2007年01月28日

happy-brownyさんのお友達の作品「ピカデージョ」

大好評「ゆずとんからしレシピ開発プロジェクト
参加者のひとりhappy-brownyさんのアメリカ人のお友達が考えてくださったレシピです。

ピカデージョ
ピカデージョ
<材料>
牛挽肉 1/2パウンド
ガーリック 2かけ
黒こしょう、オレガノ、レーズン、ビネガー   適量
タマネギ 適量
クラッカーの砕いた物もしくはパン粉
ゆずとん
トマトペースト
バター
スパニッシュライス

<作り方>
1.1/2パウンドの牛ひき肉、ガーリックを刻んだもの(2かけ分くらい)、黒胡椒&オレガノ&レーズン&ビネガー共に適量、たまねぎがあれば細かく刻んで適量入れてもいい。
2.クラッカーの砕いたものかパン粉、そしてゆずとんを適量入れる。
3.トマトペースト8oz缶の半分を加えまぜる。
4.フライパンにバターをいれ3を加え中火で炒める。
5.残りのトマトソースをいれ弱火にする。フライパンに蓋をして3,4分蒸らす。一度蓋を開け確認してから五分くらい弱火で炒める。仕上げにゆずトンを少々加えてもいい。
6.スパニッシュライスに添えてできあがり!




ゆずとんからしって何?って方はこちらをどうぞ↑

ひらめきランキングに参加中banner_02.gif←ここをクリック!
これからまだまだレシピを紹介しま〜す。

happy-brownyさんのお友達の出品「シーフードサラダ」

大好評「ゆずとんからしレシピ開発プロジェクト
参加者のひとりhappy-brownyさんのアメリカ人のお友達が考えてくださったレシピです。


シーフードサラダ
<材料>
マグロ、サーモン、白身魚などの刺身用ブロック 150g
オリーブオイル 
にんにく
青物の野菜
レモン 1/2
ゆずとんからし
砂糖  少々
バジル 少々

<作り方>
1 マグロ、サーモン、タイなどの白身の魚、刺身用のブロック(150gくらい)を表面をオリーブオイル(適量)とにんにくのスライス(半かけ分くらい)と一緒に軽くソテーする。
冷めたら薄切りにしておく。
2 何でもいいので青物の野菜を洗って水を切ってお皿にひいておく。
3 オリーヴオイル小さじ1、レモン1/2くらい(お好みの酸味加減で)、ゆずトン一センチくらい、砂糖少々、バジル少々をまぜソテーしたお魚に絡める。
4 野菜の上にのっけて出来上がり。




ゆずとんからしって何?って方はこちらをどうぞ↑

ひらめきランキングに参加中banner_02.gif←ここをクリック!
これからまだまだレシピを紹介しま〜す。

happy-brownyさんのお友達の作品「ハマス(ホモス)風カナぺ」

大好評「ゆずとんからしレシピ開発プロジェクト
参加者のひとりhappy-brownyさんのアメリカ人のお友達が考えてくださったレシピです。

ハマス(ホモス)風カナぺ
<材料>
ジャガイモ
マヨネーズ
にんにく
レモン
白ごま
ゆずとんからし
クラッカー
スモークサーモン

<作り方>
1 マッシュポテト用のジャガイモ(大なら)一個or(小なら)二個をゆでてマッシュポテトのようにする。
2 マヨネーズ大さじ2くらい(ジャガイモの大きさやお好みに合わせて調整してください)と混ぜ合わせる。
3 にんにくのおろしたもの(半かけから1かけ分くらい)を一緒に混ぜ合わせる。
4 ゆずとん1センチくらいを混ぜ合わせる。
5 レモン少々、白ゴマをお好みに合わせて適量加える。
6 クラッカーの上にスモークサーモンの切ったものと一緒に添える。




ゆずとんからしって何?って方はこちらをどうぞ↑

ひらめきランキングに参加中banner_02.gif←ここをクリック!
これからまだまだレシピを紹介しま〜す。

happy-brownyさん作「ゆずとん豆腐ハンバーグ」

◎クリックで応援→banner_02.gif

大好評「ゆずとんからしレシピ開発プロジェクト
まだまだたくさんレシピが届いています。

◎アフリカ、南米での生活経験も!お仕事で料理コンテストなどを企画されたこともあるNYのhappy-brownyさん

作品名は、、、

ゆずとん豆腐ハンバーグ
(ブロガーさんではないので、レシピはO.C. Kitchenで紹介しています。)

<材料>
木綿豆腐1丁(アメリカならextra firmかfirmの豆腐)
パン粉  50g
コンソメ 少々
野菜   冷蔵庫に余っているお野菜、なんでも(水気のない物がグッド)
ゆずとん 適量

<作り方>
1 木綿とうふは、水気があるようだったらキッチンタオル、もしくは電子レンジを使って水気をある程度取り除いておきます。水気が切れたら細かく砕いておきます。
2 パン粉50gと塩少々、コンソメ少々、野菜を細かく刻んだもの少々を1と混ぜ合わせるのですが、日本は勿論、最近はアメリカでも豆腐ハンバーグの素が手軽に手に入るので忙しい方はそれ
を利用された方が手軽かもしれません。
3 2にゆずトン1cmくらい加え混ぜる。
4 サランラップを使って小判型サイズに形作る。
5 フライパンにサラダ油をいれ中火で蓋をして焼き色がつくまで焼く。ひっくり返して同じように蓋をして焼き色がつくまで焼く。
6 大根おろしとポン酢をあわせたドレッシングにゆずとんお好みで加え、5にかける。

<happy-brownyさんからのコメント>
NYに限らず他のアメリカの都市でも豆腐は最近よく見かけます。値段も高くありませんしヘルシー。それで豆腐を使った料理を個人的に普段からいろいろ考えています。そのうちの一つ。
実際、パーティーなどで作ると日本人以外の友人にかなり受けがいいのでメニューの一つに加えてみました。ハンバーグの中にもドレッシングの中にもゆずとんを入れることでゆずとんの本来の味が生かせるように心がけました。
冷めても美味しく翌日も水っぽくならないのでお弁当のおかずにもいいかもしれません。

大根おろしと、ポン酢とゆずとんのドレッシング!
おいしそうですね〜。
わたしも試してみます!




