2006年03月01日

激写シリーズ☆横断歩道を渡りましょう。

最近、相方朝ご飯シリーズとか、おすすめカリフォルニア米シリーズとか、
2つくらいしかないネタをシリーズなんてよんでみたりして。


いきおいでもう一個つくってみました。

激写シリーズ☆


激写第一弾だったのは、こちら
激写第二弾は、こちら
(激写なんて怪しいタイトルなわりには、ゴミ収集車とイルカなのね。)



そして、激写シリーズ第三弾は!


bird1.jpg

ん?


bird2.jpg

カモ?

それともガン?
(どなたか種類がわかる方コメントください。)

HK Marketからの帰り道、Red Hill Aveにて。
この通りハイウェイにつながる結構大きな通りなんですけど。
すんごいゆっくり、優雅に歩いてました。
ドライバーが超安全運転のうちの相方で命拾いしたね。

道路を横断する猫とか犬も、すんごくゆっくり歩いてる気がするんだけど。
気のせいでしょうか。
でもカモの横断待ちははじめてかも。
周辺在住のみなさまお気をつけ下さい。


ブログランキングに参加中ひらめき人気blogランキングへ
クリックしてくださいね。
2006年03月02日

サーファーにみとれる午後 at サンクレメンテピア

サンクレメンテは週明けかなりまとまった雨が降りましたよ。
昨日の朝もかなり激しい雨。
今日はこのままのお天気なのかな〜と思っていると、
午後にはからっと晴れました。

この辺がいつも不思議な南カリフォルニアのお天気。
空気があまりにもさわやかなので、
雨上がりのビーチにお散歩に行ってきました。

pier7.jpg

雨上がりで波も少し高め。
いい波立ってましたよ。

桟橋でしばしサーファーにみとれる。

surfing1.jpg

ちょっと、かっこいいんじゃないの?!
雨上がりにわざわざやってくるサーファーはやっぱりうまいのかな?

桟橋脇のサーフスポットは週末のお昼なんかは激コミ。
サーフィンやってる人もピンからキリまでなんですけど、
昨日は、くるくるまわっちゃったり、ジャンプしちゃったりする人ばっかり。
(サーフィンに関する表現力がとぼしくてすみません。)

みとれちゃいましたぴかぴか(新しい)

surfing2.jpg


上手な人がやってると、めちゃめちゃ簡単そうに見えるんだけどね。
でも、すんごい難しいんだろうな。

まえにも紹介したのですが、Surfrider Foundationのウェブで、サンクレメンテビーチのライブ映像、サーフィン映像を見ることができます。

南カリフォルニアのサーフポイントを紹介したウェブをさがしてみました。
南カリフォルニアサーフポイント全集
Orange County Surf Point Information


だんだん暖かくなって、
サーフィンデビュー熱が再燃しつつある今日この頃です。
(どなたかいらなくなったボードとウェットありませんか?)




ブログランキングに参加中ひらめき人気blogランキングへ
クリックしてくださいね。

WBCちょっと気になってます。。。

Yahooのトピックスを見ていたらこんな記事が。。。
イチロー差別への反発、メジャーで不当扱いウンザリ

内容は、メジャーリーグで感じる外国人選手への不当な判定にうんざりしている
イチローがWBC(World Baseball Classic)で、
アメリカチームの打破に燃えている。というもの。

わたし、野球好きってわけでもないし、
うちの相方ももっぱらNBA派。
メジャーリーグのことなんてさっぱりわかりません。
そんなわたしからみても、すんご〜いって思うイチローが、
こんなストレスを持ってるのかと、びっくり。

わたしよりも野球音痴な人のために、
WBC(ワールド・ベースボール・クラッシック)は、
世界中の優秀なプレーヤーたちが母国を代表して、
世界一を競う国別対抗野球大会のこと。(Yahoo! JAPAN SPORTSより)

そういえば、WBCの広告が新聞に載ってたな〜なんて、
古い新聞を探してみると、

wbc1.jpg

あった。

wbc2.jpg

紅白イチロー。

スーパーボールでもWBCのコマーシャルが放映されました。
選手の顔が次々に母国の国旗がらにかわっていくのをみて、
「もしかしたら、イチローは赤鼻のトナカイなのか?」
とドキドキしながら見たのはわたしだけではないはず。
(スーパーボールで放映されたコマーシャルは
World Baseball Classicのウェブで見ることができます。)

しかも、日本チームがいるPool Aと、
アメリカチームのいるPool Bの対戦は、
オレンジカウンティ、アナハイムのAngel Stadiumじゃないですか。
3月12日〜16日。
(ちなみにファイナルはサンディエゴ)

チケットもチェックしてみたりして。
残ってなくはないらしい。
相当遠そうな席だけど。

THEY'LL BE THERE FOR THEIR COUNTRIES.
WILL YOU BE THERE FOR YOURS?

このコピー、かなり愛国心をくすぐるよね。

その場で応援してみたいっす。
アメリカをBeatするイチローが、いや日本チームが見たいっす。
愛国心に燃えて、日の丸ふりたいっす。

でも、日本チームの試合以外ならまったく興味なしです。
決まるまで待ってたら席なくなっちゃうんでしょうか。
日本は一位通過するんでしょうか。

誰か、教えて。。。


ブログランキングに参加中ひらめき人気blogランキングへ
クリックしてくださいね。
2006年03月03日

最近のいまいち失敗なパン作り4部作

最近、あまりパン作りのことを書いていなかったんですが、
実は結構作っていたりします。

一番たくさんつくるのは、普段の食事用のホワイトブレッド
一緒に、アップルチーズクリームパンメロンパン
この辺は焼きすぎたりしない限り、あまり失敗なく焼けるようになりました。

そうそう、最近では「BREAD FLOUR」デビューもはたしましたよ。
やっぱり、「ALL PURPOSE FLOUR」よりも、
フワフワ感が増すような気がします。


さてさて、そんなわが家のパン作り、
新たなレパートリーを増やそうとひそかにがんばっていたりします。
でもね、いまいちな作品が続々。
成功してたらとっくにブログに書いてるけどね。

ということで、

最近のいまいち失敗なパン作り4部作ぴかぴか(新しい)


作品番号1
チョコが流れ出したチョコボンもどきフロスティングなし

chocobon1.jpg chocobon2.jpg

チョコボンってご存知?
シナボンの冬季限定商品で、シナモンシュガー&バターの代わりに、
チョコレート&バターがまかれてるものです。

シナボンだとね、ひとりで一個食べられないんだけど、
チョコボンだと食べられるんだな〜。
冬になると池袋サンシャインの地下のシナボンによく通ったものです。

<この作品の失敗ポイント>
1 発酵している間に生地がでれ〜んってなっちゃった。
2 間にまいたチョコレート&バターがほぼすべて流出した。
3 フロスティングをわすれた。

チョコボンにもチーズフロスティングは必須ですねえ。
その後も何度かつくったけど、やっぱりチョコは流出。
また挑戦したいんだけど、あまりのカロリーの高さに現在は制作自粛。


作品番号2
シナボンもどきケーキ

cinnaboncake1.jpg cinnaboncake2.jpg

こちらは、もちろんシナボンをイメージ。
もちろんフロスティングも忘れずに。

<この作品の失敗ポイント>
何度挑戦しても、生地がでれ〜んとなってしまうので、
思い切ってアメリカの巨大ケーキ型を活用してみました。
サイドのシナボンもどきは焼き色がついてるんだけど、真ん中のは色白。
ケーキ型に入ってるとかわいいけど、お皿に取り分けるとすごく無惨。
味はめちゃめちゃおいしいんだけど、
こちらもあまりの高カロリーのため現在制作自粛中。


作品番号3
靴みたいな形のバゲット

frenchbread2.jpg

ベトナムビーフシチューと一緒に食べた焼き立てのバゲットの味が忘れられず、
挑戦してみた一品。

<この作品の失敗ポイント>
あんまり発酵がうまくいきませんでした。
その上、発酵の間に生地がつぶれて、靴みたいなかたちになっちゃった。
焼き立てはおいしかったんだけどねえ、次の日はムムム。


作品番号4
見た目はおいしそうなバターロール

butterroll.jpg

なんてことはない、バターロールです。
バターが多いので捏ねるの大変だったな。

<この作品の失敗ポイント>
膨らみ方も、焼き具合も問題なし。
でもね、なんか塩が多かったみたい。
ちょっとしょっぱい。
相方はおいしいって食べてたけど、バターロールじゃないねこれは。


まあ、そんなときもあるさ。
これからもいろいろ挑戦していきます。
今度は成功作をお届けする予定。。。


ブログランキングに参加中ひらめき人気blogランキングへ
クリックしてくださいね。
posted by かんさん at 05:24 | Comment(7) | TrackBack(0) | 主婦的考察:パン作り
2006年03月04日

ガールスカウトクッキー買いました。

先月のこと。
ドアをノックする音がしたのであけてみると、
そこには超かわいい女の子が。

" Would you buy Girl Scout Cookies? "

おおこれが、、、

ガールスカウトクッキー販売

映画なんかでよくでてきますよね。
ドアを開けるとガールスカウトの制服来た女の子が
クッキー持って立ってるシーン。

ガールスカウトの活動資金や寄付活動なの資金集めの目的で、
クッキーを戸別訪問販売するもの。
実際には注文をとって後で届けるスタイルみたいですね。
おもわず、「あ〜あ、これが、、、」とつぶやいてしまいました。

残念ながら制服はきてなかったな。
とっても小さな女の子でお母さんが付き添っていました。

日本にもガールスカウトってあるんだよね。
ボーイスカウトもそうだけど、制服姿でいろんな活動をしていて、
子供心にちょっとあこがれたものでした。
日本のガールスカウトにもクッキー販売ってあるんでしょうか。

