newyuzutonpage2.jpg ゆずとん☆アメリカ』さよならセール!
ご愛顧ありがとうございました♪
商品は完売いたしました!
2006年01月03日

相方ご自慢のフラワートルティア



アメリカでは今日は1月2日。
ホリデーも今日で終了です。
学校だって明日からスタートですよ。

なんだかあっさりお正月気分が抜けそうでさみしい〜。
ってなわけで、お正月お年玉企画!?

うちの相方ご自慢レシピ公開〜


本日おとどけするのはフラワートルティア

フラワートルティアの作り方tortilla1.jpg

最近では日本でもみかけますよね。
でもね。超高いの。
それでもっておいしくな〜い。

4年間の日本滞在中にど〜してもフラワートルティアが食べたかったうちの相方。試行錯誤の末に(そんなおおげさでもないけど)つくりあげたご自慢レシピです!
うちでは、キャストアイアンをつかっていますが、フライパンでもできますよ。

ではさっそく。


+++ 材 料 (2人分 6枚)+++
小麦粉      1カップ
塩        小さじ1/2弱
ショートニング  大さじ2弱
熱湯       160cc

ショートニング、塩、熱湯の量は普段相方が勘でやっているものを無理矢理はかってみました。若干の誤差があると思いますので、ご自分で調節してください。


+++ 作り方 +++
1 小麦粉と塩をボールに入れます。
  そこにショートニングを入れ、指先でぽろぽろになるくらいにまぜます。
2 熱湯をゆっくり注ぎながら、スプーンを使って混ぜます。
3 だいたい混ざって温度が下がったら、
  今度は手のひらで5分くらいこねます。
4 生地がなめらかになったら6等分し、打ち粉をしたまな板
  (表面の滑らかな木製のものがグッド)の上で丸くのばします。
5 中火で熱したキャストアイアンにのせます。
  表面がぷつぷつふくれてきたらひっくり返します。

きれいに、ぷく〜っとふくらんだら大成功!
できたてのトルティアはほ〜んとおいしいですよ。

まくものはなんでもいいんです。
好きなものをまいてめしあがれ〜、、、

っていうのは無責任?



では、うちの相方自慢レシピ第2弾。

パンプキンオムレット

フラワートルティアの作り方tortilla2.jpg

フラワートルティアに巻いて食べるととってもおいしいおすすめメニュー。

+++ 材 料(2人分)+++
カボチャ    1/4くらい
ソーセージ   好きなだけ
卵       3個
オリーブオイル

+++ 作り方 +++
1 カボチャは5mmくらいの幅に切って皮を剥き、
  さらに2cm幅に切ります。
2 カボチャがつかるくらいのたっぷりめのオリーブオイルをフライパンに
  いれて熱します。
  オリーブオイルが暖まったら、カボチャをいれ、
  弱火でじっくり火をとおします。
3 かぼちゃに火が通ったら、よぶんなオリーブオイルをのぞきます。
4 5mm幅に切ったソーセージを入れていため、
  溶いた卵をいれて混ぜたらできあがり。


我が家ではトルティアにこれをのせて、チリガーリックソースをすこしのせてまきまきします。パンプキンの甘さとチリソースの辛さが絶妙。
お気に入りソースはこれ。

フラワートルティアの作り方tortilla3.jpg
ベトナム料理のレストランなんかでよく見かけるソースなんですが、
これアメリカ製です。

アジア系のスーパーでは結構見かけますが、
普通のスーパーにはおいてないかも。
でも、見つけたらぜひぜひお試しを。
やみつきです。



フラワートルティアって、日本だと珍しいし、
トルティアパーティーなんておすすめですよ。
ちなみに家では人が集まるときは必ずトルティアパーティでした。
手巻き寿司パーティーみたいなかんじかな。
いろんなトッピングを用意して並べておいて、
ゲストに好きなものを巻いてもらうんです。
準備も簡単で、話題も弾んでたのし〜。
ぜひお試しください。


ブログランキング参加中ひらめき人気blogランキングへ
クリックしていってください。


posted by かんさん at 14:26 | Comment(7) | TrackBack(1) | 主婦的考察:レシピ


この記事へのコメント
こんにちは〜〜
これがトルティーラのレシピですね!
早速メモして作ってみます。
お写真からも美味しそうに膨らんでいるのが伝わってきています。
しかも綺麗に円形に伸ばせていますね。

今日はナンを作ってみてキャストアイアンで焼いたのですが
(Wal-Martでかんさんさんお持ちのものと同じものを購入♪)
円形にのばせず中途半端な形になりました。
トルティーラをちゃんと円く伸ばせるか不安ですが、
ブリトー大好きなので是非挑戦してみます!

旦那様ご自慢のレシピがあるって素敵ですね♪
Posted by まみ at 2006年01月04日 08:44
あ、ショートニングはショートニングでないといけませんか?
うちにないのでバターではダメでしょうか・・・
Posted by まみ at 2006年01月04日 08:45
*まみさん*
こんにちは。そうそう、まみさんにおすすめLodgeで焼いたトルティアです。
おそろいですね〜。なんかうれしい。
バターは試したことがないんですが、なんかできそうな気がしませんか?
ぜひ試してください。
トルティアのばすの難しいんです。力が均等に加わらなくって。わたしはこんなにうまくのばせません。なのでトルティアは相方がつくるものと決まっています。これ、1枚を焼きながら、1枚横でのばしてるんですよ。職人でしょ。
まみさんのトルティア楽しみです。
何を巻くのかな?
Posted by かんさん at 2006年01月04日 12:15
やっぱり、チリガーリックソースなんだね(笑)
美味いよね。
久しぶりに食べたいなぁ^^
Posted by こうすけ at 2006年01月05日 00:28
*こうちゃん*
もちろんです。パンプキンオムレットにはあれがかかせないんだよ〜。
こうちゃんもやみつき?
こっちでは、フラワートルティアは普通にお店で買えるんですよ。
99セントストアでも売ってるくらい。
でもやっぱりできたてが一番おいしい。
なんか懐かしいねえ。

Posted by かんさん at 2006年01月05日 13:04
はじめまして。Ever Greenからきました。なんと〜!お家で作れちゃうんですね!トルティーアの皮!
それなら市販のトルティアなんて買わなくて済む。2週間キャンプに行った時も、一番最後に残ったのがコレでした。もちろん冬のアラスカなので、冷蔵庫の役目は減りますが。きっと色んな保存料が入ってるんだろうな、クンクン(^・^)早速、今日のランチに作ってみます!ありがとう、かんさん☆
Posted by Heidi at 2006年01月12日 04:21
*Heidiさん*
こんにちは。はじめまして。Heidiさんのブログにもおじゃましました。アラスカにお住まいなんですね。一度入ってみたい場所の一つです。超寒がりの相方が一緒なのでいつになるかわかりませんけど。
市販のトルティアおいしくないですよね。材料さえあればキャンプでもできますね。
ところでトルティアってあの物自体がトルティアだと思うのです。皮ってわけじゃないような気がするのですが。どっちでもいいですけどね。
Heidiさんのブログ透明感のある素敵なブログですね。アラスカの空気が漂ってます。
また遊びに来てください。
Posted by かんさん at 2006年01月13日 06:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

【PC限定0906×2】産地直送の青森ひばまな
Excerpt: サイズ 42cm×21cm厚さ3.3cm 重さ 約1.2kg お届け日数 7〜10日以内 商品説明 ほんの3cm横が短いご家庭用サイズ。キッチンに合わせたサイズをお求め下さいね! ★お..
Weblog: まな板がいいと思う
Tracked: 2007-09-15 14:10
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。