ゆずとんからしって何?って方はこちらをどうぞ↑

ひらめきランキングに参加中banner_02.gif←ここをクリック!
これからまだまだレシピを紹介しま〜す。

happy-brownyさん作「大根サラダゆずとん風」

◎クリックで応援→banner_02.gif

大好評「ゆずとんからしレシピ開発プロジェクト
まだまだたくさんレシピが届いています。

◎アフリカ、南米での生活経験も!お仕事で料理コンテストなどを企画されたこともあるNYのhappy-brownyさん

作品名は、、、

大根サラダゆずとん風
(ブロガーさんではないので、レシピはO.C. Kitchenで紹介しています。)

<材料>
大根
クラブスティック

マヨネーズ
ゆずとん
ほんだし
しょうゆ

<作り方>
1 大根1/4から1/5くらいの大きさを千切りにします。
2 ざるに入れて塩を軽く振って水気が出たら絞ります。
3 マヨネーズを大さじ1から大さじ2(お好みで入れます)
4 ほんだし、醤油を少々、ゆずトンを5mmくらいを加え混ぜ合わせます。
5 クラブスティック3本くらいを割いて入れ、軽く混ぜたら出来上がり!

<happy-brownyさんからのコメント>
もともとホタテ風、ツナ風など和える具材を変えて日本でもよく作っていました。南米に住んでいたとき向こうの人っておでんの大根とかいかにも日本風の味付けにした大根を好んで食べないのに気がつきました。欧米人の友人もおでんの大根とか煮付けた大根とかは苦手な人が多いように思います。でもこの大根サラダは日本人以外の人にも比較的受けがいいのでレシピの一つに加えました。ゆずとんを加えると味が引き締まります。

マヨネーズとゆずとんはゴールデンコンビですね!
いろんなサラダに使えますよ〜。




ゆずとんからしって何?って方はこちらをどうぞ↑

ひらめきランキングに参加中banner_02.gif←ここをクリック!
これからまだまだレシピを紹介しま〜す。

happy-brownyさん作「ポテトピザゆずとん風」

◎クリックで応援→banner_02.gif

ポテトピザゆずとん風
大好評「ゆずとんからしレシピ開発プロジェクト
まだまだたくさんレシピが届いています。

◎アフリカ、南米での生活経験も!お仕事で料理コンテストなどを企画されたこともあるNYのhappy-brownyさん


作品名は、、、

ポテトピザゆずとん風
(ブロガーさんではないので、レシピはO.C. Kitchenで紹介しています。)

<材料>
じゃがいも
オリーブオイル
マヨネーズ
ツナ
スライスチーズ
トマトソース
サラミ
ゆずとんからし

<作り方>
1 ジャガイモ(火が通りにくい種類のものは下湯でしておく)を薄くスライスしてオーブンに並べで適量のゆずとんをまぶしていきます。
アルミホイルの上にはオリーヴオイルを塗ってあります。
2 手前半分には上からマヨネーズをかけます。多めにかけたほうが美味しいと思います。その上にツナをのせます。またその上にスライスチーズをのせます。
3 もう半分はゆずとんをのせた上にトマトソース(ピザソースでもいい)をのせその上にサラミのスライス(比較的厚めに切ったもの)をのせます。そしてスライスチーズをその上からのせます。
4 アルミホイルで蓋をして350度の温度で20分くらい焼いたら出来上がり!

<happy-brownyさんからのコメント>
マヨネーズやチーズと相性がいいのでピザ風なら熱を加えても美味しくいただけるかなと思って作ってみました。(種類にもよりますが)ジャガイモの硬さが日本とアメリカでは違うのでそのあたり考慮した方がいいかもしれません。当初、あまり自信がなかったのですが試食会ではみんな一気に平らげてくれたのでおそらくアメリカ人受けするのでしょう。一口サイズピザなので食べやすくジャガイモを使っているので腹持ちもいいんです。

ジャガイモで作るピザ。
手軽にできていいですね!
トッピングをかえてもいろいろと楽しめそうです。





ゆずとんからしって何?って方はこちらをどうぞ↑

ひらめきランキングに参加中banner_02.gif←ここをクリック!
これからまだまだレシピを紹介しま〜す。

happy-brownyさん作「ゆずとんこんにゃくの唐揚げ」

ゆずとんこんにゃくの唐揚げ
大好評「ゆずとんからしレシピ開発プロジェクト
まだまだたくさんレシピが届いています。

◎アフリカ、南米での生活経験も!お仕事で料理コンテストなどを企画されたこともあるNYのhappy-brownyさん


作品名は、、、

ゆずとんこんにゃくの唐揚げ
(ブロガーさんではないので、レシピはO.C. Kitchenで紹介しています。)

<材料>
板こんにゃく    2枚
にんにくスライス   適量
唐揚げ粉      適量
ゆずとんからし   適量

<作り方>
1 板こんにゃく2枚をした茹でしておきます。
  一枚を八等分の大きさに切ります。
2 真ん中に切り目を入れてゆずトン少々と薄くスライスしたにんにくをはさみます。
3 タッパーに並べ上から軽く醤油を振って冷蔵庫にいれておきます。
  表面にしっかり色がついた方がいいかと思います。
4 市販のから揚げ粉をまぶします。
  私はすでに味がついていてまぶすだけのものを使用しました。
  この時粉をよくまぶした方が美味しく出来上がると思います。
5.鳥のから揚げを揚げる要領で油であげて出来上がり


<happy-brownyさんからのコメント>
美肌を作るのには「白」「緑」「オレンジ」「赤」「黒」の食品をバランスよくとることが大切
なんだそうです。意外に不足しがちなのが「黒」の食材。こんにゃくはその「黒」の食材の一つ。そしてこんにゃくはアメリカ人の友人に意外にも受けがよくない食材の一つ。何とか美味しくいただけないかと思い考えてみました。
ポイントは下味とから揚げ粉をよくつけることと中のにんにくに火が通るように揚げること。
ゆずとんとにんにくのピリ辛感が絶妙にマッチしおつまみとしては最高!


