2005年10月02日

ゴミ収集は有料です。

前にもご報告したアメリカのゴミ収集
先月市役所のウェブサイトをチェックしていて気がついたんですが、こちらのゴミ収集は

有料なんですよ。

なんでこれまで気がつかなかったかっていうと、
アパートの契約で、大家さんがゴミ収集費用を負担することになっているから。
ゴミ収集はお役所任せの国から来た私は、
ゴミ収集にお金がかかるなんて考えもしませんでした。

ゴミ収集の管轄は市なんですが、市と契約を結んでいる会社がゴミを収集して、
市民はその会社に直接お金を支払うんですね。

アメリカのゴミ箱bin.jpg
これはうちのゴミ箱。

青いのはリサイクルゴミ用で、缶、ビン、紙、プラスチックを入れます。
黒いのはリサイクル以外のゴミです。

うちのゴミ箱実は一番小さいサイズの35ガロン(132リットル)サイズです。

でも、60ガロン(227リットル)が普通の家庭サイズ。
大きいでしょ。

気になる料金は?

35ガロンのゴミ箱、青と黒の2個セットで月$14。年間で$168。
60ガロンもあまり値段はかわらず月$14.48。年間で$173.76。

結構な額でしょ。

お金を払っている割にはゴミの減量化なんて考えてる人はほとんどいない気がします。
ゴミ箱の容量が大きいから?
それとも、土地がたくさんあって、ゴミを埋め立てちゃう場所がいっぱいあるからかな?
posted by かんさん at 11:17 | Comment(4) | TrackBack(0) | 主婦的考察:ゴミ
2005年10月06日

アメリカ流粗大ゴミ処分法

アメリカで一番手っ取り早い粗大ゴミ処分法

それは、



家の前においておく



住宅地を走っていると、いたるところに「FREE!」
の紙が貼られた、「どう見てもゴミ、、、」
がおいてあります。

穴の開いたマットレスとか、
引き出しが一つなくなってるタンスとか。

捨てられたソファーの上に、ジーンズが3本おいてあるのもみたことあるな。


でも、これが結構あっというまに持ってかれちゃうんですよ。
(穴の開いたマットレスはさすがに2週間くらい放置されてたけど。)


そこで、



我が家の粗大ゴミも処分してみました。

アメリカで粗大ゴミを捨てる方法free.jpg


私の手書き「Free」がはためいております。
「F」を大きく書きすぎて、残りは小文字。


ここに引っ越してくるときに、
相方のいとこのうちから、テーブル、机系のものばかり6つももらいました。

(いとこの家の粗大ゴミ処分に一役買ったってこと?)

そのうち、使わないままガレージで眠っていたものです。


5時30分に設置。


夕飯を作りながら、台所の窓から様子をチェックしてました。


やっぱり「Free」の文字は心をとらえるらしく、
車の運転手がコメディアンばりの二度見をしていきます。

わざわざ車を降りて、入念にチェックしていく人も。
この男性は後で奥さんと再チェックに戻ってきました。


どんな人が持っててくれるのかなーなんてちらちらみてたんですが、
夕飯の準備があわただしくなって、気を抜いていたら、
一番の美品のローテーブルがなくなってました。


残りのものも次の日の夕方にはきれいさっぱり。



ちなみに、ゴミ会社でも粗大ゴミ処分のサービスをしてくれます。
ゴミ収集料金(詳しくは「ゴミ収集は有料です」をみてね。)の中に含まれているので、別途料金はかかりません。

ゴミ会社に電話してとりにきてもらうだけ。


でも、まだまだ使えるものだし、
誰かがまた使ってくれるなら、そのほうがいいですよね。



posted by かんさん at 02:02 | Comment(12) | TrackBack(0) | 主婦的考察:ゴミ
2005年12月31日

さよなら、生木ツリー

日本では、大晦日ですね。
お正月準備大忙しでしょうか。

アメリカではまだ30日なんですが、わたしは今日のうちにおせち料理をつくりました。
っていっても、たいした品数じゃないんですけどね。
明日の大晦日は相方のいとこの家でパーティーなので、
ジャパニーズ代表としておせち持参で行こうかとはりきったわけです。
にんじんを梅型に切ったりして、腱鞘炎になりそうでした。

そんな今日。
ひとつの別れが。
それは、、、

生木ツリー


感謝祭の翌日からまるまる1ヶ月の間、
3人目の家族のようにリビングで堂々の存在感を放っていたあの生木ツリー。
途中元気がなくなって熱湯+アスピリンの荒療治で立ち直ったあの生木ツリー。
水着サンタがゆれていたあの生木ツリー。

年越ししようかとも思ったのですが、
やっぱり新年は気分新たに迎えたいということで、
さよならすることにしました。

生木クリスマスツリーの処分nye1.jpg

今日はゴミの日。
市の広報によれば、ゴミの日にゴミのコンテナの横に置いておけば持っていってくれるとか。
回収された木はリサイクルされるらしいです。
隣近所みんなツリーがおうちの前に放置されています。

そしてお目見えしたのは、

アメリカで買った鏡餅nye2.jpg


鏡餅

ちょっと安っぽい?
っていうか結構安かったんです。
本当はもうちょっとなんかしゃれたお正月飾りを考えたかったんだけどな〜。
おせち作りで今日は燃え尽きました。

ああ、これでお正月準備万端、、、


と思いきや!


なぜか、ゴミの回収がきませ〜ん。
生木ツリーもそのまま家の前におきざり。
前にもこんなことがあったんだけど、翌日来てくれたんだよな〜。
でも、もし明日来なかったら、、、

どんどんひからびていく生木ツリーを家の前に放置したまま新年をむかえてしまうっ。

ゴミ回収はくるのかっ!
ちょっと心配です。


まあ、そんなことはさておき。
今年は、ほ〜んといろんなことがありました。
渡米を決意したのはお正月の頃でしたからね。ほんでもって今アメリカにいますから。
なんとか元気でやっていられるのも、みなさまのおかげです。
ありがとう〜。

来年もよろしくおねがいします。
皆様、よいお年を!


ブログランキング参加中!ひらめき人気blogランキングへ
クリックしていってくださいね。
posted by かんさん at 17:00 | Comment(14) | TrackBack(0) | 主婦的考察:ゴミ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。