相方がいつも、「ガールスカウトクッキーはおいしいんだよ〜。」
と聞いていたので、もちろん注文しましたよ。
とりあえず、1箱。$4なり。

先週、クッキーが届きました。
girlscoutscookie1.jpg

いっぱい種類があってどうやって選べばいいかわかんなかったんだな。
チョコとココナッツのコンビネーションにひかれて買ったのはこちら。
girlscoutscookie2.jpg

ココナッツとクッキーの間にキャラメルまで入ってました。
アメリカのクッキーでこのコンビネーションだと相当危険な甘さ?
と思いきや、そんなに甘すぎず結構おいしい。

相方はわたしが作ったチーズケーキをそっちのけで、
このクッキー食べてます。

アメリカではガールスカウトクッキー販売を
楽しみにしている人もおおいんだとか。
相方も職場の同僚に頼まれてもう一箱買ったみたい。
どんなクッキーがくるのかな。
楽しみです。


ブログランキング参加中ひらめき人気blogランキングへ
クリックしてくださいね。
posted by かんさん at 07:36 | Comment(6) | TrackBack(0) | 米国ライフ:カルチャー

O.C. ってなに? にお答えします。

アメリカ時間では今日は3月3日「ひなまつり」
おひな様作ろうかな〜。なんて思っているうちに当日になっちゃっいました。

さてさて、このブログも最近ではなんども足を運んでくださるリピーターの方もいらっしゃるみたい。
ありがとうございますぴかぴか(新しい)

そこで、ふと思ったんだけど、
このブログのタイトル「O.C. Kitchen」の「O.C.」ってみなさん何の意味かご存知?。
わかる人には、すぐわかるタイトルなんだけど、
わからない人にはわからないですよね(当たり前?)。

スタート直後からのおなじみ、コロラド不老長寿のj.elegansさんも最近まで「O.C. っていうのは本名のイニシャルだろうと思っていました。オダ・チヨコとか、そんなの。(コメントより引用)」と思っていたとか。
もしかして、他にもそんな人がいらっしゃる?

「O.C. Kitchen」の「O.C.」はわたしがすんでいるところ、
オレンジカウンティのイニシャル、(Orange County)なんですよ。

よく遊びに来てくださるmossaさんのブログタイトルOC日誌なんかもきっとこのオレンジカウンティに由来するものと推測します。

オレンジカウンティっていうのはどこにあるかというと、
南カリフォルニア、ロサンゼルスカウンティとサンディエゴカウンティに挟まれたところ。
カウンティは日本語に直すと「郡」とでもいいましょうか。
ってことは「オレンジ郡」
のどかな名前だね。

ディズニーランドがあるのもオレンジカウンティ。
なんかそれを考えるとカリフォルニアの千葉?
日本企業が集中する地域もあって、日本人もたくさん住んでいます。

オレンジカウンティに住んでいる主婦のためのブログ、、、
という意味を込めたかったんですねえ。
でも、「オレンジカウンティ主婦」じゃあ、あんまりにもダイレクトでしょ。
なので、主婦から連想されるキーワードを考えたら「Kitchen」。
ってことで、「O.C. Kitchen」となりました。

まだまだオレンジカウンティ主婦歴も浅いんですが、
これからも役立つ主婦情報発掘にはげみますぴかぴか(新しい)
これからもよろしくね。


ブログランキングに参加中ひらめき人気blogランキングへ
クリックもよろしくね。
posted by かんさん at 09:01 | Comment(15) | TrackBack(0) | 日記
2006年03月06日

アカデミー賞にいってきます。

先日、「O.C.ってなに?にお答えします」で、主婦情報発掘がんばります、、、とかいっておきながら、更新をさぼってしまいました。
やっぱりねえ、週末って相方がいるので更新しにくいんですよねえ。

書きたいことはいろいろあるんですが、
日曜日の今日も、まともな更新はできそうもありません。

なぜって?

オスカーが待ってるから。

ちょっとね、
オスカーもらいにいってこようかと。
ハリウッドまで。

っていうのは嘘で、
アカデミー賞の授賞式が行われる、
コダックシアター周辺をうろうろして、
アカデミーの雰囲気を味わってこようかな〜って思っています。

なんにもみれないかもしれないし、
人ごみにもまれてぐちゃぐちゃになるかもしれないし、
どんなことになるんでしょう。

レポートは明日。

乞うご期待!


ブログランキング参加中ひらめき人気blogランキングへ
クリックしてくださいね。

posted by かんさん at 02:00 | Comment(9) | TrackBack(0) | 日記
2006年03月07日

アカデミー賞☆現地リポート

行ってきましたよ〜。

ぴかぴか(新しい)アカデミー賞授与式ぴかぴか(新しい)

いや〜すごかったねえ。
ほんと、なにがって?

そりゃ〜まあ、いわなくてもわかるでしょ。
だって、アカデミー賞ですよ。
オスカーですよ。

えっ?
もちろん、写真もバチバチ撮ってきましたよ。

誰の?
って、そりゃもちろん、わかるでしょ。
だってアカデミー賞ですよ。
オスカーですよ。
うじゃうじゃいるわけですよ。


誰がって、、、



そりゃもちろん、、、


lapd2.jpg lapd5.jpg

LAPDが!
(Los Angels Police Departmentね)




えっ?
もちろん写真これだけじゃないですよ。
現地リポートですから。
もっとすごい写真、ありますよ。

だって、アカデミー賞ですよ。
オスカーですよ。
黒塗りのおっきな車に乗った、
そうそう、大物の写真ね。



誰のって、、、



そりゃもちろん、、、



lapd1.jpg lapd3.jpg


LAPDのっ!


なんてね、ほんとたくさんみましたよ。
警察の方々。
すごい警備体制でしたね。

おまわりさんたくさん。


えっ?
何しにいったんだって?
アカデミー賞授与式の雰囲気を味わいにね。

やっぱり結果は無惨でしたね。
実は、最初かなりいい場所まで行っていたんですよ。

academy3.jpg

交差点をはさんですぐのところ。
ココからだと、かろうじてリムジンから降りてくる人の写真が撮れる場所。
行ったのは1時くらい。

でもね、ご飯食べてなかったのよ。
だから、ご飯食べてゆっくりしてから帰って来たのねえ。
そしたら。

academy5.jpg

こんな感じ。
すでに近づけない。

あのまま最初のところで場所取りしてたら
なんか見れたんでしょう。
まあ時既に遅しです。

しばらく離れたところで待ってたんだけど。
見れるのは、アカデミー賞授与式に来たセレブな観客の皆様のみ。

反対側の通りに回って、近づいてみたのですが、
そこからかろうじて見えるのはリムジンのみでした。

では、相方がとったベストショット!

academy1.jpg


かろうじてリムジン写ってるでしょ。
きっとあれに誰か乗って来たんでしょうねえ。

リムジンが次から次へとやってくるんですよ。
世の中にはこんなにたくさんリムジンがあるんだね〜ってかんじでしたよ。
リムジンパレードですね。
あんだけ続くとあんまりありがたみがなくなるねえ。

そして、これが、、、

academy2.jpg


わたしの視界

ちっちゃすぎるのよ。
なんにも見えないのよ。

ってことで、そこそこみたところで(なにを?)、
適当に引き上げました。
家に帰ったころには、アカデミー賞授与式終了。

まあこんなもんでしょう。
それにしても、日本人がたくさんいましたよ〜。
学生さんっぽい若者たちが多かったかな。
ひさびさにあんなにいっぱい見た!ってくらいたくさん見かけましたね。

そんでもって、不思議だったのは、
見かける日本人のほとんどが、関西弁を話していること。
ロサンゼルスって関西人の宝庫なんでしょうか。



以上、アカデミー賞、現地リポートでした。



追伸:「アカデミー賞☆現地リポート」タイトルにいつわりはございません。



ブログランキングに参加中ひらめき人気blogランキングへ
クリックしてくださいね。
posted by かんさん at 01:17 | Comment(20) | TrackBack(0) | お気に入り:おでかけ

ちょっとしばらく、、、

2日くらい、ブログの更新ができません。
メールやコメントへのお返事も遅れると思います。
ごめんなさい。

せっかくきてくださった方に、申し訳ない。
ってことで、

おもしろい北アメリカ情報ブログ満載の
人気blogランキングでお楽しみください。

ってつまり、立ち寄ったついでにクリックしてくださいなって、
ささやかなおねがいです。

では、ひらめき人気blogランキングへ

おねがいしますぴかぴか(新しい)


posted by かんさん at 13:48 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記
2006年03月09日

プチビジネスを持つアメリカのママたち

いろいろたてこんでいたので、更新ができないかな〜と思ってましたけど、復活です。
ブログランキングもなんか順位があがっていて、びっくり!
クリックしてくださった皆さんありがとうございますぴかぴか(新しい)



いろいろ書きたいことがたくさんあるのですが、
今日は元気なアメリカのママたちのお話です。

先週の土曜日、隣町のイベントに行きました。
パレードやコンサートが行われていて、たくさんのお店もでていました。

いろんな販売ブースが立ち並んでいる中に、なんか見覚えの有る顔が。

kiki1.jpg

彼女の名前はシャロン。
以前に、あるパーティで知り合った女性です。
シャロンは学校の先生をしています。

学校の先生が土曜日のイベントの販売ブースで何をしてるの?
???状態。

とにもかくにも、声をかけてみると、
「ふふふ。これがわたしのサイドビジネスなのよ。」

シャロンが肩にかけているのが、お店の商品。
Kiki's Burppies

Burppiesは彼女が考えたオリジナルの名前。
赤ちゃんにミルクを飲ませた後、ゲップをさせるときに使う布です。

kiki2.jpg

シャロンは去年の夏赤ちゃんを産みました。
日系2世のご主人との間に産まれた女の子。
上の写真にもちょっと写っているんですけど、KISEKIちゃんっていうんです。

めちゃめちゃかわいいんですよ〜。
まさにミラクル級のかわいさ。

さて、KISEKIちゃんが産まれた後、
シャロンはミルクをあげてゲップさせるときのために、
フランネルの生地をぬってゲップ用のタオルを作りました。
市販のかわいいものがみつからなかったんですね。