こうやってみると鶏の唐揚げみたいじゃない?
こんにゃくはノーカロリーのヘルシーフフード。
こんな風な調理だったらアメリカ人にも受けがいいかもしれないですね。





ゆずとんからしって何?って方はこちらをどうぞ↑

ひらめきランキングに参加中banner_02.gif←ここをクリック!
これからまだまだレシピを紹介しま〜す。

Mikiさん作「我が家のローストビーフ(ゆずとん風味)」

◎クリックで応援→banner_02.gif

我が家のローストビーフ(ゆずとん風味)
大好評「ゆずとんからしレシピ開発プロジェクト
まだまだたくさんレシピが届いています。

◎専業母&主婦業に全力投球中!Mikiさん


作品名は、、、

我が家のローストビーフ(ゆずとん風味)
(ブロガーさんではないので、レシピはO.C. Kitchenで紹介しています。)

<材料>
Rump of Roast またはEye of Round  1.5ポンドから2ポンド弱
・醤油                1 カップ
・赤ワイン 1/2 カップ
・レモン絞り汁 1/4  カップ         
・たまねぎスライス          1個分
・セロリスライス           1本分
・にんじんくず            私は皮をいれました
・ニンニク・しょうがのすりおろし   各一片分
・ゆずとんお好みで (ウチは子供がいるので小さじ2どまり)
お塩・コショウ・すりおろしニンニク  適量(下準備ですり込むときに使います)

タコ糸

<作り方>
1 お肉は冷蔵庫から出しておく。
 (そうしないと真ん中がとって もレアなローストビーフになります。)
2 オーブンを400Fに予熱しておく。
3 お肉に塩・コショウ・ニンニクをすりこんで、タコ糸でしば る。
 (美味しいお塩を使うのがお勧めです。私は沖縄のシママース。)
4 フライパンでお肉にまんべんなく焦げ目をつける。
5 予熱しておいたオーブンで20分焼く。焼いている間に漬け汁を作る。
  ・印の材料を全部お肉が入る 深い大きさのバット
 (又は大きなジップロックがお勧め)に入れていく。(野菜類 は細切りで)
6 お肉が焼きあがったら、まだ温かい内に先ほど用意した漬け汁 につける。
 (2〜3時間から一晩)
7 スライスしてお好みのスタイルで盛り付け。大人用にゆずとんも
  サイドにわさびのように盛る。

<Mikiさんからのコメント>
ちょうどホリデーシーズンにかんさんからゆずとんを送っていただいたので、我が家で定番のホリデー料理に色々利用させてもらいました。中でも絶賛だったのが、このローストビーフです。
いつもホースラディッシュかワサビを添えていたので、あ、これゆずとんでどうだろう?と思いました。
漬け汁にはいつももっとレモンを入れます。(レモンの皮もスライスしていれます。)でも、柚子の風味が消えてしまいそうなので控えました。
実はこの年末年始、3度、ローストビーフを焼いて全てに色々な方法 でゆずとんを試してみたのです。レモンだと風味が消えるからレモンの代りに漬け汁に酢を使ってみ たり・・・。でも上の配合が一番美味しいと思いました。
それから!コレは夏にもお勧めのメニューです。柚子の香りとレモンのさっぱり感が夏バテに効きそうです。


クリスマスのおもてなし、写真もすてきですね〜。
お肉にゆずとんはぴったりです。
3度も作って極めた作品!わたしも是非挑戦したいです!




ゆずとんからしって何?って方はこちらをどうぞ↑

ひらめきランキングに参加中banner_02.gif←ここをクリック!
これからまだまだレシピを紹介しま〜す。
2007年01月29日

ASAMIさん作「トマト入り納豆パスタwゆずとん」

◎クリックで応援→banner_02.gif

トマト入り納豆パスタwゆずとん

大好評「ゆずとんからしレシピ開発プロジェクト
この方から最後の出品!

◎お歳暮はゆずとん!aGARDEN aGARDENASAMIさん

作品名は、、、
トマト入り納豆パスタwゆずとん

納豆パスタです。
わたし未知の領域です。
でも、絶対試してみます!

詳しいレシピはASAMIさんのブログaGARDEN aGARDENをご覧ください。

ASAMIさん自費参加なのに3つも考えてくれてありがとう〜。




ゆずとんからしって何?って方はこちらをどうぞ↑

ひらめきランキングに参加中banner_02.gif←ここをクリック!
みなさんからどんどんレシピが到着して、、、レシピアップが追いつきません。
でもでも、2月1日の読者投票スタートに向けてがんばります!
2007年01月31日

イケメン達のゆずとんクッキング!

