2006年02月01日

なんちゃってガーデニング始めました。

朝は寒そうな空だったのですが、お昼になったらいいお天気。
やっぱりこれがカリフォルニアなんでしょうか。
どんどん春に向かってる気がするんだな。

そういえば、12月にお隣に住むクラウディアと一緒に植えた
チューリップの球根も1月半ばには芽が出てきてました。
ってことで、わたしもやっと重い腰を上げてはじめてみましたのよ。

なんちゃってガーデニング

なんで「なんちゃって」ってね。
ガーデニングなんて呼んだら、
ハーブガーデンとかやってる素敵な奥様たちにおこられちゃいそうだから。

だって、
こんなの。

gardening2.jpg

ちなみに後ろ写ってるのは、
相方が誕生日にもらって来た「BONSAI」。

ではでは、うちの「なんちゃってガーデニング」の紹介など。
左は最近スタートしたばかりの「Sweet Salad Mixガーデン」。
gardening4.jpg gardening3.jpg
ほうれん草だったり、レタスだったり、マスタードだったり、
5種類の違った種がミックスになってます。
ほらほら、おしゃれにいろんな葉っぱが入ったサラダ作りたいじゃないですか。
でも買うと高いしね。
だめもとですから、まいてみました。

説明には発芽に10〜14日と書いてあったんだけど、
さすがカリフォルニアパワー、多分4〜5日で芽が出てきましたよ。
まだまだたくさん種が残っているので、
「Sweet Salad Mixガーデン」が成功したら、
もっと大きなプランターでがんがん栽培する予定。


そして、右側。
これは説明するのも、ぷぷぷ。
ちょっと恥ずかしいけど、でも写真も掲載しちゃいますわよ。
gardening1.jpg

ネギ、植えてみました。
そうそう、ネギの根っこね。
みんなやったことあるよね。
台所の片隅とかで。ネギの根っこの水耕栽培。

うちでもネギの根っこをコップに入れて水耕栽培して、
お料理の飾りに使ってました。こんな感じで。

でも、一回収穫すると根っこがやせ細って、
とけてきちゃうんですよね。
それに、台所で栽培するとちょっとにおいが、、、

ってことで思い切って土に植えてみました。
う〜ん。結果はねえ。どうなんでしょうね。
成長速度が遅い気がします。
でも、ネギ自体はしっかりしてるかも。

うちのネギ消費が激しくて、
ネギを切るたびに、がんがん根っこを埋めていたら、
そろそろスペースがなくなってきました。

なかなか収穫するほどのサイズにならないので、
2回目の収穫が可能かどうかはまだわかりません。
今後も経過を報告いたします。

ほんとは広い庭の一角に菜園を作りたいですねえ。
コンポストとか置いて。

いつか必ずそんな庭のあるお家に住むのだ!



ブログランキングに参加中ひらめき人気blogランキングへ
クリックしていってくださいね。
posted by かんさん at 05:38 | Comment(13) | TrackBack(1) | 主婦的考察:ガーデニング
2006年06月09日

なんちゃってガーデニング、、、その後

相変わらず曇り空のサンクレメンテ。
明日こそは晴れるのでしょうか。。。

さてさて、ず〜っと前に、わが家のなんちゃってガーデニングの模様をお伝えしたのを覚えていらっしゃいますか。
ベビーリーフと、ネギの根っこのガーデニングね。

2月1日の記事だったので、かれこれ4ヶ月。
その後一度も経過報告してなかったな〜。
ってことで、現在のうちのなんちゃってガーデニングなど。


じ、っ実は、
ベビーリーフちゃんたちは、芽生え後、
成長しないまま枯れてしまいました。。。
やっぱ早すぎたんでしょうね。
1月、2月、結構暖かい日が続いたのでこのまま春か!
って思ったのですが、結構寒い時期もありましたから。



でも、忘れちゃ行けない!
もう一つ。
なんちゃってガーデニングといえば、、、

ネギぴかぴか(新しい)


2gardening7.jpg


ただいま、こんな感じ。
なんか、気がつきました?