それを見た友達がみな口を揃えていったのが、
「それかわいいわねえ。どこで売ってるの?」

そこで、

これってビジネスになるかも。

ビジネスをスタートしたのが去年の11月。
現在はこうしたイベントでおもに販売しています。

「人生長いし、なんかやってみようかなって思ってね。
 失敗したら、病院にでも寄付しちゃえばいいしね。」

イベントに参加するときはご主人がおうちでKISEKIちゃんの子守りをしているそうです。

一枚$7、3枚で$20。
とってもかわいいデザインがたくさん。
フランネルなのでとっても肌触りもいいですよ。

「車に赤ちゃんを乗せるとき、
 赤ちゃんはいつも車のシートの真っ黒い生地をみることになるでしょ。
 だから、わたしは赤ちゃんの目線にこの布をかけてあげることにしてるの。
 そうすると、赤ちゃんだって少しは楽しいと思うのよ。」

ってな使い道もある。
くわしいインフォメーションはKiki's Burppiesのサイトで、っていいたいんだけど、
このサイトまだトップページしかできてません。


それにしても、なんか、わくわくしませんか。
ちょっとしたアイデアがビジネスになるんですよ。
しかも、「だめなら寄付しちゃえばいいしね。」なんて気軽なのり。
いいね、いいね。こういうの。



そんな目線でイベントのブースをみてみると、
他にもいました。プチビジネスママ。

kiki3.jpg

彼女も子育てからのアイデア。
彼女が考案したのはベビーチェアでご飯を食べさせるとき用のカバーです。

普通のよだれかけはだいたい、胸の辺りしかカバーしませんよね。
彼女の商品は両足の膝をカバーするスタイルになっています。

「よだれかけをかけてても、太ももとか膝のあたりにたべものがこぼれるのよね。
 洋服を洗濯するのがめんどくさくって作ったのがこれなのよ。」

大人用も販売しています。
老人介護用なのかと思いきや、

「よくハイウェイパトロールの人が買っていくのよ。
 車でご飯を食べることが多いでしょ。
 だから、いつも制服のまえの部分に食べこぼしのしみがつくらしいの。」

へえ〜。
なるほど。
おもしろいよねえ。

必要は発明の母っていうけど、
子育てってアイデアの宝庫なのかもね。


日本だと、「年だから」とか、「失敗するかもしれないし」とか、
ネガティブ思考が働きがちで、ママがビジネススタートってなかなかできないですよね。
こういうところではほんとアメリカっていい国だなって思います。
本人のやる気次第。
チャンスは自分で見つけて育てるもの!

とにもかくにも、
なんだか、プチビジネスママたちからいい刺激をもらった土曜日でした。



ブログランキングに参加中ひらめき
人気blogランキングへ

クリックしていってくださいね。
posted by かんさん at 14:38 | Comment(6) | TrackBack(1) | 米国ライフ:カルチャー
2006年03月10日

ダブルクーポン(Double Coupons) を考察

以前、スーパーの無料会員制度を徹底検証にも書きましたけど、
大手スーパーってほんと値段が高いよね〜。

中でも一番高いな〜と思うのが、
某Ralphs。(あれ、名前言ってる?)
実は、うちの一番近所にあるスーパーだったりします。

しかも、平日の昼間車のないわが家、
自転車で行ける唯一のスーパー。
極力行きたくないところです。

でもねえ、しかたなく行かなきゃいけないことも結構あるんですよねえ。
ならば、まずは敵を知ることが先決。
ってことで、わたし、Ralphsの提供してるサービスには相当詳しいです。
また機会をみて考察してみようかと思いますが、

今日お伝えするのは、、、

ダブルクーポン!(Double Coupons)

doublecoupons1.jpg

なんだか、気になるでしょ。
お得感漂う感じ?

<説明しよう!>

新聞広告、特に日曜版にはたくさんのる商品の割引クーポンが入っています。
例えば、こんなの。

coupon1.jpg coupon2.jpg

このクーポンは、コルゲートの歯磨き粉が$1引きになるもの。
このクーポンをStater Bros. とかAlbeltson'sなどのスーパーに持っていきます。
すると、売値から$1ひいてくれるます。

でもね、これをRalphsに持っていくと、
2倍の$2引きになるんですよ。

しかもね、他のスーパーの広告にも結構クーポンついてたりするでしょ。
あれを持っていっても、2倍の値段ひいてくれるらしい。
(これをやってる人はあんまりいない気がするけど。)

2倍になる上限は$1まで。
だから、$1引きのクーポンを持っていって、$2引きしてもらうのがベストです。


初めて、あの↑看板をRalphsで見た日。
気になってしょうがなかったので、お店のマネージャーを捕まえて聞きまくりました。
うちの相方はダブルクーポンがなんたるか知らなかったんだよね。
男の人はあんまり知らないみたい。
でも、主婦ならみんなご存知のことみたい。

すべてのスーパーじゃないですよ。実施しているのはRalphs。
Vonsでもやっていると聞いたことがあるのですが、わたしはあまり利用しないのでよくしりません。
(ご存知の方コメントください。)

常々、ダブルクーポンのチャンスを狙っていたのですが、
新聞を取ってなかったし、たまにクーポン入手しても、
わけの分かんない食品だったりして、つかうチャンスがありませんでした。


ってことで今回初挑戦してみましたっ!
買ったのはもちろん、コルゲートの歯磨き粉。

doublecoupon3.jpg

この商品Ralphsでは、セールで$2.99。
ってことで、クーポンを使って買うと、$0.99+tax。

なんだかすんごく得した気分でしょ。
でもわたしの考察はそこで終わりませんわよ。

同じ商品を別のスーパーStater Bros.でチェック!
セールで$2.5でした。

ということは、Stater Bros.でクーポンを使って買ったら、$1.5+tax。
Ralphsだけを見てると、すごく得した気分だけど、
ほかのスーパーと比較すると、50セント程度の違いになっちゃうんです。

微妙。。。



ってことで結論

ダブルクーポンもやっぱり大手スーパーのだましテクニックののひとつだ!

レシートを見ると、すんごく割引されてるように感じるじゃない。
でも、もともとの値段が高ければ、割引価格も多く見える訳だし。
ダブルクーポンの商品を買うためだけに、わざわざ高いスーパーにいく人もあんまりいないですもんね。
ついでに、もっと高い商品を買わされてしまう可能性もある。。。


もちろん、賢く使えばお得なことには間違いないですよ。
だって、ほかで買うより50セントやすいんだもん。
でも、スーパー側の策略にはまらないように注意が必要ですえね。


そうそう、誤解のないよう付け加えますが、
日曜版のクーポンはやっぱりお得なものがいろいろはいっていると思います。
クーポン欲しさに日曜版だけとっている人もたくさんいるみたい。
お店もクーポンの発行にあわせて割引をすることがあるので、宝探し気分でチェックしてみるのはおもしろいですよ。





ブログランキングに参加中ひらめき人気blogランキングへ
クリックしてくださいね。
posted by かんさん at 09:37 | Comment(13) | TrackBack(0) | 主婦的考察:お買い物
2006年03月13日

WBC日本の応援に行ってきました!

ここのところいろいろとたてこんでいたもので更新が遅れちゃいました。
いない間に来てくださったみなさん、ありがとうございます。


ってことで、

行ってきましたよ!

なにがって、もちろん、

worldbaseballclassic1.jpg

WBCの応援!

にっぽんちゃちゃちゃ手(パー)
アナハイムスタジアムで行われた日本対アメリカ戦です。

前半すごかったですねえ、って実は遅れちゃってみてないの。
ついたら3回だった。
とほほ。点が入って大喜びできたはずの1、2回をみのがしちゃったんです。

worldbaseballclassic2.jpg


上原、5回までの守り、よかったよねえ。
なんか、このままいっちゃうんじゃないの?って思ってたんだけどねえ。

6回に2点入れられて3対3の同点。
でも、チャンスは何度もあったじゃない。
チャンスの数だけで見たら日本の方が多かった気がするんだけどなあ。

それにしても8回のタッチアップの判定が覆ったのはどうも納得いかない。
見ていた人全員がセーフだと思ってたと思うんだけど。
アメリカ人がため息つく中、わたし一人大喜びしてたんだから。

wroldbaseballclassic6.jpg

9回の裏、アメリカの攻撃で2死満塁。
一発あたればサヨナラの場面。
観客総立ちです。

三振でツーアウトまで持ち込んだときは、
もうひとついけるかも。。。期待をかけたのですが、
やっぱやられちゃいましたね。

でも、見応えたっぷりのいい試合だったんじゃないかな。
負けちゃったのはほんとに残念だったけど。

worldbaseballclassic4.jpg worldbaseballclassic5.jpg

イチローのホームランも見逃しちゃったのよね。
残念です。

さてさて、会場の雰囲気はというと、やっぱりアメリカだけあって、
アメリカ人多しでしたね。
遠くの方に、日本の応援団チームのようなかたまりがあって、
時々「にっぽん、チャチャチャ」が聞こえてくるんですけど、
当日券の3階席だった私たちのまわりは、日本人はぽつりぽつりってかんじ。

日本の好プレーにわたしが大喜びしていると、
うしろに座ってるアメリカキッズが「U.S.A.!U.S.A.!」。
わたしの「にっぽん、チャチャチャ」はかき消されてしまうのです。

残り2試合、思いっきり戦ってほしいな。
がんばれ!にっぽん

<おまけ>

worldbaseballclassic3.jpg

写ったカップルはキスしなきゃいけないらしい。
相方と、「くるかもよっ!」ってお澄まし顔で待ってたのですが、
3階席までは映してくれないみたいでした。
日本人のカップルの反応がかわいかったです。

応援してます!日本チーム!
ブログランキングも応援よろしく!ひらめき人気blogランキングへ
クリックしてくださいね。
posted by かんさん at 16:08 | Comment(23) | TrackBack(1) | お気に入り:おでかけ
2006年03月14日

Upromise カードでプチ貯金!