◎クリックで応援→banner_02.gif


揚げ出しゆずとん腐

みなさんテレパシーってあると思います?
わたしね、自分にテレパシーがある気がするんです。
ははは。何いってんのって?
すんごい親しい人の考えてることが分かったり、
相手に自分が考えてることが伝わったり。
小学校のときからの大親友がそうだったな〜。
相手が話しだす前に、ぱっと頭の中に浮かんでくることがあって、
その話題を持ち出すと、
「え〜話そうと思ってたんだよ。」とか。
全く一緒のタイミングで同じ歌を鼻歌で歌いだしたりとか、同じ夢をみたりとか。

うちの相方ともそんな感じ。
一番よく分かるのは「何が食べたいか」なんてことなんだけどね。ぷぷぷ。
昨日はちょっとびびりました。
お金を入れっぱなしで放置している銀行口座のことをふっと思い出して、
ぱっと相方の顔を見ると、、、
「あの銀行口座って、お金いくら入ってるんだっけ?」
ここ3ヶ月くらいまったく口にしてない話題なんだけどな〜。
相方ともそういう間柄になれたのかな〜、と思ったりして。
今日のネタとは全く関係ないんだけどね。
ちょっとびびったので、書いてみました。


さてさて、読者投票を控えているゆずとんからしレシピ開発プロジェクト!
皆さんからは自己推薦レシピもでそろい、あとは企画をスタートするばかりです。

でもね、読者投票前にね、
大事なことを紹介し忘れちゃってるよ。

そうそう、
あの人。
全員女子の参加者の中に本家から乗り込んで来たイケメン九州男児。

つなばの龍さん

つなばの龍さんぴかぴか(新しい)


この方が開発したレシピを紹介していないではないですかっ!
そんなことでは、実行委員長失格です。

ということでご紹介するのは、、、

作品番号1 揚げ出しゆずとん腐

↑あれでございます。

本家の意地をかけたこの作品。
テーマは「ゆずとんを包む」

ゆずとんの風味を逃さないように、ゆずとんを食材で包んでから調理する。

ゆずとんを知り尽くした本家ならではの発想です。
見た目も美しい。。。
あんには菊の花を加えて、菊花あんにしあげてあります。
(詳しいレシピは龍さんのブログ「世界でゆずとんを食す!」をご覧ください。)


龍さんの作品はもうひとつ。

作品番号2 てばとん

てばとん

こちらも、「ゆずとんを包む」がテーマ。
手羽の内側に「ゆずとん」をぬることで、手羽を口にした後にひろがるゆずとんの香りを残しています。
さすが!
(詳しいレシピは龍さんのブログ「世界でゆずとんを食す!」をご覧ください。)

龍さんおつかれさまでした!
でもね、まだまだこれからいろんなゆずとんレシピを開発しいていく、、、らしいですよっ!
きっと新しいレシピは「世界でゆずとんを食す」で紹介されていくことでしょう。


でね、そんな龍さんに、強力イケメン助っ人あらわる!

東京都墨田区にあるレストラン創作和食饗〜KYO〜

こちらでは、ゆずとんを使ったつなば本舗との
コラボ料理が楽しめるんですってよっ!

そんな創作和食饗〜KYO〜のスタッフブログ饗's roomから、
コラボ料理が届きました!

魚介類とアボガドのユッケ

魚介類とアボガドのユッケ

旬魚の明太ポテト包み

旬魚の明太ポテト包み

やっぱりプロの作品は違いますねえ。
美しすぎる。。。
しかもね、スタッフのみなさんもゆずとんからしレシピ開発プロジェクトを
楽しみに見てくださってた
んですって。
いやいや、プロにそんな風にいっていただくなんて、、,恐縮です。
(って、わたしはレシピ開発してないんだけど。。。)

今年4月の4日・5日・6日の3日間、有明の東京ビッグサイトで開催される【第1回グルメ&ダイニングスタイルショー2007】には店長も参加!
創作和食 饗 〜KYO〜 ×【 つなば本舗 】を披露するそうですよ。
東京にお住まいの方はぜひ!
店長のイケメンぶりは創作和食饗〜KYO〜のスタッフブログ饗's roomからどうぞ。





送料無料キャンペーンは1月31日まで。

ひらめきランキングに参加中banner_02.gif←ここをクリック!
ゆずとん6個パック。追加注文しちゃいました。
前回オーダーした共同購入分は既に全部予約済みなので、、、
送料がお得な今のうちに。
ちょっとしたプレゼントに重宝しそうです。
2007年02月01日

Connellyさん作「トルティーヤで作るゆずとんパリパリピザ」

◎クリックで応援→banner_02.gif

トルティアで作るゆずとんパリパリピザ
投票直前「ゆずとんからしレシピ開発プロジェクト
ほんとは、作品提出は、締め切ってたんですけど、、、
みつけちゃったんだもん。このレシピ。
アップしない訳には、いかない。。。

◎おいしいお料理満載ブログなのに、どこかシュールでおもしろい!
クックパットも公開しているロス発ごはん日記Connellyさん

作品名は

トルティーヤで作るゆずとんパリパリピザ

レタスを載っけていただだくピザ。
ゆずとんの風味を活かすために最後にレタスを載っけるのがポイント。

詳しいレシピはこちらでどうぞ。
レシピ トルティーヤで作るゆずとんパリパリピザ by アリスター

Connellyさんにはどうしても参加してほしかったのに、募集当時帰国中で参加表明できなかったんだよね〜。
この前わたしと共同購入したゆずとんが届いて、ぎりぎりレシピ発表!
間に合ってよかった。。。
ってことで自費参加!ありがとう〜。




ゆずとんからしって何?って方はこちらをどうぞ↑

ひらめきランキングに参加中banner_02.gif←ここをクリック!
読者投票の準備これからです。
がんばります。
結構大変です。。。
いつになるかな〜。
いやいやがんばるから。
心配しないで。
でも、応援クリックは大歓迎。。。

完成レシピ一覧☆ゆずとんからしレシピ開発プロジェクト!