そうなんですよ。。。



2gardening8.jpg


花が咲いてるかわいい


実はあれから、何度か植え直したりしていて、
これは三代目くらいでしょうか。

先月くらいからぽちぽち花が。。。
しばらく収穫を怠って、すくすく育っちゃったからでしょう。
気がつけば、ネギ自体も固くなって食べられないかな〜と思い、
そのまま成長させています。

このまま見守れば種が採取できるかも。。。
と、密かに企んでいたりして。


さてさて、ベビーリーフちゃんたちが枯れてから
しばらくやる気をなくしていたなんちゃってガーデニング。
そのまま立ち消えか、、、と思われたのですが、
なんとなく、存続中。



こんな新顔も。

2gardening1.jpg 2gardening2.jpg


種から育てたアボガドちゃん。
これも2月に植えたので、ほとんど成長せず「ダメかな〜」とあきらめモードだったもの。
5月になってから急に成長してきました。
そろそろ、大きめの鉢に植え替えようかと検討中。



そんでもって、こんなのも。

2gardening5.jpg 2gardening6.jpg

前の住人が残していったライムの木。
日陰におかれていて手入れもされていなかったところを救出。
春には白い花が咲いて、ライムが実りました〜。
かわいくて収穫できないよ。



さらにさらに、日曜のファーマーズマーケットで苗をゲット!

2gardening3.jpg 2gardening4.jpg

バジルとコリアンダー。

バジルも種まきしたのですが、ベビーリーフ同様成長せず。
やっぱ時期を間違えちゃいかんね。

コリアンダーは相方用に。
わたしはコリアンダーが嫌いなのでお店で買うことはまずない。
もしうまく成長すれば、必要なときだけちょろっとちぎって使えるかななんて。

ってことで、

なんちゃってガーデニング熱再燃中どんっ(衝撃)



また気が向いたら経過報告いたします。
ブログランキングに参加中ひらめき人気blogランキングへ
本日、、、実はわたしのBirthday。
いくつになったかよくわかんない。
いえいえ、いいんですよ。お祝いのクリックだなんて。
ええ〜。そうですか〜。
まあ、まあ、そこまでおっしゃるのなら、クリックしていってくださいな。






posted by かんさん at 07:01 | Comment(19) | TrackBack(2) | 主婦的考察:ガーデニング
2006年07月23日

プチたま収穫☆なんちゃってガーデニング

昨日は来客があって、ついつい更新しそびれてしまいました。
なので、土曜日更新。

ナパ旅行話の続きかと思いきや、
今日はうちのなんちゃってガーデニングの経過など。
そうそう、ネギの根っこガーデニング
覚えていますか。
根っこを土に植えたら、にょきにょき成長して、花が咲いたんですよ。
ネギの花画像はこちらでチェック。

種を収穫してみようと思い、そのまま枯れるに任せていました。
旅行から帰ってみるといい感じの枯れ具合。
ということで、昨日、種の収穫となりました。



でね、種の収穫後、プランターをひっくり返してみたんですよ。




新しいもの植えようかな〜なんて。




そしたらね。




土の中からね。





プチたまぴかぴか(新しい)





onion1.jpg onion2.jpg

根っこがタマネギになってました。。。


ネギの根っこがたまねぎなんだね〜。
あたりまえのことに感動。


onion3.jpg


一番大きい物でこのサイズ。
かわいいね。
このプチたまを活かすために昨日の夕飯はカレーライスに決定!

onion4.jpg


ルーが少なくてちょっとゆるゆるカレーです。

さてさて、プチたまのお味はというと、
たまねぎの甘さ+ネギっぽさ。
ってあたりまえ?
普通のタマネギにくらべるとくせのある味でした。
もしかしたら、これが自然の味なのか。
それとも種類が違うからなのか。
でも、自家製ですからね〜。
おいしくいただきました。


自分で育てた(ある意味放置していた)野菜っておいしいね。
そして、また庭付きの豪邸を夢見るのでした。。。

ブログランキングに参加中ひらめき 人気blogランキングへ
最近、更新が滞ってごめんなさい。
なるべく、コンスタントに週休2日ブログを目指して更新していきますので、
今後ともご愛顧のほどよろしく御願いします。
ってことで、今日もクリックしていってくださるととってもうれしいな。
posted by かんさん at 03:13 | Comment(17) | TrackBack(0) | 主婦的考察:ガーデニング
2006年07月27日

果樹園を目指せ!☆なんちゃってガーデニング

garden8.jpg


わが家では毎朝BRIDGE USAラジオを聞くのがすっかり習慣になりました。
日本のニュース、アメリカのニュース。
特集レポートも勉強になるし、かなりおすすめです。
BRIDGE USAラジオへはこちらからどうぞ。

今日の特集は「アメリカの地球温暖化対策について」。
地球温暖化対策に前向きの姿勢を示さないアメリカ政府。
でも、アメリカでも市レベルでの取り組みが進められている
というニュースでした。
特にシアトル市での取り組みがクローズアップされていました。
草の根の動き、どんどん広まるといいですね。