WBCから一夜明けて、びっくりすることがありました。
昨日のWBC日本の応援に行ってきました!記事が
ヤフーsportsnavi.comのWorld Baseball Classicおすすめブログ&日記紹介に掲載されました!
昨日の深夜から野球好きの方々にたくさん来ていただいてるみたいです。
(明日になったらきえちゃうんでしょうね。)
おかげでランキングまであがっててびっくりです。
野球ブログかと思えば、べたべた主婦ブログでみんなびっくりしただろうな。


ってことで、主婦ネタ満載のO.C. Kitchen。
今日は主婦ネタにもどっちゃいます。
まえに、お買い物で貯金しよう!Upromiseという記事を書いたのですが、
その続編。

Upromiseっていうのは、買い物額のうちのいくらかが子供の将来の大学資金として自動的に貯金されるっていうシステムです。
くわしくはお買い物で貯金しよう!Upromiseでおさらいしてください。

いくつか貯金する方法がいくつかあるのですが、そのうち一番効率がいいのは、Citi Upromiseカードを作ること。
このカードで使った金額の1%が貯金にまわせる優れもの。
1%って結構すごいですよね。

ってことで、うちも作ったんですよ。

upromisecard.JPG.jpg
(この写真はCitiのウェブからの借り物です。)

Citi Upromiseカード

とりあえず、お買い物のときはこのカードを使うことにしてみたんですよ。
先月の途中からだったので、たいした額にはならず、合計$168でした。

$168の1%ってことは?

upromisepay.jpg


$1.68!

あたりまえなんだけどね。
これは、カードの請求書に記載されていたもの。
今月どれだけ貯金できて、累計はいくらかが表記されています。

こうやって、数字で見るとすごいなって思いません?
っていうか、こうやってちゃんと表示してくれるところがうまいよね。

$1.68っていえばたいした金額じゃないんだけど、
例えば、年間$10000使う人だったら、$100ですよ。
しかも、生活に必要な支払いを済ませただけでもらえるなんてすごい!
って感動しちゃいました。



ところで、年会費無料のクレジットカードってほんとたくさんありますよね。
デパートのカードで買い物額が割引になるとか、マイルがたまるとか。
支払いの管理さえしっかしておけば、こうした会費無料のカードの特典って結構おいしいものがたくさんあるみたいです。
うまく使いこなして得したいものですよね。

うちは、いまのところCiti Upromiseカードに満足なんですが、
きっとみなさんもおすすめクレジットカードもってらっしゃいますよね。
アメリカのおすすめクレジットカード情報があったら、ぜひぜひ教えてください!


情報お待ちしてますぴかぴか(新しい)


ブログランキング参加中ひらめき人気blogランキングへ
クリックしてくださいね。
posted by かんさん at 14:36 | Comment(6) | TrackBack(0) | 主婦的考察:お得情報
2006年03月16日

WBCメキシコ戦も応援してきました!

昨日も書いたんですが、WBC日本の応援に行ってきました!の記事が
スポーツナビのWorld Baseball Classicおすすめブログ&日記紹介
掲載されました。
おとといの夜からすでに4000人近くの方が
スポーツナビ経由でいらっしゃったみたい。
ぷぷぷ。主婦ブログなのに。

ってことで、またまた行ってきましたよ。
どこにって、もちろん、、、

wbcmexico1.jpg

ANGEL STADIUM


今回はこんな写真をとる余裕もあったんだな。
「君が代」は聞き逃しちゃったけど。

そして、昨日の対戦相手と言えば、、、







wbcmexico2.jpg


メキシコ

やっぱ、ソンブレロでしょ。

ソンブレロ+ポンチョのおじさんもいましたよ。
さすが陽気なメキシカン。

wbcmexico3.jpg

前回の上原に続き、昨日の松坂もよかったですね。
2回裏に送球ミスではらはらする場面があったけど、
松坂きっちりおさえてました。

wbcmexico4.jpg

対して攻めの方は2回表、3回表とチャンスがあったのに、
メキシコにきっちり守られて、むずむずしました。
メキシコの守備いいね〜なんて感心しちゃったりして。
特に一塁手のゴンザレス。

wbcmexico5.jpg

メキシコがきっちり守るたびに踊るおじさん。

しかし、4回表の攻撃はホームランも飛び出して一気に4点。
5回表に1点が入ってからは、もう安心してみていられました。

wbcmexico8.jpg

ライトがついた球場。
夕日にそまった雲がきれい。
満月も顔を出していました。

試合としてはアメリカ戦の方が断然おもしろかったかな。
でもやっぱり勝ち試合はうれしい。

wbcmexico6.jpg

今日のイチロー。
9回の表、ライト前ヒットで1点追加。
一気に二塁まで。
イチローってどんな場面もかっこいいね。


さてさて、今夜は韓国戦!
今夜の試合がほんとの正念場ですよね。
残念ながら球場に行くことはできないけど、心の中で応援しています。

がんばれ!日本チームぴかぴか(新しい)


ブログランキングも応援よろしくひらめき人気blogランキングへ
クリックしていってくださいね。
posted by かんさん at 01:39 | Comment(10) | TrackBack(1) | お気に入り:おでかけ
2006年03月17日

オレンジカウンティでみるOrange County

昨日のWBCの韓国戦。負けてしまいましたね。惜しい試合で残念でした。
わたしてっきりこれで準決勝への道が断たれたものだと思っていたのですが(あまりにも無知過ぎ?)、今日のアメリカ対メキシコ戦でメキシコがアメリカに2点差で勝てば、日本は準決勝に進出することができるそうです。

ってことはまだチャンスあり!
試合開始は本日午後4時半(現地時間)。日本の午前9時半。
みなさん、メキシコが2点差で勝つようにアナハイムに向けて念を送りましょう。



さてさて、そんなWBCの試合が行われているのはアナハイムスタジアム。
カリフォルニアのオレンジカウンティにあります。

カウンティは、日本語に訳すならば「郡」とでもいいましょうか。
なので「オレンジ郡」ですかね。
「O.C. ってなに? にお答えします。」も参考にしてね。)

ディズニーランドもオレンジカウンティ。
ってことは、ロス観光に来てディズニーランドにも行ってきた!って人は
知らず知らずのうちに足を踏み入れている場所だったりするのです。

そんな、ローカルな地名をタイトルにした映画があるのをご存知ですか?

orangecounty.jpg

Orange County

オレンジカウンティに住む高校生の青春コメディ。

サーフィン好きで成績優秀の高校生ショーン。
浜辺で拾った小説を読んだことがきっかけで小説家になることを夢見ます。
オレンジカウンティから飛び出して、あこがれのスタンフォード大学に入学し、
小説家を目指すはずだったのですが、、、

ショーン役の高校生にはキングコングにも出ていたコリン・ハンクス。
トム・ハンクスの息子でもありますね。
テレビシリーズのロズウェルでも高校生役をやっていました。

脇役でおもしろいのは兄役のジャック・ブラック。
そういえばこちらもキングコング仲間ですね。
なんていってもジャック・ブラックのこわれっぷりが面白い。
ドラッグ好きでダメダメな兄。
ジャック・ブラックがからむ場面は大爆笑です。


オレンジカウンティというのは、LAの郊外ですから、
お金持ちが大きな邸宅を構えているところもたくさんあります。
この映画の主人公ショーンの家もプール付きの邸宅。
ロサンゼルスに住んでいる友達などに聞くと、
オレンジカウンティに住むっていうと、
この映画のようなプール付き邸宅をイメージするみたい。

ぷぷぷ。
まあね、ごく一部はね。
この映画を見てもほとんどオレンジカウンティのことはわかんないと思うけど。
まあ、オレンジカウンティに住むなら一度はみてもいいのでは?

なにはともあれ、めちゃめちゃおもしろい!
わたしのおすすめです。




アメリカ対メキシコ戦で、
メキシコが2点差で勝つように念を送ることを忘れずに!
ついでに、ブログランキングのクリックも忘れずにひらめき人気blogランキングへ
クリックしてくださいね。


<訂正>
点差関係なかったみたい。
とにかく、日本は準決勝進出です。
posted by かんさん at 02:22 | Comment(6) | TrackBack(1) | お気に入り:映画・DVD・CD

WBC日本チーム準決勝進出!

メキシコがアメリカに、勝ちました!
わたし、今日の記事で2点差で勝てば、、、なんて言ってましたけど、
関係なかったみたい。
とにかく、アメリカ敗退で

日本の準決勝進出決定ぴかぴか(新しい)

みなさんやばいです。
韓国にチケット買い占められて前回の二の舞にならないよう、急いでチケット買わないと。。。
やばい。あせってます。
どうしましょう。。。

チケットとれるの?



WBC準決勝のチケットありませんか〜

ぷぷぷ。
WBCのサイトにアクセスして、チケット購入を試みたのですが、

当然のごとく売り切れてました!


当たり前といえば当たり前?

