ちゃんと通し番号も入ってるし。

2ドル札はアメリカでも流通量が少なくて、「幸運の2ドル札」と呼ばれたりしているらしいです。(アンラッキーだとする説もあるらしい。どっちなんだろ。)

でも、2ドル札の肖像はトーマス・ジェファーソン。
でも、この2ドル札は、、、

twodollerbill3.jpg

イチロー?

なんか写真写り悪いけど、
背番号&名前からしてイチローですよね。

イチロー部分の印刷はちょっと雑。
でもその他は本物っぽい。。。

はたして、本物なのか!


しばらく謎だったんですけど、ちょっと気になって調べてみました。
どうやら、このお札自体は本物。
1ドル札や2ドル札の肖像の部分を有名人の顔に置き換えてハリウッドなどでお土産用に販売しているんだとか。

そんなことって許されるんですね。
さすがアメリカ。。。
コレクターも多いみたい。
肖像部分は上から貼ってあるらしいんだけど、
全然わかんなかった。。。
たいしたもんだね。って感心しちゃいました。



ところで、この写真をアップするとき
ふと、おかねの写真を掲載しても大丈夫なのか、、、
と不安になりました。
子供のとき、お札をコピーして母にこっぴどくしかられた記憶が。。。
(お金のコピーは犯罪です。)
ほんでもって一応O.C. Kitchenのロゴを初めていれてみたのですが、
いかがでしょう。(今日は手書きじゃないのよ。)

まあ、この写真でおかねを偽造しようなんて大胆な人はいないだろうけど。


さてさて、今日はWBC決勝です。
みなさん準備はいいですか。
わたしも、早めに晩ご飯つくってスタンバイの予定です。
がんばって応援しましょう。
ついでに、こちらも。ひらめき人気blogランキングへ
クリックしていってください。
posted by かんさん at 07:22 | Comment(6) | TrackBack(0) | 米国ライフ:びっくりな写真
2006年05月11日

巨大アメリカ軍基地☆Camp Pendleton

ロサンゼルス方面かサンディエゴを目指してハイウェイを走ると、
サンクレメンテをすぎたとたんに回りに家や建物がまったくなくなります。
草原だったり、湿地だったり、山だったり。

あそこはいったいなんなんのか。
みなさんご存知、、、?
(知ってるよね。知らなくてもサンディエゴにはたどり着けますけど。)

そこはCamp Pendleton
(アメリカ軍基地です)

camppendleton.gif

おっきいです。
地図の上では道も何にもありません。
なかはどうなってるのか、気になる?(えっならない?)
ふふふ。実は先日基地のイベントのお手伝いして来たんです。
写真撮ってきましたよ。


Camp Pendletonの中は、、、




camppendleton2.jpg camppendleton1.jpg


自然

Camp Pendletonの広大な土地のほとんどは手つかずの自然。
開発業者の手からのがれ、100年、200年前のカリフォルニアの自然の姿をそのまま残しています。
遠くまで建物のない風景が続いているんだね。

相方が現役Marines時代、
このCamp Pendletonで野生のバイソンに遭遇したそうだ。
野生のバイソンが見えないかと目を凝らしてみる。


camppendleton4.jpg camppendleton5.jpg

軍施設は広大な自然の中に点在。

そして、道路標識は、、、



camppendleton6.jpg camppendleton12.jpg


戦車横断に注意




camppendleton8.jpg

そして、訓練中のMarines発見。



基地って警備厳重で中には入れないってイメージがありますよね。
確かに、用事もないのにいきなり車で行って、
「中見せてくださ〜い。」っていっても入れないかな。
でも、ゲートで行き先と用件を告げ、身分証を示せば入ることができます。
働いている人や軍関係者、その家族などの車には許可証がはってあってあるので、そのままスルー。

初めて来たときはドキドキしました。
相方は、「写真とりなよ〜」っていうんだけど、ビビって撮れなかったよ。

考えてみれば居住エリアには、軍関係者の家族も暮らしてるし、
学校も病院も運動場も警察もなんでもあります。
マクドナルドも、スターバックスも、ビデオ屋も、スーパーも。
みんな普通に生活してるんだもんね。


さてさて、基地内でのイベント会場にて。

camppendleton9.jpg camppendleton10.jpg

基地内に住む子供たちのためのイベントのお手伝いをちょろっとしたのです。
粘土細工コーナーの店番。主に子供とともに粘土細工をしてました。
子供たちの笑顔に癒される。


camppendleton11.jpg

乗り物展示のコーナーで見つけたインパクトある看板。
CAUTION STAY 100 METERS BACK OR YOU WILL BE SHOT

私達の友達もいまイラクにいるんですけどね。
自分たちの生活が平和すぎて忘れちゃいがち。
こういうのを見ると、命さらしてがんばってるんだなって。
アメリカ軍がイラクから撤退する日が一日も早く来ますように。

ブログランキングに参加中ひらめき 人気blogランキングへ
みなさんのおかげで今日も12位。
いつも応援ありがとう。
いつものように今日もポチッとお願いします。


2006年06月21日

サンクレメンテで地雷発見!?