◎クリックで応援→banner_02.gif

いよいよ読者投票が開始する
「ゆずとんからしレシピ開発プロジェクト」

読者投票の対象とならなかったレシピのなかにも、
素晴らしい作品がたくさんです。
それぞれのレシピページにリンクしていますので、
気になる作品名をクリック&チェックしてくださいね。

<プロジェクト参加者の作品>
かっぱ姫作「中華まん風中華まん
たえさん作「お餅の揚げだし☆ゆずとん風味
たえさん作「大根の炊いたん with ゆずとん
Chicoさん作「タイ風のスペアリブ」 
たえさん作「ポテトラケトス&とってもチャンキーなゆずとんアップルソース
たえさん作「ポロックのムニエル 焦がしバターゆずとんソース
マイメロさん作「スモークサーモンとローストビーフのゆずとんベジ巻き
マイメロさん作「チキンとマグロのゆずとんワンタンピザ
マイメロさん作「ズッキーニとエビのゆずとんオリーブオイル焼き
マイメロさん作「ゆずとん納豆の玄米オムライス
たえさん作「えびのサラダ・ゆずとんオレンジジュレ
Aiさん作「ゆずとんサーモン
かっぱ姫作「マロニーちゃんゆずとん風味
たえさん作「ゆずとん洋ナシソテー☆プティ・フール風
たえさん作「" ポテとん "クリームスープ
たえさん作「チキンフリッター with ゆずとんドレッシング
たえさん作「グルーパーのパン粉焼き・ゆずとんクリームソース
たえさん作「花しゅうまい
たえさん作「アボカドとテンペの包み揚げ
たえさん作「ゆずとんクロスタータ
たえさん作「ゆずとんスペアリブ麺
みどりさん作「ポテトのニョッキ なんちゃってカルボナーラ・ゆずとん風味
Emikoさん作「ゆず風味のカルパッチョ
Emikoさん作「自家製味噌とゆずとんからしの野菜ディップ
みどりさん作「おからクッキーゆずとん風味
みどりさん作「ゆずとん入りなんちゃって豆腐
Chicoさん作「生ハムとミックスグリーンサラダのゆずとんドレッシング
Chicoさん作「ワイルド・サーモングリルのゆずとんバターソース
たえさん作「洋風翡翠麻婆豆腐
たえさん作「ゆずとんシーフードクスクス
Asian BeauTeaさん作「ワカモレディップ ゆずとん風味
たえさん作「野菜のテリーヌ
かっぱ姫作「チキン照り焼きゆずとん風味(みためイマイチ)
Asian BeauTeaさん作「蒸し鳥ゆずとん風味ゴマソース(中華風)
たえこさん作「簡単☆ゆずとんでファヒータ!
たえさん作「ゆずとん餡パン☆
たえこさん作「えびとアボカドのゆずとんマヨサラダ
ASAMIさん作「根菜サラダのゆずとん風味
ASAMIさん作「ほうれん草の“ゆずとんごま酢”びたし
たえこさん作「ゆずとんブルスケッタ
たえさん作「ふんわり変わり稲荷
Asian BeauTeaさん作「ネギトロワカモレはゆずとん風味丼
satokoさん作「ゆずとんメキシカンピザ
satokoさん作「ゆずとん入りココナッツミルクチキンスープ
satokoさん作「タイ風オムレツゆずとんソース添え
mi_na_caさん作「タイ風鶏肉のサラダ
たえさん作「ゆずとんで豚の角煮入りじゃないバーガー
たえさん作「ゆずとんチーズソース
かぱちゃん作「ゆずとんからしでセビーチェ
かぱちゃん作「ゆずとんからしでサルサ
かぱちゃん作「ゆずとんからしで揚げワンタン
かぱちゃん作「ゆずとんからしできんぴら
Mikiさん作「我が家のローストビーフ(ゆずとん風味)
happy-brownyさん作「ゆずとんこんにゃくの唐揚げ
happy-brownyさん作「ポテトピザゆずとん風
happy-brownyさん作「大根サラダゆずとん風
happy-brownyさん作「ゆずとん豆腐ハンバーグ
ASAMIさん作「トマト入り納豆パスタwゆずとん
Connellyさん作「トルティーヤで作るゆずとんパリパリピザ

<つなば本舗&実行委員長特別出品>
かんさん特別出品「ハニーゆずとんドレッシング
つなば本舗龍さん特別出品「てばとん
つなば本舗龍さん特別出品「揚げ出しゆずとん腐
響〜KYO〜友情出品「魚介類とアボガドのユッケ
響〜KYO〜友情出品「旬魚の明太ポテト包み

<その他のレシピ&アイデア>
happy-brownyさんのお友達の作品「ピカデージョ
happy-brownyさんのお友達の出品「シーフードサラダ
happy-brownyさんのお友達の作品「ハマス(ホモス)風カナぺ





自分で購入するもよし、読者投票で一発あてるもよし。

ひらめきランキングに参加中banner_02.gif←ここをクリック!
2007年03月31日

しゃぶしゃぶサラダ丼ゆずとん風〜

◎クリックで応援→banner_02.gif

しゃぶしゃぶサラダ丼
ちょいとご無沙汰してしまいました!
だってね〜。最近、お天気がいいんですよ〜。
青空!
ついついお出かけしてお友達とおしゃべり三昧とか、
ちょっとしたオフ会もあったのでまたまたおしゃべり三昧とか、
お友達のうちでコーヒー飲みながらおしゃべり三昧とか。
あれっ?青空と関係ない?


さてさて、ゆずとんからしの発売を開始して、しばらく。
販売再開のときにもお知らせしたんですけど、「おいしかったよ〜!」っていう感想のメールをいただきます。
イースターのかわいいカードをくださった方も。チェリーさんありがとう!!