さてさて、わたしのささやかな地球温暖化対策のひとつ、
「なんちゃってガーデニング」。
つい最近、プチたま収穫のニュースを御届けしましたね。
今日は、その他の植物の近況など。

まずは、バジルとコリアンダー

garden3.jpg garden5.jpg

葉っぱをざくざく収穫、、、するはずだったのにな〜。
なんででしょ。
花が咲いております。
バジルは、花ばっかり育つので、花芽をつんでしまったんですが、
コリアンダーは放置状態。
ちっちゃな花が密やかに咲いています。

かわいいんだけど、葉っぱは全然成長してません。
だめじゃん。

そして、、、ライム

garden4.jpg

こんなに大きくなりましたよ。
そろそろ収穫してもいいかな。
でも、かわいくって、、、

そして、アボガド

garden1.jpg → garden2.jpg

左は、6月9日の記事のときのもの。
右は今日のアボガド。
おっきくなりました。

このまますくすく育って、アボガド収穫できるようになったらいいな〜。
木の成長を見守るのって、楽しい。。。

ってなわけで、さらに、いろいろまいてみました。

garden6.jpg

左から、マンゴー、桃、びわ、レモン。

全部最近食べたもの。。。
だめもとですから。




だめもとなので、





プランターも、、、






garden7.jpg



ヨーグルトだったりする。


このへんが「なんちゃってガーデニング」です。
決して、おしゃれではないのね。

さてさて、よりどりみどりの果樹園を作ることができるのか。
まあ、庭付きの家も必要ですけど。

ブログランキング参加中ひらめき人気blogランキングへ
クリックでわたしのランキングも大きく成長◎
今日もクリックしていってくださるととってもうれしいです。
posted by かんさん at 10:00 | Comment(40) | TrackBack(0) | 主婦的考察:ガーデニング
2006年08月30日

果樹園計画一歩前進!?☆なんちゃってガーデニング

lemontree.jpg


快晴のサンクレメンテからこんにちは。
まずは、運転練習の進捗報告など。。。

毎日ちょっとずつ練習します!
なんていったものの、なかなかできずじまい。
まだ2回です。。。

でもね、一回目に比べると格段に進歩しました〜。
一回目は目線が固まってたけど、二回目はいろいろ見渡す余裕もでてきたりして。
車の位置取りもだいぶ慣れてきたみたい。
(みなさんのアドバイスのおかげです。ありがとう〜。)
縦列駐車の練習なんかもやってみました。
あと2、3回練習したら試験受けに行こうかな。
また報告します。


さてさて、以前からお伝えしているわが家のなんちゃってガーデニング。
前回は食べた果物の種を片っ端からまいてみました。
そうなんですよ。
とうとう、、、

↑芽が出た!ぴかぴか(新しい)


芽をだしてくれたのはレモンの種。
まいてからだいたい25日で、芽が出ました。
マンゴー、ビワ、桃はまだ気配なし。
アボカドの種のときも2ヶ月くらいかかったので、大きな種ほど時間がかかる物なのかもしれません。
気長に待つしかないですねえ。

それにしても、種から出たばかりの芽ってとってもきれいですよねえ。
つやつやと生命力にあふれています。
傷やくすみ一つなくって、、、
赤ちゃんもそうですよねえ。
やっぱり生まれたてってみんなきれいなんだねえ。
(うらやましいっっ)


そうそう、アボガドの木もまたまた成長しましたよ。


avocadotree1.jpg  avocadtree2.jpg


左は7月27日の記事のときのアボカド。
丈も伸びて葉っぱも増えました。
1ヶ月でこんなに大きくなるなんて、、、びっくりです。
毎月こんなにおっきくなったら、一年後にはどんなになるんだろ。。。
楽しみです。

マンゴー、ビワ、桃の種も芽が出たら報告しますね。
ブログランキングに参加中ひらめき人気blogランキングへ
クリックしてくださるととっても喜びます。
わたしの身長が伸びるかもしれません。。。
posted by かんさん at 06:03 | Comment(20) | TrackBack(0) | 主婦的考察:ガーデニング
2006年09月03日

ニンジン再生プロジェクト参加!◎なんちゃってガーデニング

carrot.jpg



Labor Dayの3連休。
皆さんいかがおすごしですか。
今朝、相方が「夏もおわりだね〜。」とつぶやきました。
Labor Day の週末が終わると学校もスタート。
オフィシャルな夏の終わり、、、ということみたい。
ほんとここのところ朝夕とても涼しくなってきましたもんねえ。

さてさて、つい最近もレモンの種発芽のニュースをお伝えしたばかりのなんちゃってガーデニング
新たなプロジェクトスタートです。


ニンジン再生プロジェクト!