土曜日のサンクレメンテピア周辺。

3beach2.jpg

いや〜。ほんとひとがうじゃうじゃいました。
パラソルもずらりです。

ビキニだって、うじゃうじゃ。
実は、ビキニについてちょっと、気になっていることがあります。

最近のビキニはとっても小さ〜い。
なので、みんなちょっとお尻もれぎみ。
特に高校生くらいの女の子たちはみんなお尻の割れ目が、、、
男の子がパンツずらし気味で歩いているのは、
もう見慣れちゃったんだけど(笑)、、、
女の子は、「え〜だめだよ〜。」って思っちゃうのはわたしだけ。
それとも、単に「若者のファッションは理解できんの〜」
って歳になったんでしょうか。


さてさて、朝も日が昇るのが早くなって来たことだし、
相方のジョギングにつきあって、早朝ビーチ散歩でもはじめようかな、、、
なんて思ったりしています。
去年の夏はよく早朝散歩にでかけたんですよ。


3beach6.jpg


まだ太陽が出るかでないかくらいの時間にでかけて、
光の変化を楽しむのが好き。
夏になると、ビーチはちっちゃな貝の赤ちゃんがたくさんなので、じっと観察してみたり、きれいな石をひろったり。



でもね、そんなさわやかな朝に、



こんな人がいたら?


3beach4.jpg


地雷ですか?

3beach5.jpg

わたしは、手に持っていたサンダルを履き直し、
このおじさんを大きく迂回して逃げました。


でもね、、、


よくよく考えてみれば、昼間ひとがうじゃうじゃいるビーチに
地雷がある訳ないです。
っていうかよくよく考える必要もない?
この人たちは、人出の多かった翌日にやってきます。
もちろん、地雷を探している訳じゃありません。

なにしてるかって?

金属探知機を使って、誰かが落とした小銭なんかを拾っているですね。
月曜日の朝や、イベントの翌日は数人がこうやって朝からお仕事しています。

そんなに、落ちてるもんなのか、、、と思うでしょ。
小銭って結構落ちてるもんですよ。
わたしは小銭を探して歩いてる訳じゃないんだけど、きれいな石や貝なんかをチェックしながら歩いてると、1日1、2枚は必ず見つかります。
波打ち際でG-Shockをひろったことも。

う〜ん。金属探知機でどれくらいの小銭が拾えるんでしょう。
一度おじさんをつかまえて聞いてみたいものです。

ブログランキングに参加中ひらめき人気blogランキングへ
なんでしょ。今日も9位ですよ。すごいですね。
更新してもしなくてもみんなクリックしてくれるんだね。
今日もクリックしていってくださるととってもうれしい〜。
2006年09月19日

Skywritingで愛の告白〜

skywriting1.jpg


朝夕すっかり涼しくなりましたね。
ブランケットも2枚重ね。
そういえばもう9月も後半なんですもんね。
秋なんだわ。。。

でもそこはカリフォルニア。
快晴のお天気の元、散歩するにはちょうどいいのお天気。
昨日はブログでお友達になったファミリーと日曜のファーマーズマーケットをゆっくり散策。
とてもたのしい時間を過ごしました。




さてさて、こんな快晴のお天気の日。
ふと空を見上げると↑あんなものが、、、

Skywritingぴかぴか(新しい)




skywriting2.jpg


しばらく前に撮影した写真です。
Skywriting、結構、みかけるんです。

映画やアニメでみますよね。
記憶にあるのは、「Big Fish」かな。
主人公がひとめぼれした女性に猛烈プロポーズする場面で使われていました。
たしか、筆記体でさらさら〜。


でも、実際のSkywritingはすんごい気長。
一文字に最低2、3分ですかね。
複雑な文字だと5分くらいかかるかも。
最後の文字が完成したときには最初の文字は、、、???
ってなことになっていたりします。

↑の写真も最初のほうの意味が今イチ不明なんだよねえ。

skywriting3.jpg

↑これは、別の日の写真。

J黒ハート


このあと「B」と続くんですけど、「B」の文字が完成したときには前の二文字はほとんど見えなくなってました。

思ったよりもスマートじゃなかったりするSkywriting。
でも、始まると目を離さずにはいられないんですよねえ。

だってね、この空の下であのメッセージを見つめているカップルがいて、
今まさにプロポーズなんですよ。

彼女に気づかれないように、メッセージが見える場所に連れ出して、
さりげなく、「あれ?みてよ。Skywriting。なんて書くんだろうね。」
なんて彼女の注意を引いてみたりして。
最後の一文字が完了したときに、
「Will you marry me?」
なんて、指輪を差し出したりしちゃったりして。。。

いや〜ん。どきどき揺れるハート
(想像し過ぎ?)


お値段の相場は分かりませんが、$100くらいでやってくれる所もあるみたい。
まあ、わたしの場合、もう一度プロポーズされる予定はないんですけどね。
Skywritingを眺めながら、そんなどきどきを思い出してみるのもいいもんです。

ブログランキングに参加中ひらめき人気blogランキングへ
もっと鮮明な字体でメッセージがかけるSkytypingっていうのもあるんだって。
お値段は$5000以上するみたいですけど。
そこまでされたらプロポーズ断れないかも。。。
実はわたし「Skywriting」でプロポーズされました!というコメントを御待ちしています。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。