準決勝が、、、というよりももう一度韓国と対戦する日本チームが心配です。


<前回の試合を見て来たpinkさんのコメントより>
昨日の韓国戦は最悪でした。メキシコ戦の倍くらいの韓国人がどっとスタジアムに集結し、イチローにブーイング、モニターに映る日本の国旗にブーイング、とにもかくにもブーイング!!
国同士でどんないきさつがあろうと、マウンドに立つ選手にはするべきじゃない韓国人の応援の仕方に怒りを感じました。
私あまりにも腹が立って、日本の国旗買って振っていました。
テーハミンゴ?!ってどういう意味なんでしょ。
あのリズムが耳について、昨日は寝付くのに時間がかかっちゃった、、、、。



メキシコ戦でもアメリカ戦でも若干あったんですけどね〜。
応援が写っただけでブーイングされるって、いやなかんじです。
なんでなの〜?って悲しくなっちゃうんだな。
あまりスポーツ観戦をしたことがないからショックなのかな?
こういうのって当たり前なのかな?
なんて思ってましたけど。

韓国戦のブーイングってきっともっとネガティブな思いがこもってるよね。
ネガティブなエネルギーを受けるってほんと精神的に疲れるんだよねえ。
準決勝に行けないからには、うちから日本選手にいいエネルギーが届くように念じるしかないっす。

でもでも、
もし、O.C. Kitchenをみてくださる誰かがチケットを入手していてぴかぴか(新しい)
もしもし、チケットがあまったりしててぴかぴか(新しい)
もしもしもし、「かんさんに声かけてみようかな〜」なんて思ったりしたらぴかぴか(新しい)


右下のメールフォームでご連絡ください!

ぷぷぷ。
あり得ない?
まあ言ってみなきゃはじまらないし。
すでに相方の了解も得てあるので。

お待ちしてますぴかぴか(新しい)


2006年03月18日

アメリカのバスに挑戦☆OCTA乗り方講座

先日のWBC日本対メキシコ戦。
平日の午後からのゲームのためうちの相方はお仕事。
うちには車が一台しかないし、第一免許とってないし(早くとれよ)、、、

さてさて、そんなわたしがどうやって球場にたどり着いたかと言えば、

バス&Amtrak
(Amtrakは日本のJRみたいなもんです。)

バスとAmtrakをつかってきたというと、みんなびっくり顔でした。
車社会アメリカ。
ひとり一台って結構普通なので、
公共交通機関を利用したことのない人も結構いらっしゃるようです。


そりゃ〜、相方に1台、わたし用に1台あればあったでいいですけどね。
購入の経費だけじゃなく、保険やその他維持費にみあうだけの必要性って、、、

ない。

てなわけで、わたしは公共交通機関を利用しています。
きっと、わたしのように、車を持っていない人も結構いらっしゃるはず、、、
ってことで公共交通機関の使い方講座〜

今日のテーマは

bus1.jpg bus3.jpg

バス

オレンジカウンティをカバーするOCTA(Orange County Transpotation Authority)のバスの乗り方についてなど。


<乗るまえの準備>
まず、Bus Bookを入手しましょう。
bus6.jpg

Bus Book にはオレンジカウンティ内のバスのルート、
時刻表がすべて掲載されています。
サンクレメンテでは図書館の入り口に置いてあります。
多分他の市の図書館にも有ると思います。
表紙に25¢とかいてありますがおそらく無料配布です。

このBus Bookでルート(自分が乗るバスの番号)を確認し、自分の行きたい場所をThomas Guideなどで確認して、近くの通りの名前等を調べておきます。
時刻表もチェック。


<バスの乗り方>
OCTAのバスは先に料金を払います。
なので、乗るのはまえから。

料金には2種類有ります。
1 一回の乗車の値段 $1.25
2 一日乗り放題のONE DAY PASS $3

1の、$1.25は、距離に関係なく均一料金です。
片道しか使わない、、、なんてときにはいいかも。

2のONE DAY PASSは何度乗り換えてもいいすぐれもの。
bus8.jpg

どちらも、運転席の横にある料金支払機で払います。
ONE DAY PASSを購入するときは運転手さんに
「One day pass, please.」と言いましょう。
そうすると、運転手さんが、ONE DAY PASSを機械に差し込んで
Activateしてくれます。
二回目に乗るときは、このPASSをゆっくりと機械に通します。


<降りる場所をチェックする>
バス停は通りの名前で呼ばれることが多いです。

例えば、「El Camino Real & Avd Pico」
これは、El Camino Realという通りと、Avd Picoが交差するところ、
という意味。
アナウンスは大きな通りが交差するところでしか入りません。
アナウンスが入らないバスもあるので、注意が必要です。


<バスを降りる>

bus2.jpg bus5.jpg

自分が降りようと思っている場所が近づいたら、
窓のところにかかっているコードを引っ張ります。
すると、正面にある「Stop Requested」という赤いサインが点灯します。

バスが停車したら、後ろから下車します。
後ろのドアは自動では開きません。
ドアの正面に黄色いテープがはってあって、
その部分を押すとドアが開くようになっています。


以上が基本の乗り方です。


では、次に上級編。


<自転車をのせる>
アメリカのバスのすごいところは、自転車をのせることができること。
bus4.jpg

こんな感じね。
これなら、バス停が遠くても、バスを降りた後距離があっても大丈夫でしょ。

自転車を持ち上げないといけないので、少し力はいりますが、
わたしにもできるくらいなので、大丈夫。

初めてのときはのせ方がわからなくて難しかったのですが、
「This is first time...」と運転手にあらかじめ言っておいたので、
ちゃんと説明してくれました。

自転車をのせているときは、前側から降りた方が無難かもしれません。
自転車おろす前にバスが発車しちゃったらびっくりだもんね。


<ONE DAY PASSの活用法>
有効なONE DAY PASS(もしくは定期)を持っている人に対する施設やレストランでの割引サービスがあります。

bus7.jpg

be there (OCTA DESTINATION AND DISCOUNT GUIDE)

このパンフレットも図書館の入り口でゲットしたもの。
これには、エリア内の観光地や施設の紹介とともに、
施設やレストランの割引クーポンなどがついています。
当日のONE DAY PASSを提示するだけで$1引きになる観光施設なども
紹介されています。
結構凝縮された情報が載っているので
観光ガイドとしても役立つパンフレットです。



さてさて、いろいろと書いてきたわたしですが、
最初はやっぱり勇気がいりましたよ。
かくいうわたしだって、挑戦するまでに1ヶ月くらいかかりました。

でも一度やると自信がつくものです。
わたしって、どこにでもいけるんじゃん!って思えるんです。
「車がないからどこにもいけない」って嘆いてらっしゃる方がいらっしゃったら
ちょっとずつ挑戦してみることをおすすめします。

バスについてネガティブなイメージがあるかたもいらっしゃるかも。
でも、わたしの場合、バスに乗っていやな思いをしたことはありません。
確かに公共交通機関なので、低所得者も多いのは事実です。
=危険と考えるのはちょっと偏見?

わたしは、バス停で一緒になったおばさんと話をしてかえったり、
知らないおじさんに親切にしてもらったことはありますが、
いまのところバスで危険な目にあったことはありません。

注意!
夜のバス停で待つというのはどこであっても危険だと思われるので
やめたほうがいいでしょう。
また、もともと治安が悪いと言われているような場所に
バスで行くのは論外です。
(バス乗車は個人の責任でお願いします。)




ってなわけで、本日はバスの乗り方講座でした。
Amtrak 、Metrolinkの講座はまたいずれ。



今日はかなりの長文力作。。。
がんばったわたしにご褒美クリックを。
ブログランキング参加中ひらめき人気blogランキングへ
クリックしてくださいね。
posted by かんさん at 07:25 | Comment(13) | TrackBack(1) | 主婦的考察:公共交通機関
2006年03月19日

激写シリーズ☆そんなところで。。。

今日は雨が降る、、、っていう予報だったのですが、
なんだか快晴のサンクレメンテです。

さてさて、そんな土曜日のランチタイム。
いつものように台所に立って料理をしていると、、、

paraglider1.jpg

なんだか遠くの方に、変な物が。。。

えっ見えない?



paraglider2.jpg




パラグライダー




paraglider3.jpg

って、ここ、住宅地なんですけど。
しかも、海岸沿い。
海→Amtrakの線路→断崖絶壁→住宅
ってな場所です。


外に出て写真撮っていたら、
それに気がついたのか近くに来て旋回してくれました。


paraglider4.jpg

ほんと、住宅すれすれ。
でも気持ち良さそうだね〜。



paraglider5.jpg

かもめと飛ぶパラセーリング
ほんと、鳥になったきぶんなんだろうな〜。



なんて、のんびり気分はそこそこで。

今日の夜はWBC準決勝です。
球場で応援する皆さんも、テレビの前で応援する皆さんも、
日本チームに応援が届くようにがんばりましょう。
サンディエゴに向かってポジティブな念を送るのだ!

っていってるわたしは?
とりあえず、球場に行ってみます。
万が一、当日券があるかもしんないしさ。
まあ、1時間くらいなので、ドライブがてら(っと相方を言いくるめた)。

ってことで、ブログランキングの応援もよろしくお願いします。
ひらめき人気blogランキングへ
クリックしてくださいね。
posted by かんさん at 07:13 | Comment(1) | TrackBack(0) | 米国ライフ:びっくりな写真
2006年03月20日

祝☆WBC日本チーム決勝進出!

やりましたね〜!

WBC日本チーム決勝進出!ぴかぴか(新しい)

ほんとにすばらしい試合でした。
日本の投手陣すごかったです。
日本野球ってすごいんじゃん。って改めて思いました。

すべてがうまくかみ合って、、、
なんだか昨日の試合のためにすべてのシナリオが用意してあったかのよう。
ほんと、感動をありがとう!です。



さてさて、そんなわたしはどこで観戦したのでしょうか。
サンディエゴまで行ってきたのかって?