なにかといろんなところでお世話になっているコロラド不老長寿のj.elegans さんがはじめたニンジン再生プロジェクト。
おもしろそうなので、早速わたしも開始!
いい感じで成長中。
レースみたいなひらひらのかわいい葉っぱが出てきています。

かわいいね〜。

ニンジンの葉には根の2倍以上のビタミンA、タンパク質(根の3倍)、カルシウム(根の5倍)、脂質、鉄分、ビタミンCなど、栄養分が豊富に含まれているそうです。

やり方は簡単。
ニンジンのへたの部分をいつもより少し多めに残し、
お尻が浸るくらいの水につけておくだけ。
↑上の写真は撮影のため、お皿にとりだしてありますが、わたしは空きプラスティック容器を使っています。
おしゃれなカップに入れて、キッチンの彩りにしてもいいかもしれません。

そういえば、ニンジンの葉っぱって食べたことないな〜。
たくさんあれば、大根やかぶの葉みたいに、ごま油で炒めてもいいかも。
でも、これから収穫できる量では、スープの彩りってとこでしょうか。

この先、土に植え替えるかどうか、ただいま検討中。
このまま水耕栽培するならハイドロカルチャー用の肥料なんかを与えた方がいいんでしょうか。
今んとこ、毎日いい勢いで成長してますけど。
大根もやりたいな〜。



今日のレモン

lemon2.jpg

なんかまた葉っぱが出てきました。
いい感じで成長中。
ブログランキングに参加中ひらめき人気blogランキングへ
さあ、みんなでニンジン再生プロジェクトに参加しよう!
その前に、まずはクリックだ!
posted by かんさん at 04:59 | Comment(11) | TrackBack(0) | 主婦的考察:ガーデニング
2006年09月17日

超簡単!もやし栽培☆なんちゃってガーデニング

moyashi1.jpg

なんじゃこりゃ〜



快晴のサンクレメンテからおはようございます。
今日はさくっと朝更新。
なんでって、カウンターが、、、
今日の午後にはキリ番確実です。
間抜けに自分で踏んじゃうのはさけたいですからね。

ということで、カウンターチェックをお忘れなく!




さてさて、皆さんお料理本って持ってらっしゃいます?
わたしも基本的な本をいくつか持っているんですが、料理の本って買い出すときりがないし、今はインターネットでいろんなレシピがゲットできるので、普段はあまり買いません。
そんなわたしが、しばらく前にゲットした料理本。

ひと月9000円の快適食生活ひと月9000円の快適食生活
魚柄 仁之助

飛鳥新社 1997-04
売り上げランキング : 99399
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



↑こちら。タイトルにひかれてつい買ってしまったんですけど。
たんなる節約レシピ本ではなく、食と健康、栄養バランス、食と環境、日本の食生活などなど、、、奥の深い内容。
へ〜。そうなの〜。なるほど〜。まじで〜。
などと声を上げながら読んでしまう、読み物的にもおもしろい本だったりします。
この本のレシピや手法もちょくちょく取り入れて家事をしているのですが、しばらく前からやりたくてたまらなかったことがあります。

それは、、、


もやし栽培ぴかぴか(新しい)



そう、↑あの、なんかよくわかんない写真は、自家製もやしです。

実はもやし栽培、以前にも挑戦したことがあります。La dolce vita 〜亜米利加版〜のたえさんが、スプラウト栽培の仕方を記事にしてくれたから。
もちろん即挑戦。でもね、わたし失敗しちゃったの(ごめんね、たえさん。わざわざ教えてもらったのに。。。)。
もちろん、芽は出て育ったんだけど、途中雑菌が繁殖したのか、ぬめりがでちゃったのね。
大豆を使ったため時間がかかりすぎたのも原因だったかもしれません。

ってことで、しばらく封印されていたもやし栽培ですが、↑あの本のやり方があまりに簡単そうだったので再挑戦してみたのでした。


用意する物は?

moyashi2.jpg

ふたつき鍋と緑豆

moyashi3.jpg

緑豆は英語でMung Beansというらしい。
普通のスーパーではあまり見かけないな〜。
きっとアジア系、特に中華系スーパーなら一袋$1くらいで売られているだろうな。
わたしは、オーガニックマーケットでボブおじさんシリーズの緑豆を購入。
ちょっと高かったけど、当分中華系スーパーへの買い出しの予定がないので、清水の舞台から飛び降りてみました(大げさ?)

