2007年07月04日

お天気の日の写真撮影テク☆

◎クリックで応援→banner_02.gif


pictec2.jpg

最近いいお天気が続いていますね〜。
皆様いかがお過ごしですか。
わたしはね、、、絶好調です。
そんでもって、ご報告があります。。。
とうとう、、、


免許とりました!



実は、報告してませんでしたけど、先々週も一度うけたんですよ。
あっさり落ちちゃいましたけど。
その後、心優しいご近所友だちこっとんろーどのさらささんが、練習につきあってくれてんですよね。
おかげで、かなり自信もついて3度目の試験はすごーくリラックスしてうけることができました。
ぎりぎりの合格だったみたいですけど、合格は合格。
これから、ちょっとずつ走行距離を伸ばして、アーバインあたりにも出没できるようになりたいです。


さてさて、そんなお祝いモードの週末は相方とデート。
PCHをドライブして、ニューポートビーチへ。
Sherman Library & Gardensに行ってきました。

pictec3.jpg pictec6.jpg


そんなに大きなガーデンではないけど、週末にちょっと出かけるのにぴったりの場所です。


さてさて、こんな晴天の日に屋外で写真を撮ると、陰影がはっきりしすぎて、顔の部分が暗ーく写ったりしませんか。
写真の先生から教わったちょっとしたコツを紹介します。

pictec7.jpg
↑上の写真はフラッシュを使って撮っています。
フラッシュを使うと光がたくさんの屋外でもきれいな人物写真が撮れるんですよ〜。

pictec1.jpg

これは木陰で撮った写真。
ここでもフラッシュを使いました。
逆光でも顔が暗くならずに人物の写真が撮れます。


最近、昔の写真を整理していて気がついたんですけど、最近お互いの写真をあんまりとってなかったんですよね。
特にブログを書くようになってからは、お料理の写真とか、風景の写真とか。
この週末はたくさん楽しい写真を撮りました。
写真撮るって楽しいね〜。ってはじめてデジカメを買った頃のことを思い出したりして。
この夏はアルバムに選ぶのに困るくらいたくさん写真を撮ろうと思ってます。



ひらめきランキングに参加中banner_02.gif←ここをクリック!
ランキングいつもクリックありがとうございます!
posted by かんさん at 06:27 | Comment(35) | TrackBack(0) | 主婦的考察:いろいろ
2007年07月10日

アボカド急成長の秘密☆

◎クリックで応援→banner_02.gif


fertilizer.jpg

独立記念日の週末。みなさまいかがお過ごしでしたか。
わが家は独立記念日当日は友だちのお家に御邪魔してBBQ。
夜はやっぱり花火を見に行きました。
これって、アメリカ中どこでも定番コースですよね〜。
打ち上げ場所のすぐ近くに席を確保したのでかなりの迫力でしたよ。
うちに帰ってTVでもニューヨークの花火中継を見ましたけど、すごい規模にびっくりしました。
「花火は日本が一番」とずっと思ってたけど、アメリカもやるもんだね。


さてさて、しばらく前に燃え上がったガーデニング熱。
最近は、新しく何かを植えたりはしていないのですが、綺麗になった中庭にでて、毎朝植物を観察するのが日課になっています。

朝顔のつるはどれくらい伸びたかな〜とか、
ミントはそろそろ収穫できるかな〜とか。
成長してるのをみるとすごくうれしい。
ついついそのまま庭いじりに突入してしまいます。

そんなわが家の中庭の植物の中で、ひと際目を引くものが、、、



それは、


アボカドちゃんぴかぴか(新しい)



春先から一気に60センチくらい急成長したんです。
ではでは、去年の写真と比べてみますよ。


avocadtree31.jpg → avocadtree30.jpg


左が脇芽を切るべきかどうか悩んでいた「アボカドの母の悩み」の時。
去年の12月の写真です。
右が今朝のアボカドちゃん。
すっかりわたしの身長も追い越してしまいました。

切るべきかどうか悩んでいた脇芽は結局切らずじまい。
皆さんからは「切った方がいいよ」のアドバイスをもらったのですが、母としてはどうしてもはさみを入れる気にならず、、、結局そのまま。
下の方にひょろろんって伸びてるのがその脇芽です。
えっ?バランス悪いって?
まあそこもかわいかったりするんですよ。
今では結構しっかりした枝になってます。