もちろん行ってきましたよ。

相方を説得してね。
ほら、1時間程度のドライブだから、、、って。
おにぎりつくって、お茶持って。
準備万端。

行ってきました!



exit3.jpg





ハイウェイの出口まで。。。



いや〜。
自分たち的には早く家を出たつもりだったんですけどね。
San DiegoのPetco Parkに一番近いハイウェイの出口についたときには、
すでに、5時。
そんでもって、出口大渋滞。

すみません。
根性がありませんでした。
(なんだか、おちがアカデミー賞☆現地リポートと同じですね。)



だってね、わたしは試合が見たくてしょうがないんだけど、
相方はせっかくの休日に妻に無理矢理言いくるめられて、
運転させられて、あんまり興味のない野球の試合見なきゃいけないんですよ。

そのうえ、大渋滞。さらに、駐車場探し、チケットの列に並んで、、、
ってなったら、どう考えても相方の忍耐がもたないだろうなとの判断です。

日本チームの応援よりも夫婦円満の道を選んでしまいました。
お許しを。
一応努力はしたということで。。。
ちゃんと家に帰って応援しました。

exit2.jpg

出口付近にもいたダフ屋のおにいちゃん。
きっと、わたしみたいにチケットないけどとりあえずいってみよう!
ってな人もたくさんいたんでしょうね。



さてさて、先日韓国戦でのブーイングについて書いた記事に、いただいたコメントを紹介しようと思います。

<じゃぱんさんのコメント引用>
ブーイングは当然です。日本国内でもJリーグ、プロ野球でもよくあることです。もっとひどいです。。しかし、過剰なのはよくないです。でもそんなの気にしてたらスポーツなんてみれません。気にしてるほうがおかしい。しかも、あんなのはいいほうです。たとえば、イランのサポーターとか。。でも町を歩けば親日的です。それを反日ととらえるのはメディアに踊らされてる部分もあるからでしょう。イチローは韓国を侮辱することはいってません。おそらく韓国メディアがおもしろおかしく挑発的にしたのでしょう。。メディアに踊らされるのはやめましょう。。日本人も。。そして、お互いがんばろう!スポーツは、そんな雰囲気のときばかりではない。特に、真剣な時ほど。。

じゃぱんさん、コメントありがとうございました。


ブーイングってあたりまえなんですね。
上原の試合前のコメント、「甲子園のほうがもっとすごい、、、」を読んで、さらに納得。
そんなことを気にするよりも、日本人として、日本を代表してアメリカで戦っている選手を一生懸命応援することの方が大事なんだなって。


明日は決勝です!
サンディエゴは自力では行けないので、家で応援します。
会場で応援するみなさんも、テレビの前で応援する皆さんも、
思いが日本選手に届くようがんばりましょう。


ついでにわたしも応援してください。
なんだか、気がついたら8位まで浮上してました。ありがとうございますぴかぴか(新しい)
ブログランキング参加中ひらめき人気blogランキングへ
クリックしてくださいね。
2006年03月21日

Mission San Juan Capistrano

昨日は一日いいお天気でしたね。
陽気に誘われて、近くの街、San Juan Capistrano
(サンワンカピストラーノ)に行ってきました。

いつもバスで通過したり、Amtrakを利用したりするたびに
すてきな街だな〜と思っていた場所です。
歴史の浅いオレンジカウンティの中ではちょっと珍しい
古い町並みを残しています。



mission1.jpg mission2.jpg

見所がたくさんありそうな街なのですが、
昨日のお目当てはMission San Juan Capistrano
Missionは伝道を意味する言葉で、ここは1776年にスペインからの宣教師たちがネイティブアメリカンにキリスト教を伝道するためにたてた教会です。
地震で崩壊してしまったため、現在は史跡として保存されて、
一般に公開されています。


mission3.jpg mission4.jpg mission5.jpg


昨日はフェスティバルが開催されていました。
なんでも、毎年3月19日に、San Juan Capistranoにツバメが帰ってくる日だからなんだそうです。
ツバメがみれるかな〜って目をこらしてみたんだけど、
残念ながら、見つけられませんでした。

mission9.jpg mission10.jpg

いろんなイベントで大にぎわいでした。
Missionの中でのこうしたイベントはこの週末だけだったようですが、
3月25日には、市内パレード(The Swallow's Day Parade)が行われます。
(場所はMission周辺です。スタートは11時。)
なんだかおもしろそう。
25日もちょっとのぞいてみようかなって思っています。


mission8.jpg mission7.jpg

Missionの中はいろとりどりの花でいっぱい。
まだ時期ではなかったのですが、バラもたくさんありました。
イベントのにぎやかな雰囲気もよかったですが、
静かな平日にゆっくりとガーデンを楽しむっていうのもいいかもしれません。

場所
Mission San Juan Capistrano,
26801 Ortega Hwy, San Juan Capistrano,
CA 92675


ブログランキング参加中ひらめき人気blogランキングへ
クリックしてくださいね。
posted by かんさん at 06:28 | Comment(5) | TrackBack(1) | お気に入り:おでかけ

イチローは2ドル札になっていた?!

しばらく前のことですが、O.C.Kitchenに時々コメントをくださる「こいぬ」さんが、サンクレメンテに遊びに来ていました。
ほんと、ブログを通じてどんどんお友達ができて、
びっくりするやらうれしいやらです。
お話ししたりメールでやり取りした方だけでなく、
実際にお会いした方もたくさん。
なんだかほんとうれしいですね。

さてさて、こいぬさんとお出かけ。
公園でおしゃべりしていたときのことです。
こいぬさんが、

「かんさん、わたしこんなの持ってるんです。。。」

といって、あるものを見せてくれました。
そのあるもの、、、とは?




twodollerbill1.jpg


イチローの2ドル札?!

えっ?
イチローがお札になったなんて、、、そんな話聞いたことないよ。
まさか偽札?

と裏もチェック。

twodollerbill2.jpg


だいたい2ドル札自体見たことないから、よくわかんないんだけどね。
でも、本物らしい。
ちゃんと通し番号も入ってるし。

2ドル札はアメリカでも流通量が少なくて、「幸運の2ドル札」と呼ばれたりしているらしいです。(アンラッキーだとする説もあるらしい。どっちなんだろ。)

でも、2ドル札の肖像はトーマス・ジェファーソン。
でも、この2ドル札は、、、

twodollerbill3.jpg

イチロー?

なんか写真写り悪いけど、
背番号&名前からしてイチローですよね。

イチロー部分の印刷はちょっと雑。
でもその他は本物っぽい。。。

はたして、本物なのか!


しばらく謎だったんですけど、ちょっと気になって調べてみました。
どうやら、このお札自体は本物。
1ドル札や2ドル札の肖像の部分を有名人の顔に置き換えてハリウッドなどでお土産用に販売しているんだとか。

そんなことって許されるんですね。
さすがアメリカ。。。
コレクターも多いみたい。
肖像部分は上から貼ってあるらしいんだけど、
全然わかんなかった。。。
たいしたもんだね。って感心しちゃいました。



ところで、この写真をアップするとき
ふと、おかねの写真を掲載しても大丈夫なのか、、、
と不安になりました。
子供のとき、お札をコピーして母にこっぴどくしかられた記憶が。。。
(お金のコピーは犯罪です。)
ほんでもって一応O.C. Kitchenのロゴを初めていれてみたのですが、
いかがでしょう。(今日は手書きじゃないのよ。)

まあ、この写真でおかねを偽造しようなんて大胆な人はいないだろうけど。


さてさて、今日はWBC決勝です。
みなさん準備はいいですか。
わたしも、早めに晩ご飯つくってスタンバイの予定です。
がんばって応援しましょう。
ついでに、こちらも。ひらめき人気blogランキングへ
クリックしていってください。
posted by かんさん at 07:22 | Comment(6) | TrackBack(0) | 米国ライフ:びっくりな写真
2006年03月22日

WBC日本優勝◎思い出し泣き中

みなさ〜ん。
勝ちました〜!

WBC日本優勝!ぴかぴか(新しい)



昨夜は、
「そんなのキューバが勝つに決まってるでしょ。めちゃめちゃ強いんだよ。」
とふざけたことをぬかす相方を横目に応援!
ちっ。NBAしかわかんないくせに。なにおぅ〜。

いきなり初回の猛攻で大騒ぎする妻に、「まだ初回でしょ。」
そして、1回の裏のいきなりのホームランにびびる妻に
「ほらね、これがキューバ。」

まあ、そんなわが家のプチバトルなんかどうでもよくって、
ほんと最後の最後まで息をのんで見守りました。

8回裏に2点追加された後の9回の表。追加点のチャンス。
薄暗くした部屋の中で、念仏のように、
「いっちろお、いっちろお、、、」
「まっつなか、まっつなか、、、」
「ふっくどめ、ふっくどめ、、、」

9回の裏は、
「お、おつか、お、おつか、、、」
「あとひとり、あとひとり、、、」

うちのリビングのブラインド今半分壊れててしまんないんだよね。
たぶん、昨日の夜家の前を通りかかった人は、
「新興宗教?」っておもったことだろう。




今朝は、ネットで優勝の記事をチェックして、感動のおさらい。
王監督、イチロー、松坂、、、いろんなコメントを見て、思い出し泣き中。


wbcnewspaper.jpg


王監督の胴上げ。
胴上げされてる監督の気持ち、
監督を胴上げすることができた選手の気持ち、
それをみまもるファンの気持ち、、、
考えて、また思い出し泣き中。

WBCちょっと気になってます。。。を書いたときは、
ここまではまっちゃうと思わなかったよ。

THEY'LL BE THERE FOR THEIR COUNTRIES.
WILL YOU BE THERE FOR YOURS?