頂いた感想の中でもひと際気になっていたのがこちら。。。
E.H.さん(Playa Vista,CA)
かんさん こんにちは!
「ゆずとんがらし」届きました。どうもありがとうございました。
昨日届いて、さっそく唐揚げのソースに”ゆずとん”入れてみました。ほのかに香るゆずと、まろやかな唐辛子の辛さが唐揚げにぴったり!「うまぁ〜い」と連呼しながら美味しくいただきました。
今夜のディナーにも使う予定です。本日はしゃぶしゃぶサラダ丼のたれに”ゆずとん”を入れてみま〜す。
これから我が家では’ゆずとん”を使ったレシピが続きそうですね。


しゃぶしゃぶサラダ丼!ぴかぴか(新しい)


しゃぶしゃぶってどれくらい食べてないんだっけ。。。
もちろん、日系スーパーにいけば、買えるんだろうけど、
月に一回、買い出しにいくか行かないかの我が家では、「しゃぶしゃぶ」という言葉すら忘れ去られていたよ。

でも気になったら、、、食べたい。。。
ってことで、強引に作ってみました↑。

お肉はね、テンダーロインを薄切りです。
さすがに火はしっかり通さないと恐かったので、しゃぶしゃぶっていうより、ボイル?でもね、テンダーロインだとボイルしても結構柔らかいんですよ〜。

しゃぶしゃぶサラダ丼

一番下にはごはん。
そして、キャベツの千切り(またはロメインレタス)
その上に、薄切りのさらし玉葱、ニンジンの千切りをのっけて。
さらに、大葉とかかいわれとかあればなおよし。
(ええ、我が家にはありませんでしたよ。月一買い出しだからさ)

しゃぶしゃぶサラダ丼

ボイルしたお肉にゆずとん入りのたれを絡めています。
わたしが使ったのは、、、

ゆずとんごま酢ぴかぴか(新しい)

これすっごく気に入ってるんです。
ゆずとんからしレシピ開発プロジェクトでASAMIさんが開発してくれたもの。
ASAMIさんの「ほうれん草の”ゆずとんごま酢びたし”」のレシピはこちら。

調味料の作り方は、お醤油、お酢、お砂糖が各1:1:1。
ゆずとんからしは、味をみながら、おこのみでいれてしっかり混ぜます。
そこにいりごまをたっぷり入れます。
これを使うと、おひたしがワンランクになる気がするんだよね〜。
お豆腐サラダなんかにかけてももちろんグッド!

ならば、しゃぶしゃぶサラダ丼のたれにだって、、、
ってことで、やってみたんだけどね。。。

こりゃいける!


酢の酸味と砂糖の甘みがゴハンにあうかな〜、と心配だったんだけど、これが「酢飯」みたい風味になってなかなかグッド。
疲れたときにガーッとかっ込んだら元気になりそうな一品。
相方もニコニコでした◎

E.H.さん、ASAMIさんありがとう〜。
美味しい使い方を発見したら、ぜひ教えてくださいね。


ゆずとんからしのアメリカ国内向け販売をしています!
yuzutonusa.jpg
ゆずとん☆アメリカ
1個単位でお気軽にどうぞ♪


アメリカンベイビーのyukiさんがゆずとんを使ってみた感想をブログに書いてくれました。yukiさんのブログの記事はこちら!
ひらめきランキングに参加中banner_02.gif←ここをクリック!
ちょっと更新お休みしちゃったのでランキングがさみしいです。
ぜひぜひクリックで応援してくださいね。
2007年04月12日

和風パリパリピッツァ☆ゆずとんをアンチョビ風にアレンジ!

◎クリックで応援→banner_02.gif

ゆずとんじゃこピザ
昨日、DMVに行って、仮免の更新してきました。
ええ、12月に落ちてから、ずっと放置中の免許。
春ですしね。ちょっと腰を上げてみました。ほんのちょっとだけど。
12月に切れてから放置中だった仮免。
実地試験に落ちているからってことで$6の手数料を取られましたが、もっかい筆記を受ける必要はないみたい。
いやいや。今度こそ!
ぼちぼち練習開始します。


さてさて、先週東京ビッグサイトで開催された
第1回グルメ&ダイニングショー2007
ゆずとんからしのつなば本舗が参加。
ゆずとんファンのみなさんならもうご存知かと思いますが、改めて、、、
新製品コンテストの準大賞受賞!
遅ればせながら、、、

おめでとう〜!

来場者投票ではなんと一位だったんだって。
ゆずとんからしの実力が改めて認められたんですね〜。
ゆずとんをこよなく愛するイケメン達による「ヤローズ」も集結してお祝い!
その模様は饗’s ROOMで。
わたしもお電話でちょろっと参加させてもらったりして。
感動の生トークさせていただきました。
イケメン男性3人からお電話いただくなんて、、、一生の思い出です。
今更ですが、龍さん、伊達さん、饗の店長伴さん、

ありがとうございました!


本当はね、もっと早くこのこと書きたかったんだけど、
新しいゆずとんレシピの紹介にあわせて〜なんて思っているうちに日がすぎてしまったのですよ。

えへっ。
レシピ紹介っていってもね、わたしが開発した訳じゃないんですよ。
ゆずとん☆アメリカでゆずとんを購入してくださったみなさんからたくさんレシピを頂いているのです。
本日ご紹介するのは、、、


和風パリパリピッツァ




このレシピを教えてくれたのは、前にもしゃぶしゃぶサラダ丼を提案してくださったこの方。
E.H.さん(Playa Vista,CA)
”和風パリパリピッツァ”、とても美味しく出来たので紹介しますね。
薄めにのばした生地にマヨネーズを塗り、そこへちりめんじゃこをパラパラッと振りかけ白髪ネギを全体にのせて、あとは焼くだけでーす。
こんがりといい色に焼けたら取り出し、そこへ”ゆずとん”を全体に散らして出来上がりです。お好みで刻み海苔があればもっとよいかな・・・・・。
ゆずとんの香りとじゃこのカリカリ感がとても良い相性です。
もしよかったら試してみてくださいね!