緑豆のパッケージにも栽培方法が記載されていますが、
今日は、わたしなりのもやし栽培方法を紹介しようと思います。

1 鍋はあらかじめ熱湯をかけて消毒しておきます。
2 緑豆を水で軽く洗い、一晩水につけておきます。
  (豆の量は大さじ1〜2くらい。)
3 翌朝、鍋に水をいれて軽く豆を洗ってから、水を捨てます。
  鍋の中にはぬれた緑豆が残ります。
  鍋は部屋の暖かいところにおいておきます。
4 以降、12時間おきに、(要するに、寝る前と朝)、
  「水洗いして、鍋の水を捨てる」を繰り返します。

鍋の熱湯消毒は、前回の雑菌繁殖の教訓からわたしが付け加えたもの。
また、水洗いの頻度も本では一日に1回となっています。
でも、水分量から見て朝晩やるほうが良さそうです。

moyashi5.jpg

うちのもやしincubator(培養器)
水切り用の穴がついてる鍋だったので、ほこりや虫が入らないようにカバーしてみました。
暖かい場所ということで冷蔵庫の上に設置。



さて、どんな風に成長していったのか、コマ送りで見てみましょう〜。

moyashi7.jpg
水につけてから24時間後。
既に発芽。早すぎる。。。

moyashi6.jpg
2日目の朝(スタートから36時間後)

moyashi8.jpg
3日目の朝(スタートから60時間後)

moyashi9.jpg
4日目の朝(スタートから84時間後)
こりゃもう「もやし」ですがな。


すごいね〜。
おどろくべき成長。

moyashi4.jpg → moyashi10.jpg

こうやってみるとまるでマジックじゃない?

このもやしのすごいのはそれだけじゃないらしい。
買って来たもやしは2、3日すると変色していたんできますよね。
でも自家製もやしだと冷蔵庫に一週間くらいいれておいても腐らないんだって。
なんでかっていうと、販売されているもやしは出荷前に消毒されているから、その時点で植物の生長は終わり。
自家製もやしは消毒なんかされてないから生きたまま。
収穫して冷蔵庫に入れた後でも成長するらしいです。

面白いね〜。
今日はもやしを使って御料理します。
なにをつくろうかな〜。

もやし栽培、とっても簡単なので是非挑戦してみてください。
ブログランキング参加中ひらめき 人気blogランキングへ
もやし栽培挑戦表明を御待ちしています!
posted by かんさん at 02:03 | Comment(17) | TrackBack(1) | 主婦的考察:ガーデニング
2006年12月09日

切る?切らない?☆アボガドの母の悩み

アボガドの木

昨日は久しぶりにウォーキングにいってきました。
快晴でとっても気持ちがよかったので、いつもよりもかなり余分に歩いたかな。
サンクレメンテの海岸沿いに、今、遊歩道を整備中なんですが、
途中まで開通していたので、歩いてみました。
眺めがよくって気持ちがいい〜。
全部開通したら、ここでも紹介したいと思います。


さてさて、ずいぶんまえに、わが家の「果樹園化計画」をご紹介したのを
覚えていらっしゃいますか。
って、食べた果物の種を片っ端からまいただけなんだけどね。
無事にレモンの芽が出たところまでお伝えしたのですが、、、
その後ふるわず。

桃は芽を出したものの枯れちゃいました。
びわは芽がでず。
マンゴーは根がでていたみたいですけど、種をまいた容器が小さすぎたためか、芽が出る前にダメになったようです。。。

ってことで、ただ今、再チャレンジ中。
レモンはちょっとずつ成長してます。


そんななかやっぱり元気なのは、、、、


アボカドぴかぴか(新しい)



アボカドの木  アボカドの木


左が8月30日。右が今日の朝。
すごい成長してるでしょ。
葉っぱの緑色も濃くてとってもいい感じで育ってます。


実はね、葉っぱの色が薄いのがちょっと悩みだったので、
こんな肥料を買ったんです。

アボカドの肥料 アボカドの肥料

オーガニックの肥料です。
直接植物に吸収されるのではなく、バクテリアによって分解されて土壌を改良するものなので、肥料負けする心配がないんだとか。
見た目は砂みたいですが、ちょっとにおいます。

夏頃購入。
月に一回、土に穴をあけてこれを与えるようになってから、
葉っぱの色が濃くなって、どんどん成長しています。
卵の殻も砕いて、ときどき与えています。
これも効いてるのかな?