I WAS THERE FOR JAPAN.
WBCを開催地アメリカで日本人として見守れたこと、
ほんとによかったです。

こんな清々しい気持ちをもらって
本当に監督、選手のひとりひとりに感謝します。
イチローも言っていたけど、なんだかこのチームとの別れがさみしいですね。
ほんとに、このチームのままでメジャーリーグで戦ってくれたらいいのにね。
でもそんなわけにはいかないもんね。
みんな、それぞれのチームにもどってがんばってください。

わたしも、海外で暮らす日本人として、
「誇れる日本」がまた増えました。
わたしだって、ある意味「日本代表(主婦)」?。
今日からまたこの誇りを胸に、カリスマ主婦への道を目指しますぴかぴか(新しい)


ブログランキングに参加中ひらめき人気blogランキングへ
クリックしてくださいね。
2006年03月23日

ストリートスウィーパーがやってくる

車社会アメリカ。
ひとり一台もあたりまえってな中で、徒歩、自転車&バス
あいかわらずがんばってます。

ほんと、車が多いですね。
週末ともなれば、住宅地の道路の両サイドは路駐の車が列をなしてます。

なんてったって、

アメリカでは車庫証明がいらいないから。
土地がたくさんあるから好きなとこに適当にとめちゃってください
ってことでしょうか。
車庫の前とかそのうちの車の出入りに支障があるような場所には止めませんが、
ひとのうちの前であってもおかまいなしです。

わが家の前にも知らない人の車が日替わりで止めてあります。
窓からの景色をブロックされちゃうので、うれしくないんだけど、
自分が止める立場のときはこれほどラクチンなことはないですね。


さてさて、そんな路駐の車がすっきりいなくなってしまうことがあります。
それは、、、

ストリートスウィーパーがやってくるとき。

streetsweeper1.jpg streetsweeper5.jpg


カタカナで書くとなんだかわかんないね。
英語で書くと、Street Sweeper。
街路清掃車だね。
巨大なブラシが回転して、路上のゴミを吸い上げていきます。

streetsweeper3.jpg


住宅地には、こんな看板が。
例えばこれは、
第二、第四水曜日は、街路清掃のため、午前9時から午後1時まで駐車禁止。
街路清掃車が走る日は駐車禁止なんですね。

この看板だてじゃないんですよ。
なぜなら、街路清掃車とセットでやってくるのは、、、

streetsweeper2.jpg


駐車違反の取り締まり

今までみてきたところによると、この2台は必ずセットになってるみたい。
取り締まりの車が遅れると、街路清掃車は先に止まってまってたりします。

すごいよね。
ぼろもうけ?
うちの前の通りだけでも毎回2台以上はチケット切られてます。

streetsweeper4jpg


今日見かけた車は、チケットを切られたことに気がついて
持ち主があわてて出てきたんだけど、時既に遅し。
悲しげに2台を見送ってました。

こういうのって痛いですよね。
ほんとにケアレスミス。
観光地で駐車が許されている場所なんかでも、
朝の9時から5時までなんて時間制限があって、
うっかりチケットを切られちゃったなんて話を聞きます。
路駐のときはまわりの看板をきょろきょろよくチェックしてからでないとね。


ブログランキングに参加中ひらめき人気blogランキングへ
クリックしてくださいね。
2006年03月24日

99セントストアでおごってもらった。。。

なんだかとっても清々しいお天気。
皆様いかがお過ごしですか。

さて、そんな晴天の朝。
自転車で99セントストアにいってきました。
普段は平日に買い物に行くことは滅多にないんだけどね。
どうしても必要な物があったので、すがすがしい朝のうちにと思って。

買わなきゃいけなかったのは2つくらいだったから、
$1コインがじゃらじゃらはいった小銭入れ一個だけ持っていきました。
でも、行ったら行ったでいろいろ思い出しちゃうんだよね。

あ、ハンドソープきれかかってたな、、、
ビーンスープ作ろうと思ってたんだ、、、
トマト買ってパスタにしよう、、、
とか。

レジに行ったときには小銭入れしか持ってないこと、
すっかり忘れてました。


そして、当然のごとく、、、

足りないたらーっ(汗)


しかも微妙に足りない。
一瞬、99セントストアで2セント借りたときのことが頭をよぎったけど、1、2セント足りない程度じゃなさそう。

小銭入れの中身を全部だして、
「こんだけしか持ってないんだよね。だから、この商品1個かえすわ。」

もちろん、レジはストップ。
そこそこ人も並んでる。

ここで、この事態にまったく動じていない自分に気がついた。
わたしって、もしかして、、、


おばちゃん?


年齢的にはね、いっててもおかしくないけどね、
確かに、以前わたしなら、パニクっていたような。


ってもう一度考え直してみる、、、
わたしって、もしかして、、、


アメリカナイズされちゃった、、、?


日本的には、財布の中身を確認せずに買い物に行っちゃってレジ止めたら赤面ものじゃないですか。
でも、アメリカのレジで待たされるのなんてあたりまえだし(基本がおそいのよね。)、別に悪いことしてる訳じゃないので、平然としてるだろうな。


レジがストップしている間にふとそんなことを考えていると、
後ろで並んでいたおじさんが、
「いくら足りないの?出したげるよ。」



99セントストアでおごってもらいました。。。




今日の経験で学んだこと。


おばちゃんと
  思うくらいで
     ちょうどいい



(五七五でまとめてみました。)

日本の感覚だとちょっとずうずうしいとか、
ずぶといと思われるくらいでもアメリカでは普通。
おばちゃんを意識しながら行動すれば、
アメリカ生活が少しでも楽になるのでは。

ブログランキングに参加中ひらめき人気blogランキングへ
クリックしてくださいね。
posted by かんさん at 03:23 | Comment(6) | TrackBack(0) | 米国ライフ:カルチャー
2006年03月25日

さよなら♪家事友ラジオ♪

みなさま(設置している本人+若干名)にご愛顧いただいておりました

♪家事友ラジオ♪

本日、廃止することにいたしました。

およよよよよ(泣)。

って、それって何?って思ってる人の方が多い?
右サイドバーの下の方にあったラジオです。
読売新聞ニュースやら落語やらが聞けるもの。
わたしとコロラド不老長寿の j.elegans さん以外に利用者はほとんどいなかったと思うんですけどね。

これからはポットキャストはご自分のソフトでお楽しみください。
リクエストがめちゃめちゃたくさんあれば、、、

復活するかもね。

Have a good one!


お店のレジで、
”How are you doing?"
"How are you?"
の問いかけにどぎまぎした渡米当初。


いまとなっては、「こんなの適当でいいんだな」って思うようになりました。
ってわけで、”How are you doing?"にはもう動じなくなったのですが、
その後、思考がとまってしまうことがあります。

それは、

去り際。。。


お店のレジだけにかぎらず、知り合いと立ち話をした後とか、
お友達のお家を去るときとか、、、

なんて行って去ればいいんだ。。。
と毎回思います。

相方を観察していると、
”Have a nice evening."
とか、
”Enjoy your day."
とか、
いろいろ。

時間によって、day, afternoon, evening, weekendなどなど使い分けているらしい。

これまた深く考える必要もないんだけど、
ついつい、「今言うべきなのは、dayか afternoonか eveningか、、、」
などと考えていると、タイミングを逃してしまうこともある。
(考え過ぎだよ。。。)



さてさて、銀行で順番待ちをしていたときのこと。
こういう時間はアメリカ人を観察する絶好のチャンス。
なので、わたしはどうやって話しかけて、
どうやって去っていくのか物珍しげに観察していました。

すると、ある男性が、去り際に

”Have a good one."


なんなんだそれは。。。
さっそく、相方に意味用法を確認してみました。

"Have a good one.”は、”Have a good day."などと
同じ意味で使われるらしい。
"one"は代名詞だから、day、afternoon、evening、night、weekendなどなどなんの代わりとしてもとらえられるんだね。

とっても便利じゃないか!


これならいちいち悩まなくてもすみます。
(ってもともと悩まなくてもいいんだけどね。)
去り際の一言に悩んだら、ぜひお試しを。


ブログランキングに参加中ひらめき人気blogランキングへ
クリックしてくださいね。
posted by かんさん at 05:53 | Comment(11) | TrackBack(0) | 主婦的考察:英語
2006年03月26日

The Swallows' Day Parade

先週行って来た、San Juan Capistrano
ブログでも予告したのですが、今週はSan Juan Capistranoで開催されたThe Swallows' Day Paradeに行ってきました。

parade4.jpg parade5.jpg

晴天の今日はほんとパレード日和。
私たちはスタート地点近くに陣取って、
タコスなんかほうばりつつゆっくり堪能してきました。

The Swallows' Day 、ってことはツバメがたくさんでてくるのかと思いきや、

parade6.jpg parade1.jpg

開拓時代のコスチュームやカウボーイ姿、、、
まるで西部劇みたい。
みんななりきってますよ。

parade2.jpg parade3.jpg

なんだかとってもセクシーなカウガールのお姉さんとかね。


一番、圧巻だったのはこちら。

parade7.jpg parade8.jpg

Budweiserの荷馬車。
Budweiserのコマーシャルに出てきますね。
この馬はClydesdaleっていうんだって。
今日のパレードはお馬さんがたっくさんでしたけど、
ひときわ目立ってました。

さてさて、馬がたくさんの今日のパレード。
お馬さんが通った後にはやっぱり、落とし物もたくさん。

parade9.jpg

こんな裏方さんもがんばってましたよ。


今日の人出は3万人。
パレードだけでなく、コンサートやお店がでてとってもにぎやかでした。
本当はイベントだけでなく、街もゆっくり散策しようと思ったのですが、
盛りだくさんだったのでまたじっくり探検して報告します。


ブログランキングに参加中ひらめき人気blogランキングへ
クリックしてくださいね。
posted by かんさん at 14:55 | Comment(15) | TrackBack(0) | お気に入り:おでかけ
2006年03月28日

ベニスビーチ(Venice Beach)散策。

今週末、相方のお友達に会いに、サンタモニカに行ってきました。
相方に「サンタモニカに行くんだよ〜」と言われてからずっと、
頭の中でこだまする桜田淳子。
(決してリアルタイムで聞いていた訳じゃありません。念のため。)


ピアで待ち合わせをしてランチ、プロムナードを散策した後に向かったのは、

ベニスビーチ(Venice Beach)

venicebeach5.jpg venicebeach3.jpg venicebeach10.jpg

ここは、サンタモニカのお隣の街ベニスです。
映画のロケーションとしてよく使われる場所だよね。
ほらほら、ビキニギャルがインラインスケートしてるとことかさ、
なんかカリフォルニア!ってイメージですよね。