ね、読んでるだけで美味しそう。。。
やっとこさじゃことネギをゲットして作りましたよ〜。

和風パリパリピッツァ

ゆずとんは、そのままではのっけにくいので、オリーブオイルに溶かして。
最後の仕上げに載っけています。
和風パリパリピッツァ

アンチョビみたいな感覚です。
時々、塩辛いキックがきて、しかもふわーっと香るゆず。
そんでもって、、、

おいし〜


最後に上から散らしちゃうっていう使い方が斬新ですよね〜。
う〜んとうなる一品でした。
家の相方も最初はすごくビビっていたのですが、
かなり気に入ってましたよ〜。
薄い生地で具も軽めなのでビールのおつまみにぴったりだと思います。
ぜひぜひお試しください。



もう一個おまけレシピ。

チキン南蛮

わたしの大のお気に入り、しゃぶしゃぶサラダ丼のたれにも使ったごま酢。
あのごま酢のベース、酢、醤油、砂糖、1:1:1のたれにゆずとんを加え、揚げたての唐揚げを漬けて、南蛮風にしてみました。

これもうま〜い!

疲れたときにぴったりの一品です。
他にも「こんな風につかってみたよ〜」っていうご報告をたくさん頂いているので、おいおい挑戦して、ブログで紹介させていただきたいと思っています。

ゆずとんからしのアメリカ国内向け販売。
なんとカナダにも進出!
昨日はハワイに発送させていただきました。
yuzutonusa.jpg
ゆずとん☆アメリカ
1個単位でお気軽にどうぞ♪

最近、なかなか更新できてなかったのに、10代半ばをキープ。
みなさんいつも応援ありがとうございます!
ひらめきランキングに参加中banner_02.gif←ここをクリック!
2007年05月08日

ゆずとんミントソース試してみました!

◎クリックで応援→banner_02.gif

shrimp1.jpg

今日も超晴天。
なんとなく、こういう暖かさって
小学校の夏休みの午後のことを思い出すんだよね〜。
プールから帰って来て、スイカとか食べながら、昼ドラみてる。。。
昼寝でもしようかな〜。なんて感じ。
思わずアイス食べながらアメリカの昼ドラなんか見ちゃいましたよ。
あら、またまったりモード?


さてさて、ゆずとん☆アメリカの販売をはじめてから、購入者のみなさんから「こんなふうに使ったよ〜」っていう報告をいただいて、ブログでも随時紹介させていただいています。
しゃぶしゃぶサラダ丼ゆずとん風〜
和風パリパリピッツァ☆ゆずとんをアンチョビ風にアレンジ!

またまた試してみましたよ〜。

*アメリカ生活日記*のErinaさんの、、、


ゆずとんミントソースぴかぴか(新しい)


うまうまです!
しょうがと、ニンニクと、ゆずとんがそれぞれいいキックを与えてますね〜。
辛いもの大好きの相方に大好評!

My wife rocks !
("rock"は”すっげ〜”みたいな意味のスラングです。)

って言われました。。。
Erinaさんのレシピですけど(汗)。
Erinaさんのレシピをご覧になりたい方は*アメリカ生活日記*へ
shrimp3.jpg

ミントソースの材料は全部適当、、、って書いてあったので、いちおうこんな風にしてみました。
<材料>
ミント 一束
生姜 ひとかけ
にんにく ひとかけ
砂糖 大さじ1
ナンプラー 大さじ1
酢 大さじ1 
ゆずとん 10センチ

shrimp2.jpg

ガーッとフードプロセッサーにかけるだけ。
ラクチンですね。
写真にはないけど、レタスに載っけて巻き巻きして食べました。
さっぱりミントソースはこれからの季節にぴったり。

実はね、荒れ果てた裏庭の植木鉢にミントが生えてるんですよ。
こうなったら、植え替えて増殖大作戦です。
こんなおいしいゆずとんレシピを教えてくれてErinaさんありがとう〜。

ひらめきランキングに参加中banner_02.gif←ここをクリック!
ただいま14位。ちょっとずつランキング上昇中!
みなさん、クリックありがとうありがとうありがとう。

アメリカでも気軽にゆずとん♪
newyuzutonpage2.jpg リニューアルしました!
ゆずとん☆アメリカ

レストランオーナーのゆずとんクリームソース/納豆アボカドうどん

◎クリックで応援→banner_02.gif

ゆずとんクリームソース

かんさん「まったりモード」脱出か!
本日2つ目の更新。
またまたゆずとんレシピ〜。

ブログにもちょこちょこと紹介している大きな海のwoceanさんからのものです。
でもね、作っているのはwoceanさんじゃないんですよ〜。
woceanさんの御主人。

なんとレストランのオーナーなんです。

カナダのトロントにあるレストラン、UTOPIA CAFE
お店のウェブをみるとなんだかいい雰囲気〜。
小さなお店みたいだけどメニューがたくさん。
お料理するのがとっても好きでレストランのオーナーになっちゃったとか。
お料理にはいろいろとこだわりがあるみたいです。
ゆずとんは人種も国境も超えるんですね〜。

大きな海で紹介されていたゆずとんクリームソースがとても美味しそうだったんで、御主人に御願いしてレシピを教えてもらいました。


ゆずとんクリームソース


Hello かんさん!

Thank you for being our supplyer of Yuzuton! i love yuzu and in canada it is very hard to find.
I have used powdered yuzu in the past but for most dishes Yusuton is far superior.