さて、、、そんなアボカドちゃん。
ちょっと、最近、このアボカドのことで悩んでるんですよねえ。



それはね、


アボカドの脇芽

↑この脇芽

どんどん、成長してるんですよ。
これってどうなの?
アボカドの母としては、素直にまっすぐ育ってほしいんだけどな〜。
これ以外にも脇芽がちらほらでてきています。

もうちょっとうえに大きくなってほしいので、
この脇芽切っちゃおうかな〜。
って思うんですけど、なかなか勇気が。。。
どうしたらいいんでしょうか。


切る?切らない?



アボカド栽培の先達の皆様。
良きアドバイスをいただけるとうれしいです。

ひらめきランキングに参加中banner_02.gif←ここをクリック!
今日もサンクレメンテは快晴!
張り切ってウォーキング行ってきます。
posted by かんさん at 02:17 | Comment(17) | TrackBack(0) | 主婦的考察:ガーデニング
2007年05月07日

念願のハーブゲット☆レモンバーベナ

◎クリックで応援→banner_02.gif


レモンバーベナ

超快晴の週末。みなさまいかがお過ごしですか?
昨日、今日とお天気最高でほんとにきもちい〜。
こんな日は、サンクレメンテをぶらぶらするに限ります。
朝から、ファーマーズマーケットに行って、アートフェアをのぞいて、その後サイクリングに行ってきました。
ああ、満喫。。。


さてさて、暖かくなってきたこともあって、最近むくむくとわき上がってきちゃってます。


ガーデニング熱。。。


まあ、毎年のことなんですけどね。
先日行ったガーデニングショーでプルメリアの苗を買って来たのがきっかけで、無性に土いじりがしたくって、、、
裏庭に、前の前の住人がおいていったまま放置されている荒れ果てた植木鉢をひっくり返しては植え替え作業に没頭したりしています。
自分で買ってきたものじゃないので、超適当にやってるだけですけど、なんだかすごい達成感があったりするんですよねえ。

そんなわたしが、最近欲しくってたまらなかったハーブ。
それがあれ↑


レモンバーベナ(Lemon Verbena)


レモンバーベナ


先日、アフタヌーンティのYさんにこのレモンバーベナの葉っぱを使ったハーブティを入れていただいたのがきっかけ。
このレモンバーベナ、レモンのような香りがしてとってもさわやか。
ハーブティにすると、とってもきれいなグリーンになって、ふわ〜っとレモンの香りが広がるんですよ。
いつまでもこの香りに浸っていたい。。。そんな感じです。

レモンバーベナ

大きな園芸店に行けばあるかな〜なんて、行ってみたものの発見できず。
それが、今朝のぞいたファーマーズマーケットであっさり発見することができました。
このお店、いつものぞくんだけど、いままではぜんぜん気にも留めてなかったですよね〜。
ハーブって使い方や効用を知ってると目につく物なんですね。


このレモンバーベナのハーブティはリラックス効果や消化を助ける効果があり、食欲不振や喉の痛みの解消などにも効果があるとか。
Yさんいわく、飲み続けるとお肌の調子もよくなるんだって。ちょっと気になるでしょ。


よく日の当たる場所において、Cuctas Mixなどの水はけのよい土で育てるといいそうです。
どんどんのびていくらしいので、まめにカットしてハーブティを楽しむことができそう。。。
わたしが買った鉢は、すでにかなり成長しているので、近々カットしてハーブティを楽しむ予定。
ふふふ。たのしみだな〜。


ひらめきランキングに参加中banner_02.gif←ここをクリック!
まったり更新中にもかからわず、15位前後でうろうろ中です。
みなさんクリックありがとう〜。

アメリカでも気軽にゆずとん♪
newyuzutonpage2.jpg リニューアルしました!
ゆずとん☆アメリカ
posted by かんさん at 07:46 | Comment(19) | TrackBack(0) | 主婦的考察:ガーデニング
2007年05月12日

ハーブで癒されるひととき☆レモンバーベナ

◎クリックで応援→banner_02.gif


herbtea21.jpg

うちにはMacと、PCが両方あります。
今朝、Macでメールを書いてたら、、、
な〜んにもしていないのに、PCが勝手に起動。
怪奇現象?なわけないだろう、、、
と思いつつ「PCが勝手に起動」と検索してみました。
みんなこういう経験があるらしく、はてな検索とか、教えて!Gooとかで質問になってました。
結論的には、、、