そして、新しい脇芽もたくさんでてきました。
木の形が出来上がりつつありますよね〜。


冬の間はあまり栄養も与えずに放っておいたのですが、春先にしっかり肥料を与えたのがよかったみたいです。
与えたのは前にも紹介したオーガニックの肥料。
↑一番上の写真です。


fertilizer2.jpg


土に混ぜてバクテリアに分解された時点で肥料になるので、根ぐされの心配がありません。
その分ちょっとくさい。
これを与えたとたんに、土にはえがたかっていたりするので、おしゃれなガーデニングにはちょっと不向き。
でも、おかげでアボカドちゃんはこんなに成長しました。


アボカドを育てている皆さん、これはおすすめ!
そんでもって、レモンにもこの肥料を与えています。

lemontree11.jpg  → lemontree12.jpg


去年の8月に芽がでたレモン。
ただいま30センチくらいですかね〜。
アボカドちゃんのように急成長はしてくれませんけど、確実に成長中。

実は、これ以外にもTAEKOのOCへいこう! のTAEKOさんにもらったビワの苗があったのですが、、、成長しないまま枯れてしまいました。
うまく根がつかなかったみたい。
残念。。。
懲りずにまた種まきでもしてみようかと思ってます。

ひらめきランキングに参加中banner_02.gif←ここをクリック!
ランキングいつもクリックありがとうございます!

この週末はフリーウェイに3回のりました!
1度はサンクレメンテからブレアまで40分の強行ドライブ。
隣で時々ブレーキを踏んでいる相方がいたりしますけど。
当面の目標は一人でTARGETに行けるようになること。
うちの近所にはないんですよ。
ってことで必然的にフリーウェイにのらなきゃいけません。
相方と行くとせかされてゆっくりお買い物ができないんだもん。
まあ、地道に距離をのばしていく予定です。
posted by かんさん at 02:02 | Comment(23) | TrackBack(0) | 主婦的考察:ガーデニング
2007年07月12日

評判通りのすごいやつ!Microplane

◎クリックで応援→banner_02.gif


miceroplane1.jpg

いやいや今週2回目の更新!
っていばるようなことじゃないのですが、ここのところ、更新が滞りすぎだったのでちょっと気持をいれかえてちゃんと更新していかなきゃな〜なんて思っています。
一番の読者である身内にもしばらく前にこんなことを言われたっけ。

「書くこと見つけて更新してください。。。」

はい。がんばります。
自分のところの更新だけじゃなく、ブログ仲間の皆さんのところにもしばらく遊びにいっていなかったので、昨日はひねもすブログサーフィンしてました。
「そんなことあったのね〜」なんてことがいっぱいあって、延々と見ていたらあっという間に時間が経っちゃったよ。。。




さてさて、今日は主婦っぽいネタなど。

根っからの「もったいない病」なわたしは、たいてい物が壊れるまで使い倒します。
これって便利そう〜!な〜んて思っても「でも今持ってるのも充分使えるしな〜。」ってなのりで、使えなくなるまで買えないんですよね〜。
単にせこいだけだけど。
てなわけで、うちのキッチンでも「こんなの使ってんの?」っておしゃれな奥様達につっこみが入りそうな道具がちらほら。

おろし金なんて、大根すってるときに力が入りすぎて持ち手が折れちゃったやつを半年以上使い続けてました。
最初の頃は「使いにくいな〜」って思ってたんだけど、そのうちなれちゃったんだね〜。


でもね、この前ついに買っちゃったんですよ〜。
アレ↑


マイクロプレーン(Micoroplane)


その日は、泡立て器が壊れちゃったので、買いにいったんですけど、ふらふらキッチンツール売り場をのぞいてるときに出会ってしまったのでした。
目が合ったとたんに、ビビビッっときたのは、以前にたえさんのブログ、La dolce vita 〜亜米利加版〜で紹介されてたから。

頭の中に刷り込まれてたんですね〜。
ブログを読んだときから「これよさそう〜」って思ってたんですよ。
(その割には買うまで1年かかったけど。)
たえさんのブログどおり、すごーい商品でした!

microplane2.jpg

薄いプレートなので根詰まりの心配なし。
洗うのも超簡単。
そんでもって、超おろしやすい!
力をいれなくてもサラサラおろせちゃうんです!

microplane3.jpg

やっぱりここは実験。
にんにくひとかけをすってみました。
所要時間10秒くらい?
ほとんど力もいらないし、指先をいためることもなし。

microplane4.jpg

完成品。
きめ細か〜い。
うちはまだ生姜はすってないんだけど、たえさんによれば、生姜の繊維もばっちりさらさらだそうですよ!