<材料>
18%の生クリーム 500 ml
ネギの白い部分 一束(細かくみじん切り)
にんにく 一片(みじん切り)
オリーブオイル 1テーブルスプーン
砂糖 1ティースプーン
ライムの皮 1個
ゆずとん 2ティースプーン
塩、こしょう 少々

<作り方>
1 ニンニクとネギをオリーブオイルで、茶色にならないように気をつけながら柔らかくなるまで強めの中火で炒める。
2 クリームを加えて、ゆずとんとライムの皮を加えて混ぜ、火を弱くして焦げ付かないようにまめに混ぜる。
3 砂糖と塩こしょうを加えて、ソースが濃くなるまで煮詰める。
4 お好みのパスタに絡めて完成〜。

大きな海では、伊勢海老のアニョロッティにこのクリームソースをかけてその上にからすみをかけてましたよ〜。
アニョロッティ、、、からすみ、、、
我が家は、チキンとアスパラのスパゲティです。
さみし〜な〜。


ゆずとんは、火を加えすぎると香りが消えてしまうので、わたしは最後にソースでといてさっと加えました。
シンプルなソースですけど、唐辛子のキックとゆずの風味が活きてます。
おいし〜。
今度は、是非、アニョロッティと、からすみでいただきたいものです。


それからそれから、もうひとつ。

avonatto3.jpg

アボガド納豆うどん

これは既に我が家のリピートメニューです。
woceanさんの御主人はカナディアンなのに納豆が大好きなんだって。
アメリカンだけど納豆が大好きなうちの相方も大満足でした。

<材料>
うどん、またはそば
納豆 1パック
アボカド 1個
めんつゆ 適量
ゆずとん 適量
のり、ゴマ、大葉などなど お好みで

<作り方>
1 うどんはゆでて冷水で冷やして水気を切る。
2 アボカドをさいころ状にカットして、納豆と混ぜる。
3 ゆずとんを麺つゆでといたものを、2に加えて混ぜる。
4 うどんの上に3をのせて、お好みで、ゴマ、のり、大葉などをトッピングして完成〜。

アボカドと納豆の組み合わせって、意外だったけどこれがおいしい〜。
はまりますよ。
食欲がないときなんかにもつるつるっと食べれて、パワーもでそうだし、これからの季節におすすめ。

すてきなレシピをありがとう〜。
woceanさんの御主人のゆずとんクッキング。
これからも楽しみです!


ひらめきランキングに参加中banner_02.gif←ここをクリック!
ただいま14位。ちょっとずつランキング上昇中!
みなさん、クリックありがとうありがとうありがとう。

アメリカでも気軽にゆずとん♪
newyuzutonpage2.jpg リニューアルしました!
ゆずとん☆アメリカ
2007年05月16日

冷製トマトのゆずとんカッペリーニ

◎クリックで応援→banner_02.gif

yuzutonspa1.jpg

レモンバーベナで、ちょっとハーブに目覚め気味のわたし。
日曜日のファーマーズマーケットでいくつかハーブをゲット。
でもねえ、去年も買ったんだけど、結局ひょろひょろにしか育たなかったんだな〜。
今年はどうなるかしらね。。。

さてさて、最近気になっていること。。。
うちの相方のお腹。
今まではそんなに気にならなかったんですけどね、久しぶりにあった相方のおばさんにチェック入れられました。
言われてみて改めて思う。「ヤバいかも。。。」
やっぱりチョコチップクッキーブームがいけなかったのかな〜。
しばらく作らないようにしているんですけどね。

ってなわけで、ヘルシー食習慣をこころがけようかな〜なんて思っていた今日この頃。
とってもナイスなレシピが届いたんですよ〜。

冷製トマトのゆずとんカッペリー二ぴかぴか(新しい)


しゃぶしゃぶサラダ丼や、和風パリパリピザを教えてくれたこの方。

E.H.さん(Playa Vista,CA)
トマトを使った冷たいパスタで”冷製トマトのカッペリーニ”と言うメニューがありますよね?それを’ゆずとん’風味で頂いたらとっても美味しかったので・・・・・・・。
トマト・きゅうり・冷凍えだまめ(薄皮もむいてね!)・バジルもしくは青葉(青ジソ)・すりおろしたガーリック(少々)・オリーブオイルにソルト・ブラックペッパーです。
最初にトマトときゅうりを1cm位の角切りにします。それと薄皮までむいたえだまめを一緒にボールの中へ入れます。
そしてせん切りにしたバジル(もしくは青ジソ)とすりおろしガーリックも入れちゃいます。そこへ少したっぷり目のオリーブオイルとゆずとん・ソルト・ペッパーを入れ混ぜ合わせます。少し味を見て濃い目のほうがパスタを入れた時美味しいかな。ラップをして冷蔵庫へ入れて置きます。
そしてパスタを茹でますが、なるべくパスタは細めのタイプ(一番良いのはカッペリーニです)が良いですね!茹で上がったパスタはしっかりと水で洗い流して、その後凍り水で締め置いて下さい。そのキーンと冷たくなったパスタとソースを絡めて頂いて下さいね☆冷たくって爽やかで美味しいよ〜〜〜♪
後チーズが好きであればフレッシュモッツァレラを入れても美味しいよ〜!


読んでるだけでおいしそうでしょ〜。
ってことで早速作りましたっ!

yuzutonspa3.jpg


作り方も簡単。
そんでもって、とってもヘルシー
もちろん、おいしい〜

yuzutonspa2.jpg

このヘルシーパスタを前に、喜ぶ相方。
大満足で食べてました。

実はこの日、お出かけの予定があったわたし。
カッペリー二が余ったので相方に、「ねえ、晩ご飯にこのパスタ食べてもらってもいいかな〜。」
その場では「もっちろ〜ん」なんて言ってた相方。
結局、ハンバーガーを食べたらしい。
「だって、肉が食べたかったんだもん。」だって。

ヘルシー食習慣はどこへやら。。。
このパスタはめちゃめちゃ美味しかったので、レギュラーメニュー入り。
さっそく、バジルの苗を購入しちゃいました。
うまく育つといいな〜。


ひらめきランキングに参加中banner_02.gif←ここをクリック!
みなさん、クリックありがとうありがとうありがとう〜。

アメリカでも気軽にゆずとん♪
newyuzutonpage2.jpg リニューアルしました!
ゆずとん☆アメリカ

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。