昨日はちょっと肌寒かったので、
ビキニギャルのインラインスケートはみられませんでした。
残念。でも、それなりにそれっぽいじゃありませんか。

venicebeach9.jpg venicebeach7.jpg venicebeach8.jpg

ここは、オーシャン・フロント・ウォーク(Ocean Front Walk)といいます。
海岸沿いに歩行者道路とサイクリングコースが続く場所。
こんなふうに、通り沿いには露天のお店やストリートパフォーマーもたくさん。

真ん中の写真わかりますか。
一番下の人、膝だけで上のふたりをささえてるんだよ。
陽気なジャマイカンでめちゃめちゃおもしろかった。


venicebeach2.jpg venicebeach6.jpg

通り沿いにはこんなアートもあったりして。


面白いものがたくさんあるので、
いろいろ写真を撮りたくなっちゃうんですけど、
それでお金を稼いでるストリートパフォーマーもたくさんいるので要注意。
わたしは、むきむきマッチョなお兄さんにちょっとカメラを向けたら、
やっぱり$1払うはめになっちゃいました。
しかたないから、写真撮ったけどね。
気持ち悪いので掲載は控えさせていただきます。

やっぱ、ここにきたら、ビキニギャルをイメージしてインラインスケートとかやってみたくなりませんか。
(ビキニにはならないけど。)
レンタサイクルのお店がたくさんあって、
いろんなスタイルの自転車を貸し出しているのですが、
インラインスケートも貸し出していました。
だいたい1時間$6〜8くらい。

インラインスケートしてる日本人カップルも見かけましたよ。
ぷぷぷ。やっぱりみんな考えることは同じ?


venicebeach1.jpg

めちゃめちゃ観光客だった一日。

ブログランキングに参加中ひらめき人気blogランキングへ
クリックしてくださいね。

posted by かんさん at 06:48 | Comment(17) | TrackBack(1) | お気に入り:おでかけ
2006年03月30日

南カリフォルニアのトレインシステム☆概要

以前に書いたアメリカのバスに挑戦☆OCTA乗り方講座
結構ご好評をいただきました。

続編!AmtrakやMetrolinkの講座と行きたいのですが、
その前に、南カリフォルニアにどんなトレインシステムがあるか、
簡単に説明した方がいいかな〜と思って、いろいろ調べてみました。

ってことで、今日はトレインシステム概要です。


1つ目は、アメリカ全土に広がる鉄道網 Amtrak

2つ目は、一定の範囲内を走るローカル鉄道
具体的には、
ロサンゼルスカウンティとオレンジカウンティを中心に、
6カウンティをまたいで走る METROLINK
サンディエゴカウンティを走る Coaster

3つ目は、市街地などを走る近距離鉄道網
具体的には、
ロサンゼルスの Metro Rail
サンディエゴを走る San Diego Trolley


車社会とはいえ、公共交通機関もいろいろあるもんですね。
では概要など。

<長距離鉄道網>

Amtrak

amtrak1.jpg

Amtrakは、乗ったことない人でも名前は聞いたことがありますよね?
全米を走る鉄道網です。
寝台列車、旅客列車などでの大陸横断の旅、、、なんてイメージがありますね。
南カリフォルニアを走るAmtrakの路線は Pacific Surflinerといいます。
ロサンゼルスーサンディエゴ間なら一日12〜13本。

Amtrakについて、もっと詳しく知りたい人におすすめのページ
アムトラック・タウンズ ー旅の記録ー
なんだかアムトラックで大陸横断したくなっちゃうような情報満載のページです。



<南カリフォルニアのローカル鉄道>

METROLINK

metrolink1.jpg

ロサンゼルス、オレンジカウンティを中心に6カウンティをまたいで走るローカル鉄道です。
現在7つの路線が走っています。
METOROLINKはAmtrakよりも駅の数が多くて、
ロサンゼルスへの通勤手段としても利用されているみたい。
オレンジカウンティを走っているOrange County Lineや
Inland Empire-Orange County LineはAmtrakと路線や駅を共用しています。
全く別の会社なのでチケットを買うときは注意が必要です。



Coaster

サンディエゴを走るローカル鉄道です。
Oceansideで、METROLINKに接続しています。
路線はAmtrakと共用しています。
(乗ったことないのであんまり知らなかったりします。ごめんなさい。)



<市街地を走る近距離鉄道網>

Metro Rail

metrorail1.jpg

ロサンゼルス市内を走る電車で、4つのラインが走っています。

↑はレッドライン。地下鉄です。
アムトラック、メトロリンクの駅であるUnion Stationからでています。
このラインで、ハリウッドにもいけます。
アカデミー賞はこれを使って見に行きました。)
$3のチケットを買えば一日乗り放題で便利。
でも、日本の地下鉄と比べるとやっぱり雰囲気的にはこわいかも。

その他のラインは地上を走る電車のようです。
まだ乗ったことがありません。。。



San Diego Trolley

サンディエゴを走るトローリー。
実は見たこともなければ乗ったこともない。。。
今度挑戦してみます。



う〜ん。
南カリフォルニアの、、、と書きながら、サンディエゴ方面のことを全く知らないことを再確認。
これからの課題ですわ。

ともあれ、今日わたしがいいたかったのはですね、
公共交通機関もこんなにあるんだよってことですよ。
行こうと思えばどっかで何かが必ずつながってて、
行きたいところに行けるようになってるもんです。

次回はアムトラックの旅をお送りする予定。
(っていってもたいした距離じゃないですが。。。)
今日もちょっとがんばって長文です。
ひらめき人気blogランキングへ
↑「かんさん、がんばった!」と思ったらクリックしていってね。



posted by かんさん at 07:35 | Comment(11) | TrackBack(0) | 主婦的考察:公共交通機関
2006年03月31日

初ぷちオフ会?

おとつい、kiri's Kitchenのkiriさんのおうちに遊びにいってきました。

kiriさんのブログはいつもとってもおいしそうな手作りパンがおいしそう〜。
センスのいいキッチン小物もとってもすてきです。

前から「会いたいですね〜」と話していたのですが、やっと実現したのです。
kiriさんのお友達のKさんや、わたしのお友達のsoraさんも一緒です。
ふと、思う。

これって、

オフ会ってやつですか?


ブログを通じて知り合った方、直接お会いした方も増えてきましたが、
一対一ではなく、グループでお会いしたのは初めてかも。
ランチを買って、kiriさんのお家でひたすらおしゃべりしました。

lunch.jpg

kiriさんのセンスで盛りつけられると買って来たランチもカフェ風。


特にわたしにとっては日本語で思う存分おしゃべりできる貴重な時間。
満喫しました。。。
いろいろおもしろい情報交換もできてよかった。

ふと、このブログの一番最初の記事を思い出す。
「ウェブを作ってお友達をつくろう」
ああ、ほんとブログやっててよかったな。

しみじみ。。。

ブログランキングに参加中ひらめき人気blogランキングへ
クリックしてくださいね。
posted by かんさん at 00:57 | Comment(11) | TrackBack(1) | 日記

映画の試写会に行く方法

サンクレメンテが舞台の映画 ”BRICK"の公開が近づいています。
プレミアム上映会もあるらしいけど、ロサンゼルス開催。

行きたいけど、ちょっと遠すぎ。。。
なんて思っていたら、ローカル新聞を見ていた相方が、
特別試写会情報をゲットしました。


みなさん、映画の試写会って行ったことあります?
日本だと試写会のチケットをゲットするためには、
新聞や雑誌、インターネットで試写会情報を入手。
ハガキやネットで応募して、抽選で当たった人にはチケットが送られてくるって感じですよね。


アメリカはどうやら違うらしいです。

映画の試写会に行く方法、それは。

早い者勝ち



では、今回の映画 "BRICK"を例に挙げて説明しましょう。

brick3.jpg

これは、相方がローカル新聞 "O.C. Register"で見つけた
特別試写会のおしらせ。
どうやら、新聞社主催の試写会のようです。

詳しいことは、 "O.C. Register"のウェブ上でってことで、
アドレスが、、、
http://www.ocregister.com/ads/brick/

ここにアクセスすると、そのページをプリントアウトして、
試写会が行われる映画館に持っていくように書かれています。

プリントアウトしたからって席が確保されてる訳じゃありません。
なんてかいてあるかというと、

PLEASE ARRIVE EARLY.
Seating is on a first-come, first-serve basis.

すなわち早いもん勝ち。
実はこの試写会今日の夜7時スタート。
早く映画館に行って、プリントアウトしたページを見せて
席を確保した人だけが見られるってわけ。


試写会の主催によって、チケット入手の方法もいろいろだと思うのですが、
こうしたスタイルは割と一般的なようです。
ハリウッドなどでは街角で試写会のチケットを配っている
というのを聞いたことがあります。
これも早い者勝ちだね。


ローカルのフリーペーパー、"O.C. Weekly"にも
映画の試写会の知らせが載っていました。

inside.jpg

INSIDE MANという映画。
どうやら、"O.C. Weekly"と "UNIVERSAL"の
タイアップ企画の試写会みたいです。

INVITE YOU AND A GUEST TO A SPECIAL ADVANCE SCREENING
(特別試写会へのご招待)と書かれています。

じゃあ、どうやってチケットをゲットするのかというと、
FOR YOUR CHANCE TO RECEIVE A SCREENING PASS GOOD FOR TWO, STOP BY:______
(2名有効のチケットを入手するには、____に来てください。)
ちなみに、____には、住所と日時が書かれています。

ってことはこれも、早いもん勝ち。
所変わればですね。

一般公開よりも早く、しかも無料で映画が見られるなんて
映画ファンにはたまらないですね。
抽選だと選ばれなければおしまいだけど、
早いもん勝ちならやる気さえあれば大丈夫。
ちょっと気をつけて新聞やフリーペーパーをチェックしてみると
案外おいしい情報が落ちてるかも。

ブログランキングに参加中ひらめき人気blogランキングへ
クリックしてくださいね。
posted by かんさん at 02:08 | Comment(13) | TrackBack(1) | 主婦的考察:お得情報

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。