やっぱりね、御料理上手は道具もいいもの使ってます。
さすがたえさん。
今思えば、壊れたおろし金で苦労していた日々がうそのようです(おおげさ?)。

これってアメリカ製なんですよ。
アメリカ製もやるもんだな〜なんて感心しちゃいました。
ちなみに日本でも買えますが、、、


高い!




↑楽天で同じ物が4000円。
ちなみにわたしのは、Bed Bath & Beyondで$14。
日本のお友達にお土産にもいいかもしれませんよ。


ひらめきランキングに参加中banner_02.gif←ここをクリック!
ランキングいつもクリックありがとうございます!

みなさんのお家のおすすめキッチンツールはなんですか。
って、すすめてもらっても購入までに1年くらいかかるおそれがありますが。。。
posted by かんさん at 08:15 | Comment(22) | TrackBack(1) | 主婦的考察:キッチン
2007年07月18日

水辺の観察☆Lagna Niguel Resional Park

◎クリックで応援→banner_02.gif

lnrp1.jpg

最近、中越沖地震関係の報道がこちらでもよく行われています。
余震はもうおさまったのでしょうか。
しかたのないことだけど、こちらのニュースにでてくる日本の話題と言えば、たいてい台風とか地震とか、悪いニュースが中心。
ニュースで、「.....Japan......」なんて聞こえてくると、びくっとしてしまいます。



さてさて、気持入れ替えて更新!なんていっていたのに、そういえば、ちょっと間が空きましたね。
すみません!
なにやってたかな〜。なんて振り返ったこの週末のことなど。

とってもいいお天気の週末でしたよね〜。
家にいたらもったいないお天気だったので、サンドイッチを持ってピクニックに行ってきました。
いつもなら、うちから10分くらいの公園に行くのですが、「ちがったとこ行こうよ!」ってことで、Laguna NIguel Resional Parkへ。

大きな湖があるので、なんか楽しそう〜と思って前々から気になっていた場所です。
期待していた湖は、、、、イマイチでした。
ピクニックって言う感じじゃないな〜。
釣り好きには楽しそうな場所でしたけど。


でも、広い公園なので、大きな木も生えていて、芝生もあって、のんびりしてきましたよ。
湖はイマイチだったのですが、湖から流れているCreek(小川)がいい!

lnrp4.jpg


サンドイッチを食べた後は、この小川で水辺の観察。
お気づきの方も多いかと思いますが、わたし、、、
観察好きなんです。

lnrp2.jpg lnrp3.jpg

ギースやあひるがのどかに日陰ですずんでました。
足下に注意しないと、落とし物を踏んじゃうんですけど。

lnrp5.jpg lnrp6.jpg
蒲の穂とかどくだみとか、、、
なんか日本の田舎にもありそうな風景です。
この小川、おそらく人工の物だと思うのですが、ところどころによどみが作られていて、いろんな植物が生えていてすごくよくできてます。
こういう場所で生き物や植物の観察をするのって楽しい。
田舎育ちなもんで。。。

lnrp8.jpg lnrp7.jpg

あれっ?メダカ?と思って興奮したんだけど、そんな訳はない。
日本では「カダヤシ」と呼ばれている北米原産の魚です。
ボウフラなども食べてしまうので、蚊の退治のために日本にも持ち込まれたのだとか。
アメリカには日本で言うところのメダカはいないんですよ。
メダカは英語でも「MEDAKA」っていいます。

わたしが子供の頃は、田んぼの用水路には必ずメダカがいたんですけどね。
コンクリートの用水路になってしまってからすっかり姿を消してしまいました。
今では絶滅危惧動物なんですよ。
逆に、輸入されたカダヤシは結構タフでメダカの生息地を奪っている、、、なんていう話も聞いたことがあります。
日本では、憎きカダヤシなんでしょうか。


なにはともあれ、この日の小川の風景は子供の頃に魚とり網をもって走り回った幼い頃を思い出させてくれました。
こんな環境だったら蛍も飛ぶかも、、、と思ったりして。
でも、カリフォルニアにはいないかな〜。
どなたか御存知ありませんか?