結構よくあることらしい。


夜中とかにおこったらちょっとこわいな〜。



さてさて、先日念願のハーブ、レモンバーベナをゲットしたって御伝えしましたよね。
買って来たときにすでに、結構枝が伸びて葉っぱもでていたので、ちょっぴり収穫しちゃいました。
もちろん、いただきましたよ。


ハーブティぴかぴか(新しい)




herbtea23.jpg

作り方は簡単。
伸びて来た枝をカット。適当な大きさにさらにカットしてポットへ。
熱湯を注ぎます。

herbtea25.jpg

そうするとね〜。
ふわ〜っとレモンのいい香りが漂ってきて、いつの間にか綺麗なグリーンに変わるんです。
ああ、この香りだけで幸せ。。。

幸せは独り占めしちゃいけません。
Asian Beauteaさんのお家に持参して、オーシャンビューのすてきなバルコニーでティータイム。
優雅ね〜。なんていいながらいただきました。

herbtea22.jpg

ほらほら、ティーカップも素敵。
綺麗なカップで入れるとさらに美味しく感じますよねえ。
(うちにはこんなすてきなカップはないのです。。。)

思ったよりも結構収穫できたので、相方が帰宅してからハーブティを入れてあげました。
レモンバーベナのハーブティはリラックス効果があるので、仕事で疲れて帰って来た相方にはぴったり。
あら、ちょっといい妻ぶってる?

後1回分くらいは収穫できそうです。
きっと、その後からどんどん新しい枝がでてきて、これからずっと楽しめるはず。
このレモンバーベナ、ひと鉢たったの$4だったのにもうすっかり元はとれた気がするな〜。

なんだかハーブにはまりそうです。。。
(単純だな。)


ひらめきランキングに参加中banner_02.gif←ここをクリック!
みなさん、クリックありがとうありがとうありがとう〜。

アメリカでも気軽にゆずとん♪
newyuzutonpage2.jpg リニューアルしました!
ゆずとん☆アメリカ
posted by かんさん at 08:46 | Comment(18) | TrackBack(0) | 主婦的考察:ガーデニング
2007年07月10日

アボカド急成長の秘密☆

◎クリックで応援→banner_02.gif


fertilizer.jpg

独立記念日の週末。みなさまいかがお過ごしでしたか。
わが家は独立記念日当日は友だちのお家に御邪魔してBBQ。
夜はやっぱり花火を見に行きました。
これって、アメリカ中どこでも定番コースですよね〜。
打ち上げ場所のすぐ近くに席を確保したのでかなりの迫力でしたよ。
うちに帰ってTVでもニューヨークの花火中継を見ましたけど、すごい規模にびっくりしました。
「花火は日本が一番」とずっと思ってたけど、アメリカもやるもんだね。


さてさて、しばらく前に燃え上がったガーデニング熱。
最近は、新しく何かを植えたりはしていないのですが、綺麗になった中庭にでて、毎朝植物を観察するのが日課になっています。

朝顔のつるはどれくらい伸びたかな〜とか、
ミントはそろそろ収穫できるかな〜とか。
成長してるのをみるとすごくうれしい。
ついついそのまま庭いじりに突入してしまいます。

そんなわが家の中庭の植物の中で、ひと際目を引くものが、、、



それは、


アボカドちゃんぴかぴか(新しい)



春先から一気に60センチくらい急成長したんです。
ではでは、去年の写真と比べてみますよ。


avocadtree31.jpg → avocadtree30.jpg


左が脇芽を切るべきかどうか悩んでいた「アボカドの母の悩み」の時。
去年の12月の写真です。
右が今朝のアボカドちゃん。
すっかりわたしの身長も追い越してしまいました。

切るべきかどうか悩んでいた脇芽は結局切らずじまい。
皆さんからは「切った方がいいよ」のアドバイスをもらったのですが、母としてはどうしてもはさみを入れる気にならず、、、結局そのまま。
下の方にひょろろんって伸びてるのがその脇芽です。
えっ?バランス悪いって?
まあそこもかわいかったりするんですよ。
今では結構しっかりした枝になってます。

そして、新しい脇芽もたくさんでてきました。
木の形が出来上がりつつありますよね〜。


冬の間はあまり栄養も与えずに放っておいたのですが、春先にしっかり肥料を与えたのがよかったみたいです。
与えたのは前にも紹介したオーガニックの肥料。
↑一番上の写真です。


fertilizer2.jpg


土に混ぜてバクテリアに分解された時点で肥料になるので、根ぐされの心配がありません。
その分ちょっとくさい。
これを与えたとたんに、土にはえがたかっていたりするので、おしゃれなガーデニングにはちょっと不向き。
でも、おかげでアボカドちゃんはこんなに成長しました。