ひらめきランキングに参加中banner_02.gif←ここをクリック!
ランキングいつもクリックありがとうございます!

最近、すごく木が恋しい。。。木陰を与えてくれるような大きな木。
古い木とか大きな木がめちゃめちゃ好きなんですよ。
やっぱり北の方にいかなくっちゃだめかな。
posted by かんさん at 06:43 | Comment(12) | TrackBack(1) | お気に入り:おでかけ
2007年07月19日

月一の憂鬱を克服?☆生理のつらさを和らげるハーブティ

◎クリックで応援→banner_02.gif

mooncycle3.jpg

昨日、「木が恋しい。。。」と書いたのですが、ブログを書いたすぐ後、ホームガーデンのデザイナーをしているという方とお話しするチャンスがありました。
「大きくってきれいな木が見たいんだけど、どこかいいガーデンはないですか?」
と聞いてみると、「それなら、、、」といくつかおもしろそうな場所を教えてくれました。
こんな風に思いがかなちゃうような瞬間ってなんか幸せ。
教えてもらった場所へは近々いってみようと思っています。


さてさて、今日はちょっとガールズトーク!?
男性にはちょっと参加しにくい話です。
月に一度の憂鬱。みなさんはどうやって乗り越えてますか。
わたしは、かなりヘビーなほう。
下半身がむくむし、生理痛もひどいし、、、できればなんにもしたくないかも。
まあね、そうもいっていられないので、鎮痛剤の御世話になっています。

でも、本当は薬は使いたくないんですよね。
どこか悪い訳でもないし、薬を多用すると内臓に負担もかかりそうだし。
この前紹介したホメオパシーにも生理痛に効くレメディがあるみたいなので、試してみたいな〜なんて思っているんですが、普段はすっかり忘れている痛みだったりするのでなかなか購入にいたってません。。。

な〜んてガールズトークを友だちのMちゃんとしていたら、
「わたしは、ハーブティを飲んでるよ。すっごく良く効くから試してみたら。」
と、わざわざ買って来てくれました。

↑あれです。

YOGI TEA
Worman's Moon Cycle


Yogiとは、ヨガ行者のことだそうです。
ヨガ行者によって開発されたお茶ってことみたい。
このWorman's Moon Cycleは生理が原因の気分のムラや生理痛、その他もろもろの症状を軽減するためにブレンドされたものです。
Mちゃんは、生理で気分が重いときもこれを飲むとすっきりするんだって。
ってことでね、わたしも試してみました。


mooncycle2.jpg


味はあんまりくせがなく、いわゆるハーブティ。

2日目の昨日、そんなにつらくはなかったんですがとりあえず飲んでみました。
気のせいかな。いつものどよ〜んとした気分はないみたい。
お腹はいたくないけど、やっぱり足はむくむかな〜。
夜寝る前にももう一度飲みました。
いつも生理痛のつらさで目が覚めるのがいやで寝る前に鎮痛剤を飲んでいたのですが、試しに飲まずに寝てみました。
あらっ、快眠。

3日目の今日。
生理痛はないけど、あいかわらず足がむくんでいたいので、相方を送り出してからバスタブにお湯をはって半身浴。ハーブティをのみながら読書してみました。
30分ほどゆっくりつかった後は、足もすっきり。
でもやっぱりしばらくして生理痛がはじまっちゃいました。
まあ、がまんできないほどじゃないので、鎮痛剤はなしで。
つらくなったら、ハーブティを入れてのりきってみようかな。。。


その月ごとにつらさってちがうから、ハーブティがきいた!
とは言い切れないけど、こういうのって気の持ちよう。
わたしは、かなりつらさが軽減された気がします。
これから、しばらくちょっとこのハーブティで乗り切ってみようかな。
このハーブティ、Whole Food'sやHenry'sなんかで購入できると思います。
一度試してみてはいかがでしょうか。

ホメオパシーのレメディも試してみようと思ってます。
実験したらまたブログで報告しますので乞うご期待!(してませんか?)


ひらめきランキングに参加中banner_02.gif←ここをクリック!
ランキングいつもクリックありがとうございます!