アボカドを育てている皆さん、これはおすすめ!
そんでもって、レモンにもこの肥料を与えています。

lemontree11.jpg  → lemontree12.jpg


去年の8月に芽がでたレモン。
ただいま30センチくらいですかね〜。
アボカドちゃんのように急成長はしてくれませんけど、確実に成長中。

実は、これ以外にもTAEKOのOCへいこう! のTAEKOさんにもらったビワの苗があったのですが、、、成長しないまま枯れてしまいました。
うまく根がつかなかったみたい。
残念。。。
懲りずにまた種まきでもしてみようかと思ってます。

ひらめきランキングに参加中banner_02.gif←ここをクリック!
ランキングいつもクリックありがとうございます!

この週末はフリーウェイに3回のりました!
1度はサンクレメンテからブレアまで40分の強行ドライブ。
隣で時々ブレーキを踏んでいる相方がいたりしますけど。
当面の目標は一人でTARGETに行けるようになること。
うちの近所にはないんですよ。
ってことで必然的にフリーウェイにのらなきゃいけません。
相方と行くとせかされてゆっくりお買い物ができないんだもん。
まあ、地道に距離をのばしていく予定です。
posted by かんさん at 02:02 | Comment(23) | TrackBack(0) | 主婦的考察:ガーデニング
2007年09月11日

今度こそ蝶になる!?☆Monarch Butterfly

◎クリックで応援→banner_02.gif


morninggroly.jpg

つわりのアドバイスたくさんありがとうございました!
reikoさん、PasleyさんおすすめのSEABANDも早速注文しましたよ。
チョコラBBもぜひぜひ試してみます。
ほかにもいろんなアドバイスありがとうございました。

みなさんのアドバイスのおかげで調子がいいんですよ〜
なんて、いいたいところですがかなりつらいことになってました。
昨日の夜はじめて吐いちゃったんですよ。
いままで「うえ〜」ってなることはあっても中身はでなかったんですけどね。
どうやら昨日の夜食べたものが体に合わなかったらしくって、2度ほど。
このところ、たいした病気もしなかったので吐くのなんて久しぶり。
真夜中の真っ暗なトイレで便器を抱えながら「吐くのってつらいのね〜」
なんて実感してました(笑)。



さてさて、朝晩涼しくなって来たサンクレメンテですが、お庭のお花はまだまだ元気。
庭をいじっているとつわりつらさがまぎれるのでしょっちゅう庭をのぞいています。
庭いじりと言えば、ヨトウガとかシャクトリムシと戦う日々が続いていたのですが、最近ではちょっとうれしいお客さんも。

Monarch Butterfly(オオカバマダラ)

monarch3sm.jpg


といっても、うちのお庭のお客様はその幼虫。

monarchbutterfly1.jpg

庭の端っこに生えているMilkweedのはっぱをせっせと食べていました。
Monarch Butterflyはアメリカでは一般的な蝶なんだそうです。
食草のMilkweedは自然にたくさん生えているみたいですが、うちのまわりでみかけたことはなく、わが家の庭だけ。
そのためか、毎年卵を産みつけにやってきます。

今年はなんと幼虫が10匹。
最初のうちはよかったのですが、最後は餌のうばいあいになってしまいました。
かわいそうだったので、食草のMilkweedをお花屋さんや園芸店で探してみたのですが、もちろんみつからず。

milkweed.jpg


最終的には餌のMilkweedはまるはだか。
餌がなくなってしまって、幼虫も一匹、また一匹といなくなってしまいました。

うちのまわりにはMilkweedなんか生えてないし、みんな蛹になれずに死んじゃったんじゃないかな〜、、、、なんて心配してたんですけどね。
見つけたんですよ〜。

monarchbutterfly7.jpg


↑わかりますか〜。蛹です。
昨日見つけたときはまだ幼虫の姿だったんですけど、今朝見に行ったらこんな形に。
こんなふうに変わっちゃうなんてすごーく不思議。
他の幼虫達もどこかで蛹になってたらいいな〜。
いつ蝶になるのか今からとっても楽しみです。



ひらめきランキングに参加中banner_02.gif←ここをクリック!
ランキングいつもクリックありがとうございます!

引き続き、つわりアドバイスを募集中。
つわりのときでも大丈夫な献立アイデアなんかがあったらぜひぜひ教えてください!
posted by かんさん at 00:49 | Comment(42) | TrackBack(0) | 主婦的考察:ガーデニング

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。