月一の憂鬱をこんな風に乗り切ってます!
なんてコメント大歓迎です。
2007年07月31日

あのプロジェクトがついに完成!天ぷらカー

◎クリックで応援→banner_02.gif


oil2.jpg
↑これな〜んだ。
答えは記事の終わりにあります。

またまた、1週間以上も間を空けてしまってごめんなさい。
実家からも心配のメールが届きました。
ええ、元気なんですよ。ぼちぼち忙しかったので、さぼっちゃったのよ。

そうですね〜。いろいろあった1週間でしたけど、先週の木曜日にはひさびさのオフ会なんかも開催したんです。
毎年恒例にしようかと企んでいるBBQオフ会(去年のはこんな感じ)。
今年は、おしゃべりに夢中で写真を全く撮ってなかったのですが、参加してくれたTAEKOさんがブログに報告してくれました!
はじめての人やら、普段なかなか会えない人やら、みーんながいっぺんに集まってわいわいがやがやおしゃべり三昧の6時間。帰省中で参加できない方もいらっしゃったのが残念だったので、またなにか考えたいな〜なんて思っています。


ブログ更新していなかった間にね、もうひとつ大きな出来事があったんですよ。。。
このブログをずーっと読んでいる人はかすかに記憶が残っているかも。
1年越しのプロジェクトが、、、

えっ?
わかんない?

そうですよね。
プロジェクトスタート!って記事を書いたのが去年の8月ですから。
あれですよ。
ついに、、、

天ぷらカー完成!ぴかぴか(新しい)


<天ぷらカーとは?>
ディーゼル車にキットをとりつけることで、使用済みの植物油で車を走らせることができるようにした車のことです。
(「天ぷらカー」っていうのは、わたしが勝手に命名しました。)

ディーゼル車というのは、もともとピーナツオイルで走らせるように開発された車でした。その後石油を原料とした軽油の使用が主流となってそんな事実さえ忘れ去られていたのですが、原油価格が高騰し、地球温暖化の危機が叫ばれている今、植物油を燃料として利用することが欧米を中心に見直されているんですよ〜。
以前に詳しく解説していますので、興味のある方はどうぞ。
天ぷらカープロジェクト☆スタート!
天ぷらカーって何よ?な方のために。。。


1年半ほど前に友だちが自分の持っていたディーゼル車を天ぷらカーに改造してから、よしわが家でも!とディーゼル車を購入したのが1年前
その後、車の故障やらなにやらで遅れ遅れになっていたのですが、私の免許取得を機にさくっと改造したんです。

植物油は軽油に比べて粘度が高いので、エンジンをかけるときに若干油をあたためてやる必要があります。そのための装置をとりつけただけ。
見た目はいぜんと全く一緒。
でも、ディーゼルでも、使用済みの植物油でもバイオディーゼル燃料でも走る車に生まれ変わりました。


soybeanoil2.jpg soybeanoil1.jpg

ただいま、給油中。
改造直後の600マイルは未使用の植物油のみを使わないといけないので、今はCostcoで買った大豆油を使っています。
未使用の植物油でしばらく走らせることで、エンジン内にたまっている不純物を取り除く効果があるんだって。

vefioil1.jpg vegioil.jpg

未使用の植物油使用期間を過ぎたら、廃植物油で車を走らせることができます。
↑これは、わたしたちが、お寿司屋さんからいただいている使用済みの天ぷら油。
さっきの未使用の油に比べるとずいぶんと色が変わっていますよね。
これでも大丈夫。
ただ、天ぷらのカスなどはキレイに取り除かないと行けないので、この後フィルターにかける作業をしないといけないんですけどね。
フィルター作業についてはまた今度。


走っているとほんのり天ぷら油の匂いがするんですよ。
そのかわり今までのディーゼルのいやな排気の匂いはまったくなくなりました。
気のせいかもしれないけどエンジン音も静かになった気がします。


さてさて、一番上の写真。
なんだかもうお分かりですよね〜。
使い終わった天ぷら油です。
こっとんろーどのさらささんが、わが家の車のためにお家で使っている植物油をこつこつためておいてくれました。
入れ物が入れ物だけに一瞬えっ?って思っちゃいますが、これはかなりの上物(笑)。
廃植物油の中でいったらハイオクかも。
さらささん、ありがとう〜。大事に(?)使いますね。

ひらめきランキングに参加中banner_02.gif←ここをクリック!
ランキングいつもクリックありがとうございます!
posted by かんさん at 04:36 | Comment(33) | TrackBack(0) | 主婦的考察:天ぷらカー

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。